「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 被災地へ行き・・・(2)

:: 2012/01/15(Sun) ::

前回「被災地へ行き・・・(1)」の続きです。

車に乗り込んで、行き先は「南三陸町 志津川」と告げられました。何度もテレビで聞いたことのある名前。なぜここへ?

「志津川は、A (娘さんのお名前) が住んどったんだわ。わしも、ここへは今日で2回目なんだ」

志津川へ移動する間、視界に入ってきたもの・・・
 
 プレハブのコンビニ
 山積みとなった壊れた車
 働く人の姿

「がんばっているね、みんな」という友人の声に、町は壊滅したけれど、町は生きている、人の力によって息を吹き返している・・・そう感じました。


志津川地区に入ると、すぐに車を止めてくれました。車から降りて、見えたもの。
崩壊した建物。ただの瓦礫となった車。壊れた建物の屋上に残る車・・・
目では見えていました。確かに建物や水門、瓦礫など見えていたはずなのですが、実際、何も見えないのです。
 ・
 ・
Speechless (スピーチレス:ショックなどでものが言えない状態)
 ・
 ・
生まれて初めて体験しました、「言葉を失う」ということを。そして、確かに目にはいろいろなものが入ってくるのですが、認識できない。感覚がない・・・うまく説明できませんが、多分、呆然としていたのだと思います。

気がつくと、友人とお義父さんが傍に立っていました。
「haykichi、写真は?」
と友人に言われ、我に返りました。そうだ、写真を撮らなくっちゃ。

カメラを向けるのですが、撮れない・・・記録として残さなくちゃいけない、そう思っても指が動かない。結局、撮った写真は5枚のみ。


町の様子。町の反対側まで見渡せます。以前は家がたくさんあったのに・・・。
111228024226_DSC_5711.jpg

・左に見える青色の水門。誰もこの高さを越えるとは思っていなかったとのこと。
・たくさんの建物があったそうですが、残っているのはこれだけ。当然、使用されていません。
・「あの建物はOOで、あれはXXで・・・」と説明をしてくださるのですが、どれがどれなのか覚えきれませんでした。

111228024433_DSC_5716.jpg

・「まだ車はこのままなんだ・・・」と友人。持ち主に連絡をし、許可を得てからでないと解体もできないそうです。未だに持ち主を待っている車もあるそうです。

111228024333_DSC_5714.jpg

・右に見える黄色い建物 (パチンコ屋?) がより一層、町の壊滅具合を引きたてているように見えます。
・左側の建物の上に見えるのは・・・?

拡大してみました。
111228024305_DSC_5713-2.jpg

・どれだけの津波だったのかを忘れないためにも、このまま車を残しているとか・・・。

111228024800_DSC_5717-2.jpg

・実際には瓦礫の山がまだまだたくさんありました。このコンクリートの建物の高さよりも高い瓦礫の山です。

車に乗り込みました。ゆっくりと車を走らせながら、お義父さんが
「この角を曲がったところが A の住んでいたアパートがあったんだけど・・ここ、ここ」
とその角を教えてくれました。
残っているのは建物の土台だけ。アパートだったということもわかりません。

私も会ったことがある A さん。彼女の顔がぱっと思いだされた途端に、胸が押し潰されそうになりました。どんな気持ちなんだろう。2カ月後に出産を控えて、たくさん揃えたベビー用品。ベビーベッドが届いたところだったそうです。
「一瞬で無くなってしまってなぁ。何も残っとらんのだわ。」

過ぎ去って行く家の土台を見ながら、いろいろな家族の光景が目に浮かんできました。このとき初めて、涙が頬を伝わっていくのを感じました。
人の暮らしを一瞬にして奪ってしまった津波。当事者でない私がこんなことを言っていいのかわからないけれど、ただただ、悲しい。ここにいた人たちの暮らしを返してほしい。そう切に感じました。そして、遅々として進まない復興の様子。悔しい。

あと1回だけ、お付き合いください。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

スポンサーサイト



  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:8


01
2
3
4
5
6
7
9
11
12
14
16
17
19
20
23
25
26
28
30