「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 まる4年

:: 2015/03/12(Thu) ::

今日で東日本大震災からまる4年が経ちました。
被災された方々にお見舞いを申し上げます。そして、心より亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

4年前の今日、朝、ネットで震災・津波のことを知り、テレビを急いでつけ、画面に映る情景に息もできないほどびっくりしたことを、今でも鮮明に覚えています。
イギリス人の友人が宮城に住んでいたため、すぐに連絡をしましたが、電話もつながらず・・・。
彼女たち家族はみな無事でいてくれて、ホッとしました。ただ、義理の妹さんのお家が南三陸にあり、すべて流されてしまったと聞いたときは、彼女のことを思うと、胸が締め付けられるような気持ちになりました。

そんなこともあり、自分ができることをしていこうと思いました。

個人でできることは限られていますが、まずはこの震災を忘れないということ。
自分ができる範囲で無理のないようにしていくということ。(またチャリティーマラソンにも挑戦したい!)

昨年は宮城へ行き、ジョリーフォニックスのトレーニングをさせていただきました。その時に出会った方が石巻でジョリーフォニックスを教えてくださっており、子どもたちが楽しんでフォニックスを学んでいるとおっしゃってくださり、うれしくなりました。(余談ですが、先日ウィリアム王子が被災地を訪問されたときに、この方がウイリアム王子に震災の詩を読まれたそうです!)
子どもたちが笑顔になれるように・・・。
私がやれることをやっていこう。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

スポンサーサイト
  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 じゃ、私ができることは?

:: 2014/09/03(Wed) ::

前回の「被災地へ再び」では、自分の思いをつらつらと書きました。今回、被災地へ訪れる前から、(じゃ、私ができることって?)と自問自答してきました。私ができること・・・

その中の一つが、『ジョリーフォニックスを子どもたち、そして英語を教える人に教えよう』でした。
英語教育熱がとても高い日本。小学校でも英語を教えています。ただゲームや歌だけで授業が終わるのではなく、子どもにとったら、授業で「残るもの」が欲しいのです(これは多くの先生方や私の経験からお話しています)。そういう現状も踏まえて、子どもたちにとって「読み書き」の力をつけるというのはとても大切なことだと私は思っています。

自分が初めて英語を見たとき、すごく「かっこいい!」と思いました。なんだか、別世界のようであこがれていました。きっと子どもたち、そんな気持ちがあるのではないかしら?その文字を自分の力で読み書きできたら、世界が広がるのでは?子どもたちが「楽しい」という思いを持ってくれたら、みんなに伝えたい、という気持ちもなり、そして、英語で自分たちの思いを書けるようになったら・・・。そう思い、今回、宮城県の登米市でジョリーフォニックスの子供向け、小学校高学年~中学生向け、指導者向けの3つのトレーニングを行うことにしたのです。

子どもたちがお話を聞いているところ。すぅっとお話の世界に入っていき、自然と s の音を覚えてしまいます。
20140729_094517_DSC_2649_COOLPIX A

小学校高学年と中学生。初めて聞く単語を自分の力で書けてしまう、初めて見る単語を読めてしまう、と驚いていました。
20140729_111829_DSC_2674_COOLPIX A

先生たちへのセッション。
ネイティブの先生も手伝ってくださいました。
20140729_141847_DSC_2687_COOLPIX A
真剣にシンセティック・フォニックスについて、アクティビティを通してその意味を理解しているところ。
20140729_155351_DSC_2693_COOLPIX A
みんなで記念撮影。今回、仙台や、古川、石巻からもいらしてくださったんですよ!
20140729_171140_DSC_2697_COOLPIX A

ここで知り合った方たちとメールやFacebook で交流を続けています。ご自身が教えていく中でわからない時には、すぐにサポートできるようにしていきます。これが私のできること。そう信じています。そしてうれしかったのが、私のこの思いを汲んで、こちらで使用したジョリーフォニックスの教材は、すべてジョリーラーニング社が寄付をしてくださったのです!こうした輪が広がっていくのって素敵だと感じます。(全教材は、登米市に保管してあり、興味のある方が借りられるようになっています。)

そして、もう一つはこちら。
南三陸さんさん商店街。
20140730_123931_DSC_2730_COOLPIX A
こちらでのお買い物や食事も私にできることだと思い、楽しんできました。
20140730_121120_DSC_9012_NIKON D5300
おいしい海の幸!
IMAG0382.jpg
rokisukeへのお土産のTシャツ。

お土産もここでいろいろ買いました。また、ここではなく、自分の実家(愛知県)の近くにあるスーパーで買い物する時も『南三陸わかめ』を購入しました。これがどれだけの復興支援になるかはわかりません。でも・・・
できることをできるときにしていくことって大切なことなのでは・・・。
人に強制されてするものではなく、自分が無理なくできることをしていくことが大切なのでは・・・。
忘れないということも大切なことなのでは・・・。
だから、私は自分のできることをこれからも続けていきたい、そう思っています。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 被災地へ再び

:: 2014/09/02(Tue) ::

今回の日本帰国は、東日本大震災の被災地へ行くことも目的の一つでした。
2011年12月に宮城県の南三陸の志津川へ行ったのですが、(その時の記事⇒被災地へ行き・・・(1)(2)(終))、もう一度、自分の目でしっかりと見ておきたいと思ったためです。
3年半前はただただ言葉を失い、胸が締め付けられただけでした。
今回はしっかり現実と対峙しなくては、という気持ちで向かいました。

最初に連れて行ってもらったのは、『防災対策庁舎』。ここは、みなさん、ご存知ですよね、最後まで放送を続けた女性職員の方のお話は・・・。
20140730_112506_DSC_9001_NIKON D5300
この日は暑い日でした。車を降りて、庁舎の前に立ったら、その暑さを全く感じなくなっていました。ここを取り壊す・取り壊さないという話がありましたが、なんて言ったらいいんだろう・・・。ごめんなさい。うまく言葉にできない。

何も言えない、というか、正直「考えられない」まま、3年前に立った場所へ向かいました。
(左:2011年12月、右2014年7月)
南三陸120140730_113509_DSC_9004_NIKON D5300

南三陸220140730_113559_DSC_9006_NIKON D5300

南三陸320140730_113526_DSC_9005_NIKON D5300
 
津波で破壊された建物や車がきれいになくなっていました。堤防が作られ始めていました。少しずつ整備されてきているようですが・・・正直な感想は「まだこれだけ」でした。3年半かかってこれだけしか進まないというのは、なぜ?なぜ?なぜ?
このブログを書いている今も、何とも言えない気持ちが胸を締め付けます。今日はここまで・・・。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 募金のお礼

:: 2013/05/23(Thu) ::

3月10日に、東日本大震災で両親を失くし、施設に入っている子どもたちのためにチャリティーマラソンをしたのが、もう2カ月以上も前だなんて信じられません (マラソンの様子はコチラから)。
このブログでも募金をよびかけたところ、家族や友人以外の方から・・・それもお会いしたことない方からたくさんの方にご協力をいただきました。
とある学校でチャリティーイベントを行い、その収益金をすべて寄付してくれた日本人の子どもたちや、自分のお小遣いを少しずつためて寄付してくれた日本に住む小学生のお子さんもいます。
本当にありがとうございます。

昨日、この募金の受付が終了したと連絡がきました。
このチャリティーマラソンをしようと思った時、目標を£500 (約77,000円) にしていたんです。ところが、本当にたくさんの方が募金してくださり、合計 £1397.22 (約217,000円) も集まったんです!

もう、言葉では言い表せないくらい感動しています。みなさんの思いが詰まったこの募金は、今年の夏にサマーキャンプを開いたり、バーベキューを行ったりして、全額施設に住む子どもたちのために使用されます。また、活動の様子がわかったらここでお知らせしたいと思います。

この場を借りてみなさまに心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございます。
DSC_2980.jpg


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

 完走しました~~~!!!

:: 2013/03/11(Mon) ::

東日本大震災で親を失くし、施設で暮らす子どもたちへのチャリティーランで 10km を走ると宣言した私。実は、先週1週間、喉の調子が悪く、また咳も出ていたため、走る練習を全くしていなかったので、すごく不安だったのですが、当日を迎えてしまいました。

3月10日、少し雪が舞うなか、午前10時10分にスタートを切りました。
130310101012_D76_2092.jpg
一人で走っているときとは違い、1km の地点で5分30秒 (練習のときは、8分) という速いペース。1km 過ぎたあたりから「体が重い~」と思い始めたのですが、
- 施設の子どもたちの笑顔
- 募金をしてくださったみなさんの思い
- ブログを見て応援してくださっている方の声援
が浮かんできて、やる気が出てきました。

この街に住んで14年目なのですが、コースの中には初めて通るところもあり、周りの景色を楽しむ余裕も (少しは) あって、驚いたことに楽しく走ることができました。
5km を過ぎたあたりからは、ちょっとペースが落ちたものの、調子よく走れ、一歩も歩くこともなく、なんと初の 10km マラソンで
59分
という快挙で完走しました!
130310110905_D76_2118.jpg 130310110908_D76_2120.jpg

私の思いを汲んでくれ、一緒にがんばりたいと、なんと私の日本語のクラスの生徒さんが一緒に走ってくれたんです。嬉しさも分かち合うことができました。一人じゃないっていいね。
130310111148_D76_2127.jpg 130310111241_D76_2132.jpg
がんばりましたよ~。この満足した表情!

今回のチャリティーで
£929.40 (=¥133,500)
も集まりました。
募金に協力してくださったみなさま、「ありがとう」という言葉以上の思いを心より申し上げます。ブログを通じて全く知らない方からもご協力をいただけ、涙が出るくらい嬉しく思いました。そして、何とも言えない・・・心の中が温かくなるものを感じています。本当に本当にありがとうございます!
募金はしなくても私のブログを見て「がんばって」と思ってくださった方、走っている間、気持ちが届きました。心配してくれながらも応援をしてくれていた友人や家族にも本当に感謝です。
そして、私の健康管理をずっとしてくれ、いろんなことを私の代わりにしてくれた rokisuke には感謝の言葉もありません。rokisuke のおかげで、こうして元気にマラソンに参加できました。

今回、たくさんの方に支えられたから走ることができたんだと思っています。うまく言えないけれど、人の温かさや気持ちって何ににも替えがたい宝物だなって感じました。こうした人が私の周りにいるなんて、私って幸せ者ですね。本当に本当にありがとうございます!!!

明日で丸2年を迎える東日本大震災。これからも自分ができることを少しずつやっていきたいと思います。震災でまだ辛い思いをしてみえる方が一日でも早く、ご自分の生活に戻れることをお祈りしています。
sozai-line3.gifsozai-line3.gif

さてさて。走り終えた時の達成感!40を過ぎてもまだやれるものだ、と自信がつきました。子どもたちのために・・・と走ったマラソンですが、私自身にとっても大きなものを得ることができました。この思いは、これからの私の人生にも大きな大きなステップになると感じています。
やればできる。できるまでやろう。念ずれば花開く。中学3年生のときの担任の先生がおっしゃっていた言葉。今になって、その意味がわかるようになってきました。

*まだ募金を受け付けています。今からでも募金をしてくださる方がいらっしゃいましたら、
JustGiving 私のページ
から、ぜひよろしくお願いします。(募金の仕方)
この募金は JustGiving を通して、震災で親を失くし施設に入っている子どもたちのために全額寄付されます (募金の使われ方)。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
   次のページ »

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。