「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 「ウォーリーを探せ」

:: 2015/03/07(Sat) ::

3月4日はWorld Book Day でした。
イギリスの多くの小学校では本の登場人物の格好をして、登校することになっています。私が勤める学校でももちろん、みんなかわいらしく仮装してきました。子どもだけでなく、先生たちスタッフも仮装しました。
私は何になったかと言うと・・・

『ウォーリーを探せ』のウォーリー。
Wally.jpg
この格好のまま家に帰ったら、ヘイミッシュが大興奮しました。

どうもこのコスチューム、妙に似合っていたようで、学校でも「本物みたい!」と言われてしまいました(笑)。


でも、一部では大阪の「くいだおれ太郎」という噂も!
食い倒れ太郎
写真引用:47NEWS

いや、私ってもっとまじめなキャラクターなんですよ。シャイなところもあるし。
このブログを初めて見られた方は、私のこととんでもない人と勘違いしないように!


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

スポンサーサイト
  1. Category: 小学校
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

 コース終了!

:: 2014/11/04(Tue) ::

2か月前に始めた「音楽」のコースが終了しました!
ジョリーミュージックと言って、コダーイメソッドをもとにした子どもへの音楽プログラム。

コダーイというのは、ハンガリーの音楽家ですが、「歌」を重視しており、音楽の指導も楽器などを使わずに声だけで指導していきます。音痴な私は・・・と心配だったのですが、最初はミとソの音しか導入しないので、とても簡単!おまけにアクションをつけながら歌うので、子どもが楽しめるのです。

私ね、ガチャガチャした音楽が苦手で、英語教育でもそうしたものよりも、もっと純粋に英語の声を聞かせるものがあったらなぁと思っていたのですが、これがまさにそう!かといって、飽きないように音楽ゲームもあり、動きもあり、子どもが楽しめること間違いなし!



なんだか今までの「音楽教育」を根本から覆された感じです(笑)。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 家での仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 自分の居場所

:: 2014/10/16(Thu) ::

今では「英語を使って仕事をしています」と言えるようになりましたが、イギリスへ来たころの私の英語はひどいものでした。今も、正直言えば英語は得意とは言えません。文法も得意ではないし、長い文章も話すこともできない。それでも、仕事場で私を必要と言ってもらえることが、ものすごく励みになっています。
今の学校で働き始めて約10年。ようやく自分の居場所になってきたような、そんな感じです。

私の学校での担当は英語を母国語としない子どもたちへの英語習得サポートと親へのサポート。英語話者にとって、英語を習得するということがどういうことか理解するのはとても難しいことです(逆もそうですよね?日本語を習得するということがどれだけ難しいことか、私たちは普通、考えませんものね。)

先生たちに英語を学ぶということはどういうことなのか、英語が全く分からない子どもがいきなり英語環境に浸かるというのはどういうことなのか、親が英語のサポートをするというのがどういうことなのか・・・ということを知ってもらいたく、昨日は学校でミーティングを開きました。

最初に「日本語」で、このミーティングの意図を話しました。当然、先生方????の顔でした。そして、今度は全く同じ話を「イラストなど」の視覚を使って話をしました。
イラストがあるだけで、どれだけヘルプになるか・・・これを教室でも実践してほしいというメッセージ。
その後は、母国語とは何なのか・・・
そんな話をしながら、1時間ミーティングを行いました。

10年目にして初めてこうした場を設けてもらえたことがすごくうれしかった。
・・・・去年、私のマネージャーが変わったことが大きいんです。今のマネージャーが特別支援のマネージャーでもあり、とにかく私と考え方や子どもへのサポートの仕方が似ている。私がしていることをいつも評価してくださり、話を聞いてくださる。一緒にチームとしていろんなことに対応してくださる。

人との出会いなんだなぁ。ってつくづく感じました。

私、本当に恵まれていると思う。こうした人に出会えたこと。自分を認めてくれる人に出会えたこと。一緒に仕事をしていける人に出会えたこと。10年かかってようやく自分の居場所が見つかったような・・・そんな感じです。

「一期一会」
私が大好きな言葉。この言葉の意味をもう一度しっかりと胸に刻んで人と接したい、そんなことを感じた秋の夜。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 小学校
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

 中学校での講演会

:: 2014/04/25(Fri) ::

今回の日本帰国で、トレーニング以外に行ったことに、なんと

中学校での講演会

があるんです(笑)。私が講演会ですよ。それも中学生に。

その記念すべき初めての中学校での講演会のタイトルは「楽しいと思えること。続けること。」

20140410_133517_DSC_1598_COOLPIX A_
最初は緊張しているんですが、だんだん乗ってくると・・・

20140410_140500_DSC_1599_COOLPIX A_
やっぱり気が付くと、こうして生徒たちの間に入ってしまうんです。じっとしていられない私(笑)。
多分、これは「『おはよう』とはどういう意味でしょう?」と聞いているところですね。みんな、いろんな意見を出してくれて楽しかった!

そして、45分の講演会の後は、45分で中学生にジョリーフォニックスのレッスン!
20140410_143147_DSC_1605_COOLPIX A_ 20140410_143643_DSC_1608_COOLPIX A_
イラストがかわいくて、小さな子供向け・・といわれるのですが、私は中学生にも十分、使えると思っているのです。実際、みんな興味津々なんです。イラストからみえる日本との違いを話しても楽しいし、何といっても音をアクションで習うというのが、中学生にも受けました!(何より、先生たちがすごく感動していました!)

6文字とその音を教え、その後、みんなにその文字を組み合わせて単語を作ってもらい、発音してもらいました。
20140410_150701_DSC_1629_COOLPIX A_
この世に存在しない「宇宙語」なんですが、生徒たち、ちゃんときれいな発音で読むんですよ。全く見たことがない単語も自分の力で読んでしまう。
中学2年生の男の子たち、楽しそうじゃないですか?
自分の力で読め、正しく発音できる楽しさ。
やっぱり勉強って「楽しく」なくっちゃ!

そんな「楽しい」と思えることをみんなに見つけてもらいたい、そしてそれを持ち続けていく努力をしてほしいという私の思いを込めた講演会。みんなにちょっとでもその思いが届いたらうれしいな。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

>>続きを読む

  1. Category: 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 新学期スタート

:: 2013/09/06(Fri) ::

今週からイギリスは新年度が始まりました。
多くの学校では、月曜日と火曜日に、INSET Day といい、先生たちの研修日があり、水曜日から子どもたちが登校し始めています。
私が勤務する学校も水曜日から始まりました。

イギリスの学校では始業式も入学式もありません。
登校してすぐに教室に入り、出席をとって、授業。日本では考えられない!
おまけに、初日からフルタイムでの授業。午後3時までしっかりと授業がありました。

私が担当している自閉症を持つ子も、元気よく登校。思った以上に落ち着いていて、びっくり。夏休みの間に背も伸びて、身も心も成長したなぁって感じました。きっとこの子にとって充実した夏休みだったんでしょうね。

さて。
私が勤務する学校なのですが、前年度の最後に校長先生が退職されました。イギリスでは先生は各学校で募集し、採用を決めるのですが、校長先生を新しく採用する場合は、2学期分前に採用をしなくてはなりません。9月から校長を務めるのなら、3月までに採用しなければいけないのですが・・・なんと、7月まで校長先生が決まらず、今学期は今までの教頭先生と特別支援コーディネータのお二人で校長先生を兼ねることになりました。

いやぁ、イギリスの学校っておもしろいなぁって、再認識。

そうそう、来週は日本からお客さんがいらっしゃいます。体育の先生なのですが、海外視察ということで、私の勤務校にいらっしゃいます。私のもう一つのブログ「イギリスの学校」を通してこうした相談もいただくのですが、おもしろいご縁ですよね。今までも、ブログを通じて、朝日新聞や読売新聞、出版社などなどから取材の相談も受けていて、今まで縁のなかったマスコミ関係の方とも接することがあり、これもおもしろいです。

ブログって世界が広がるなぁって最近、しみじみ感じます。
20130830125047_DSC_5704.jpg
【庭のリンゴを食べるヘイミッシュ】


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 小学校
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
   次のページ »

03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31