「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 本物の栗

:: 2011/10/31(Mon) ::

昨日のクイズ、「栗は英語でなんでしょう?」・・・わかりましたか?



正解は
 ・
 ・
 ・
 ・

chestnut (チェス ナッツ) です!

私、イギリスへ来てしばらくは、栗=マロン だと思っていたんです。でも、イギリス人と話していても?みたいな顔をされるので、おかしいなぁ、と思っていたら。
なんと。マロン (marron) はフランス語なんですね~。

確か、フランス語で栗色 (茶色) もマロンだし、イタリア語では marrone (マッローネ)。
英語で栗色は Chun さんが昨日のコメントに残してくださっているように maroon (マルーン) です。
(さすがヨーロッパ言語、言葉が似ています。)

さて、ではこの栗とコンカーの違いを写真で比べてみましょう。

左がコンカー、右が栗。
111027131722_D74_8348.jpg

さて、下の写真、どっちがどっち?
111027131904_D74_8351.jpg
左が栗で右がコンカーですね。簡単でしたね。


栗の季節です。スーパーにも栗が並ぶようになりました。ロンドンの町の中を歩いていると、焼き栗を売っているのをこの時期、見かけます。残念ながら、私の住んでいるところでは見かけないのですが・・・。

さて、家で栗を炒る時は専用のフライパンで炒るといいようですが、我が家では、栗に切れ目を入れてそのままオーブンで焼くだけ。

111027131204_D74_8335.jpg

そして、アツアツの栗の皮をむいて(もらって)、いただきま~す。
111027132337_D74_8354.jpg
秋の味がします。


これを書いている今日はイギリス時間で10月30日(日)です。そう、サマータイムが終わり、今日は時計の針を1時間、戻しました。何だか、1時間得した気分。もちろん、ヘイミッシュには時間の違いなんてわからないので、今日はいつもよりお散歩の時間が遅くておかしいな~と、不思議顔。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

スポンサーサイト
  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 栗のようで栗でない

:: 2011/10/30(Sun) ::

季節がちょっとずれてしまいましたが。

イギリスでは 9月後半くらいになると、こんな栗みたいな実がたくさん道端に落ちています。

111016134343_D74_7898.jpg 111016134538_D74_7901.jpg

初めて見た時は栗かと思いました。が、よくよく見ると・・・
形が不揃い。
いががハリネズミみたい!

これ、何の実でしょう?


橡 (トチ) の実なんです!英語では、トチの木とその実のことを Horse chestnut (ホース チェストナッツ) と言いますが、実の方は Conker (コンカー) として知られています。
昔は、ひもでコンカーつないで、相手のコンカーを割るという遊びをよくしたそうです。
残念ながら、今ではそんな遊びをする子どもはいませんね。

20080927_DSC_1225.jpg
この黄色い部分がしばらくするとハリネズミのようになり、樹から落ちてきます。


栗のようで栗でない、トチの実。我が家のインテリアの一部にもなっています。季節を感じる生活ってやっぱりいいですね。

111018152036_D74_7964.jpg


さて、ここでクイズ。

は英語でなんでしょう?

答えはまた明日~。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 スーパー見学

:: 2011/10/29(Sat) ::

ハーフタームもそろそろ終わりの今日、小学3年生の子どもたちと、近くのスーパーへ見学に行ってきました。
日本の3年生の社会の勉強の一環です。

ただ、ここは写真撮影禁止だったので、画像でお見せできないのが残念。また、見学と言っても、私が子どもたちを連れ、必要であれば従業員に質問をするというもの。(もちろん、予めスーパーから見学許可は取ってあります。)

普段、何気なく利用しているスーパーも、色々な工夫がたくさん。子どもたちが見つけたお店の工夫は

・入口付近にお弁当(サンドイッチなど)がおいてある⇒お弁当だけが欲しい人には便利
・大根などの野菜もある⇒アジアの食材もあって、いろいろな人が利用できる
・天井から看板がぶら下がっている⇒どこに何があるかすぐにわかる
・パン屋はお店の奥にある⇒入り口付近だと焼きたてのパンがすぐに冷えてしまう
・お肉屋のカウンターがある⇒自分が欲しい量だけ買える
・冷凍食品を並べるときは袋を軽くたたいて並べる⇒袋の中のものが固まっているから平らにする
・野菜は斜め (奥が高く手前が低い) に置いてある⇒見やすくするため
・カフェで食べる人用に、トローリー (カート) をしまっておく場所がある⇒買ったものをカフェの中に持っていかなくても、手ぶらでいける

などなど。

ここのスーパーはお魚の品揃えがいいと評判のスーパー。そこで、魚屋さんでは並べ方に何か工夫があるか聞きました。すると魚屋のお兄さん、

「イギリス中、このスーパーの魚屋は魚の置き方マニュアルがあって、どこにどんな魚を置くか決まっているので、その通りに並べるようにしています。工夫としては、似たような魚 (ヒラメ・カレイなど) は近くに置かないようにしているよ。似たもの同士を近くに置くと、どっちがどっちなのかわからなくなってしまうからね。」

と教えてくれました。そんな工夫があったんですね!イギリス中、どこへ行っても似たような並べ方をしているのなら、見やすくていいかもね、と子どもたち。

そろそろ見学も終わりに近づいたころ・・・

「イギリスのお店はやさしい」
と子どもたちがぽつりと言いました。

その理由としては
「車いすの人用のカートがたくさんある」
「関連しているものを近くに置いてある」・・・パン売り場の横にジャムがあるなど
「子ども用のゲームがたくさんある」←これはやさしいというより、スーパーの戦略ですね(笑)
「駐車場でお店の近くに体の不自由な人・小さい子どもを連れている人がとめられる駐車場所がある」

ちょっとした日常にもこんな工夫がたくさんある、働く人の工夫や努力というものが少しでも感じられる・・・そんな願いを込めたスーパーの見学。子どもたちは、いつもはあまり好きではない買い物も、こんな風にいろいろと見ていくと楽しいと言っていました。そして、お客さんのためにいろんな工夫をお店がしていることに驚いたようでした。

それにしても子どもたちって純粋な視点で物事を見ているんですね。大人になると「当たり前」と見過ごしてしまうものがたくさんありますが、こうして子どもと話し合いながら日常のものを見ることって大切なんだな、と私自身、勉強になったスーパーの見学でした。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 家での仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 およばれしたときの手土産

:: 2011/10/27(Thu) ::

うれしいこと:
昨日の私のブログに、初めて100人を超す方が見に来てくださったこと。いつも見に来てくださる方もいれば、初めての方もいらっしゃったと思います。このブログが有名になってほしい!なんて思ってはいませんが、少しでも多くの方が、私やこのブログを見てくださる方と共感しているんだと思うと、心がほかほかします。
そして、何度も足を運んでくださる方には、毎回、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!そんなうれしい一日でした。ホント、「まる」な一日でした。


さて、今日の本題。
お友達のお家にお呼ばれすると、何を手土産で持っていこうか悩みます。
イギリスでは基本的にワインとお花、チョコレートなど。お食事をおよばれに行くのに、一品持っていくなんてことは、まずありません。というのはホストがちゃんとコース料理を決めているので、そこに違う味のものを入れてしまうというのは失礼にあたるとのこと。

フランスではワインを手土産にするのも失礼・・と聞きました。ワインもコースの一つに織り交ぜてあるので、お客さんのテイストを押し付けることになってしまうのは、ホストに対してとんでもなく失礼とか。本当なのでしょうか?

ここで日本人同士集まるときには、「持ち寄り」と言わなくても、みなさん一品を持っていったりするようです。これって、日本全国、共通のことなのでしょうか?

所変われば・・・ですね。

さて、一昨日のブログ昨日のブログにも書きましたが、週末にお友達のお家へお邪魔しました。行く前は、何を持っていこうか、やはりいろいろ考えます。これ、喜んでくれるかな?とか、楽しんでくれるかな?とか・・・商品の前でずっと考えたり。結局、好きなんです、その人が喜ぶ顔を見るのが (笑)。

で、今回の手土産はコレ。

111023100236_DSC_5099.jpg

まずはワイン。よ~く見ると。卵の上に座っているネコの絵!友人宅の黒猫くん、アロちゃんみたい。迷わず、これにしました。
111023093803_DSC_5079.jpg 111023152641_D74_8188.jpg


そして、その愛猫、アロちゃんもおじいちゃん。なので、体にやさしいお料理本。これは rokisuke の選択。
111023095539_DSC_5087.jpg 111023095830_DSC_5092.jpg
おいしそうなお料理やデザートが満載!人間も食べられるんじゃないかしら?と思えるものばかり。

あとは、日持ちもする haykichi ショートブレッド
111023100324_DSC_5101.jpg 111023094805_DSC_5084.jpg
庭のラベンダーをちょっとだけ添えて。

こんな感じで、手土産を考えます。時には庭から摘んできた花だったりすることも。と言っても、いつもこんなに持っていくわけではなく、ワインとチョコレート、ということもしばしばあります。
みなさんは何を持っていかれますか。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: いろいろ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 友人宅でのお食事

:: 2011/10/26(Wed) ::

昨日のブログで紹介したおしゃれなお家でのランチ。
今回は奥さんが前菜とデザート、ご主人がパスタを作ってくださいました。

前菜はコレ。紫蘇とハム、チーズを餃子の皮で包んで揚げたもの。私も今度真似したい!ホームメイドのパンもあったのですが、写真を撮り忘れました・・・。
111023144350_D74_8152_20111025042316.jpg

そして、スパゲッティ・プッタネスカ。酸味が少なく、とてもマイルドで食べやすい一品。おいしかった~。盛り付けも上手でしょ?
締めはベイクド・チーズケーキ!これがまた、お腹一杯なのに、どんどん入ってしまうおいしさ!甘さもちょうどよく、ベリーとの相性もよかったです。
111023152822_D74_8193.jpg 111023155202_D74_8197.jpg


どうもありがとうね~。心もお腹も満足する楽しい一日になりました。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 友人宅で
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
   次のページ »

10
1
2
7
9
11
13
19
23
24
28