「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 Wonderful World

:: 2011/12/19(Mon) ::

こんな素敵な映像を見つけました。
David Attenborough (ディビッド・アッテンボロー) が"What a wonderful world" の歌の歌詞を語りながら、自然の美しさを見せるBBC製作の2分ほどの映像です。




初めて見た時、息をのみました。
自然ってこんなに美しいんだって。
自然ってこんなにおもしろいんだって。
そして、月並みですが、この美しい自然を大切にしなくては、と感じました。

もう、何回もリピートしています。BBCってやっぱりすごい。BBCの製作するこういったドキュメンタリーは本当に素晴らしい。日本でも数年前、BBC製作のプラネット・アースがNHKで放送されましたが、こういう番組がどんどん放送されたらいいのに・・・と思います。

よろしければ下の歌詞と一緒にご覧ください。聞き取って書いたものなので、間違いがあるかもしれません。その場合はご一報いただけるとうれしいです。
ちなみに日本語訳はhaykichi作なので、あまりきれいな訳ではありませんがご了承ください。



I see trees of green, red roses too,
I see them bloom for me and you,
And I think to myself, what a wonderful world.

I see skies of blue, clouds of white,
bright blessed days, dark sacred night,
And I think to myself, what a wonderful world.

The colours of the rainbow, so pretty in the sky,
Are also on the faces of people going by,
I see friends shaking hands, saying how do you do,
They're really saying, I love you.

I hear babies cry, I watch them grow,
They'll learn much more than I'll ever know
And I think to myself, what a wonderful world.


緑色の木々、そして赤いバラも見える
それらがあなたと私のために咲き誇っているのが見える
そして自分にそっと言う、なんて素晴らしい世界なんだろう、と

真っ青な空や白い雲、
一日を讃える光、神聖な闇が見える
そして自分にそっと言う、なんて素晴らしい世界なんだろう、と

空に映える虹の色が
通り過ぎる人々の顔にも映る
初めまして、と言いながら友たちが握手をするのが見える
彼らは本当は心の中でこう言う、愛しているよ、と

赤ん坊たちが泣いているのが聞こえ、この子たちの成長を見る
私が知っていることよりもたくさんのことを子どもたちは学ぶであろう
そして自分にそっと言う、なんて素晴らしい世界なんだろう、と




にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 好きなもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 学校でのクリスマス

:: 2011/12/17(Sat) ::

ほとんどのイギリスの公立学校は昨日16日(金)で、今学期終了。ここから1月3日または4日まで、クリスマス休暇に入ります。
私も一昨日、自分の勤務する学校に出勤し、昨日は週に1日だけ行く学校に行き、年内の仕事が終了しました (家で行っている授業はもう少し残っていますが)。

日本では終業式が間近になると、大掃除やら片づけやらで大忙しだった気がします。そして終業式当日は、体育館で校長先生のお話を聞き、教室に戻って通知表配り。その後10時半ごろには下校だったような・・・。

ところが、イギリスの学校はちゃんと通常通りなのです。さすがに授業を行うところは少なく、ゲームやらパーティーやらで盛り上がりますが、通知表もないし、終業式もない。下校も3時。親御さんにはこの方が助かりますよね?

さて、私が勤務する学校では、ここ数日クリスマス一色。
子どもたちのクリスマス劇を始め、Nativity (キリスト降誕) についての勉強。ほら、イエス・キリストが馬小屋で生まれた、というあれです。(この内容を詳しく知りたい方は イギリスの学校 または 去年の記事「Nativity」をご覧ください。)
ナティビティ

そして、教室もクリスマスカラー。
サンタクロースを作ったり、紙輪で教室を飾ったり。
111214092509_DSC_5536.jpg 111214092648_DSC_5538.jpg

↓左の写真はクリスマスまで毎日、一つずつ窓を開けていくアドヴェントカレンダー。家庭用には中にチョコレートなどが入っていて、子どもたちが朝起きて、窓を開けるのが日課となっています。さすがに学校ではチョコレートは入っていなく、子どもたちに身近な本の登場人物が現れるようになっています。
右は学校の講堂に飾られたツリー。本物のモミの木です。
111214092828_DSC_5540.jpg  111215113241_DSC_5559.jpg


このほかにもクリスティングルを作って、みんなでキャンドルに灯をともしました。
111215113534_DSC_5561.jpg クリスティングル

ディスコパーティーしたり、みんな着飾って登校したりして、楽しいですね。え?私も着飾ったかって?はい。思い切り着飾りました。じゃじゃ~ん!

先生たちはサンタクロースに、ティーチングアシスタントたちはエルフになりました。
サンタ 111215150942_DSC_5574.jpg
イギリスでは小さいサイズの私。サンタの服もぶかぶかです。
右の先生。モデルさんができるんじゃないかと言うくらいスタイル抜群で美人。もうすぐ50歳だなんて、信じられます・・・?


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

 Japan's Tsunami を観て

:: 2011/12/13(Tue) ::

12月9日のブログで Japan's Tsunami: Caught on Camera  をChannel 4 で放送するけれど、古いテレビを引っ張り出して来て観ようと思ってのですが観られるかどうか!・・・というブログを書いたのですが、やはりチューナーがないため、観られませんでした。

さて、今日、学校へ行くと、
「昨日、Japan's Tsunami を観たよ」
と二人の人から声をかけられました。一人は話しながら目が潤んでいたくらい、ショックだった、と言っていました。もう一人も、
「9か月前にニュースで映像は観たけれど、今回の映像は今までのと違う。haykichi は観ない方がいいよ。ショックすぎるよ」
とのこと。


家に帰ってきて、Channel 4 のサイトをチェックすると、30日間だけ、放送が観られるとわかり、早速観ました。

・・・

言葉が出ません。6人の方がカメラやビデオに収めた映像がその人たちの話とともに流されるのですが、その映像と語りがけに、ただただショックを受けました。

改めて津波の大きさに、ただただ驚き、自然の力を前にしたら私たち人間って何もできないんだ、と感じました。これから寒さが厳しくなる被災地に何かできないのか、改めて考えさせられました。

もしまだ観ていない方は、ぜひ上のサイトからご覧ください。1月11日まで視聴可能です。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

 お食事におよばれ

:: 2011/12/12(Mon) ::

先週のことですが、友人夫妻が食事に招待してくれました。
このご夫婦は、もともとは私の日本語の生徒さんでした。今は私の大学院の勉強とお二人のお仕事が忙しいということで、日本語はお休みしていますが、先日、久しぶりに「食事においでよ~」と声をかけてくれました。

10人は余裕で座れるダイニングテーブル。この日は私たちを含め8人でのお食事。初めて会うご夫婦もいましたが、共通の話題もあり、自然と会話が弾みました。犬の話、お仕事の話・・・。いろいろ話が盛り上がったところで、お食事。

まずは、オニオンとチェダーチーズのスープ。
111203210351_D74_9874.jpg
チェダーが入っているから、濃いのかな~?なんて思っていましたが、全然くどくなく、まろやかな味でした。

一生懸命お料理を作ってくれている奥さん。キッチンとダイニングが一緒になっているので、お料理をしながら会話にも参加していました。
111203212645_D74_9878.jpg
そう言えば、ここのお家、ル・クルーゼの鍋がいくつあるんだろう・・・?

メインは煮込んだビーフにクスクス。チリメンキャベツ添え。
111203212929_D74_9882.jpg
絶品。ビーフが口の中でほろりと崩れるくらい柔らかく、クスクスとの相性もばっちり。

デザートは3種。リンゴのケーキ (左)、イチジクのケーキ (真ん中)、オレンジのシロップ漬け (右)。
111203221404_D74_9887.jpg
甘さ控えめでおいしかった~。

こんなものを発見。
111203221241_D74_9885.jpg
1970年のワイン。ちなみに中身はからっぽでしたが。何でも、7~8年前に、ご夫婦で大阪へ行かれたときに、とあるレストランへ友人に招待されたそうです。その日が、たまたま奥さんのお誕生日だったので、サプライズでこのワインをプレゼントされたそうです。おいしかった~と言っていましたよ。
1970年・・・私の生まれた年につくられたワイン。どんな味なんだろう~。


こちらのご夫婦、私の両親がイギリスへ来た時も、お食事に招待してくださいました。
そして、ここの息子さんが日本へ行った時には、私の両親の家に泊ってくれました。
最初は「日本語の先生と生徒」という関係だったのが、いつの間にか家族同士でお付き合いするようになりました。
こうして、今でも声をかけてくださるお二人の温かさに感謝です。こうしたお付き合いが、私たちのイギリス生活のもとになっているのであり、だからこそ海外でもこうして暮らしていけるんだなぁ、と再認識。
人とのつながりって、やっぱり大切です。そんなことを感じる温かいお食事でした。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 友人宅で
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 70歳、おめでとう

:: 2011/12/10(Sat) ::

今日は母の70回目の誕生日。古希です。

唐の詩人杜甫が
「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」(酒代のつけは私が普通行く所には、どこにでもある。(しかし)七十年生きる人は古くから稀である)と読んだ詩にに由来するそうです(Wikipediaより)。

残念ながら一緒にお祝いすることはできませんが、先程、電話をしたら兄夫婦がお祝いに行っているそうで、楽しいお誕生日になったようです。

母が70歳になるなんて、信じられません。いつまでも親って若いって感じでしたが、少しずつ年を取って行きます (当たり前なのですが)。いつまでも健康でいてほしいな。
お誕生日おめでとう。お母さん。
これからも元気でいてね。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 思ったこと・考えたこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
« 前のページ       次のページ »

12
1
3
4
6
7
11
14
15
16
18
22
24
26
27
28
29
30