「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 パンケーキの日

:: 2014/03/04(Tue) ::

3月4日はShrove Tuesday。昨年は2月12日がShrove Tuesday だったから、今年は約3週間も遅いですね。昨年もちゃっかりと「パンケーキの日」というタイトルで書いていました(笑)。なので、パンケーキやShrove Tuesday に関してはこちら、2013年の「パンケーキの日」をご覧くださいね。

私が住んでいる街の近くにオルニーという町があります。そこで、パンケーキレースが行われるのですが、残念ながら仕事のため、観に行けません。近くに住んでいる人、一度は観に行ってみてくださいね。あちこちで焼きたてパンケーキも食べられます。でもね、パンケーキといっても、日本のようなふんわりしたものじゃないのでご注意。どちらかというと、クレープかな。
130212172445_DSC_2058.jpg
(昨年のパンケーキの日に作ったパンケーキ)
レモンと砂糖でいただくのですが、なかなかおいしいですよ。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

 春の足音

:: 2014/02/27(Thu) ::

日本からイギリスに戻ってきて、まず驚いたのがこちら。
DSCN2699.jpg DSCN2701.jpg
我が家の庭に植えてあった水仙が咲き出したこと。そして、道端のクロッカスが満開になっていたこと。

大抵、3月になって水仙が咲き出すのですが、今年は雨が多いものの比較的暖冬だったせいか、あちこちで例年より早い春の足音が聞こえてきます。

今日は一日、いいお天気でした。
陽射しが柔らかくなってきているのを肌で感じます。
朝の日の出も毎日2分ずつ早くなり、日の入りも1~2分ずつ遅くなってきています。

あちこちで聞こえる春の足音。
自分が生まれた季節でもあるけれど、何よりもすべてが「芽吹く」この季節が好き。
いいなぁ、春って。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 雨と雪

:: 2014/02/09(Sun) ::

日本は大雪だそうですね。お出かけの際は転倒されないようお気を付けくださいね。

イギリスは相変わらずの雨、雨、雨。そして強風 (gales)。こんな荒れた天気はイギリスへ来て初めてかも・・というくらいのものです。イギリス南部では、強風に大雨、そして満潮が重なり、様々な被害が起きています。

イギリス南部Dawlishでは、線路が滑落。
_72833053_dawlish_tracks_pa.jpg

こちらも南部。洪水(floods)です。農家では甚大な被害が出ているそうです。
Moorland Before

Walesも同じく、被害が出ています。
_72818054_porthcawl.jpg
(上記写真はすべてBBCより拝借)

そして、我が家の被害は・・・
D77_1905.jpg D77_1903.jpg

強風でエッジの部分の瓦が飛び(左写真)、車庫の屋根に直撃(右写真)。
この落ちた瓦がそのまま地面に落ちたのですが、不幸中の幸いで、ほんの数cmのところで、ガラスでできた温室に当たらなくて済みました。ひゅぅ。

毎日雨なので、私の住む地域でもあちこちで洪水。ヘイミッシュの散歩コースも
D77_2056.jpg D77_2077.jpg
どのコースを選んでも、ドロドロ・・・。散歩後は庭でシャンプー・・・。
とんでもない冬です。被害がこれ以上でないように祈るしかありません。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 子羊が生まれる時期です。

:: 2013/03/31(Sun) ::

春になると、イギリスではあちこちで子羊の姿を目にするようになります。
私の知り合いに農場の人がいて、「今、ちょうど子羊が生まれる時期だから、見においでよ」と声をかけてもらえ、rokisuke と一緒に見に行ってきました。

この子は、生後1日。実は、見に行ったときに生後1時間という子羊もいたんですが、立派に歩いていましたよ。こういう動物を見ると、人間は「生理的早産*だな~」と実感。
130329122611_D76_2510.jpg

この子の右足はなぜか黒いの。珍しいらしい。だっこさせてもらいましたが、こんなに大人しくしているんですよ。
130329122242_D76_2505.jpg

なぜかお母さん羊の上に乗っている子羊たち。
130329122931_D76_2519.jpg

足の毛がふわふわ。かわいい~。
130329123401_D76_2527.jpg

親子で経営している農場なのですが、合わせて1,000頭近くの羊がいるそうです。親子3人+親戚で、早番や遅番でシフトを決めてフル稼働しているそうです。朝は5時、夜は午前1時まで大忙しだそうです。
でも、とても楽しいんですって。
---------------------------------------------------------------------
来週末に、日本人の新5年生の子どもたちを連れて、再度見学に行ってきます。
社会科の授業の単元に
『わたしたちの生活と食料生産』
というものがありますが、この農場見学はこの単元の一環として行うものです。

こんなかわいい子羊たちですが、半分以上はこの数カ月後には Spring Lamb (スプリング・ラム) として、スーパーの店頭に並ぶんです。残酷に感じますが、これも事実。
おいしいラムをみんなに食べてもらうために、この農家の人たちがどんな工夫をしているのか、また、仕事の大変さや楽しさをインタビューして、子どもたちに普段、自分たちが食べているものがどのように食卓にのぼるのかを考えてもらいたいと思っています。

こうした農家の人たちの仕事ぶりや子羊の様子を見て、自分たちが食べている食材に対して感謝の意を持ってもらえたらいいな、と思っています。

また、その時の様子はお知らせしますね!

3月31日(日)からイギリスはサマータイムが始まります。日本との時差は8時間となります。日本の方が8時間進んでいるので、日本が夜8時にイギリスは正午。
日中がどんどん伸びていきます。6月中旬まではどんどん日が伸びていきます。まだまだ寒いけれど、ようやく春っぽくなるかな。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

>>続きを読む

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

 イースター

:: 2013/03/28(Thu) ::

イギリスの多くの学校は3月28日(木)で今学期が終了します。日本では春休みは3月24日前後から始まると思いますが、イギリスは Easter イースターによって毎年変わってきます。

イースターとは 「Jesus (ジーザス:イエス・キリスト) の復活」 を意味します。キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、この日を Resurrection Sunday (レゼレクション:死者の復活 日曜日) として、毎年、春分の後の最初の満月の後に来る日曜日にお祝いをします。年によっては3月終わりごろであったり、4月終わりであったりします。

イースターの2日前は Good Friday (グッドフライデー) と言い、キリストの受難と死を記念する日。イースターの翌日は Easter Monday (イースターマンデー) と言われています。この金曜日から月曜日までは祝日となります。

この復活祭がちょうど春なので、この季節にちなんで、復活の意味をもつ「たまご」をモチーフにして egg hunt (エッグハント:たまご探しゲーム) や、多産の象徴の「うさぎ」の飾りがいたるところで見られます。学校でも、イースターの休み前には、紙に描かれたたまごにきれいに色を塗ったり、Easter hat (イースターハット:帽子) をかぶってパレードしたり、ということも行われます。

去年は4月6日が Good Friday だったので、今年は一週間、早いですね。この Good Friday の初日が春休みの初日となります。こうしてみると、イギリスの学校ってやっぱりキリスト教をベースにしているな~と実感します。
私も29日からようやく春休み。ゆっくりしたいのですが、この2週間のお休みはいろいろと予定が詰まっています。何とか時間をみつけて、天気が良かったらヘイミッシュを連れてどこかウォーキングに行きたいな~。
お天気がよくなってくれるといいな。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
« 前のページ       次のページ »

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31