「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 久しぶりの庭

:: 2012/06/29(Fri) ::

今年の天気の悪さ+大学院の勉強のためにずっと時間が取れなかったため (←言い訳)、荒れ放題の庭。毎年、かごいっぱいのサクランボも収穫できるのに、今年は皆無。かなしい・・・。

でも、中には全く手をかけなくてもきれいに咲いてくれるお花もあります!
120623160050_D75_5881.jpg 120623160112_D75_5882.jpg 120623160355_D75_5889.jpg

庭づくりをしているときは、「白、青、そしてパープルの庭」にしたいと思っていました。でも、時間が経つにつれ、思っていたように花が育たなかったり、ご近所の人にお花をいただいたりして少しずつ違う色が加わり、思っていたイメージとは違うけれど、明るい庭になってきました。

左は引っ越しの記念にいただいたバラ。毎年、10月頃まで花を咲かせてくれます。右は以前、住んでいたお家から一緒に引っ越してきたもの。ピース系のバラだと思うのですが、淡いオレンジに優しい香り。大好きなバラです。
120623160013_D75_5879.jpg 120623160216_D75_5885.jpg 120623160710_D75_5898.jpg
一番右は、バスケットにビオラと一緒に咲いている biden。紫色のビオラとの相性がとてもいい。

今年の夏はゆっくり時間が取れそうなので、ガーデニングや DIY に力を入れてみようと思っています。今まであまりにも放ったらかしにしてきた庭と家。ちゃんとメンテナンスしないと・・・ね。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

スポンサーサイト
  1. Category: ガーデニング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 エルダーフラワーでコーディアル

:: 2012/06/27(Wed) ::

5月~6月にかけてイギリスでは エルダーフラワー という花があちこちで咲きます。和名は「ニワトコ」。

120622145944_D75_5775.jpg

真っ白でかわいいお花なのですが、実は私もその存在を知ったのは今年になってから。あまりにも「自然」に咲いていて、気にも留めないような・・・そんなお花です。

120623160757_D75_5899.jpg

さて、なぜ今年、この存在を意識するようになったかといいますと、私のお気に入りのブロガーさんが、イギリスで飲んだ手作りのエルダーフラワーコーディアル (コーディアルは果汁ジュースの意味) がおいしかった!とあったため (←単純!)。
イギリスではすごくポピュラーで、スーパーなどで手に入りますが、日本ではあまりなじみがないかも。



・・・と調べてみたら、日本のアマゾンでも購入できますね。

さて、このエルダーフラワーのお花を少し、失敬して・・・

120623203519_DSC_7495.jpg 120623210928_DSC_7512.jpg
(このお花のかわいさ!一気にお気に入りのお花になりました!)

私も、コーディアルを作ってみようと思ったのです。

- 水 600ml
- 砂糖 300g
- クエン酸 17g
- ワックスなしのレモン 1個・・・スライスしておく
- オレンジ 1/2個 ・・・ワックスをお湯で取り、スライス
- エルダーフラワー 10房ほど

1) 沸騰したお湯に砂糖を入れて、溶かす。
2) そこへクエン酸とレモン、オレンジ、エルダーフラワーを入れて、24時間放置しておく。
3) さらしなどで濾して、できあがり。

120623210133_DSC_7504.jpg

これだけなのです。できあがったコーディアルは殺菌した容器に入れて保管。水で割っていただきます。
炭酸水で割ったり、スパークリングワインで割ったりしてもおいしいとか。

できあがりの写真・・・。まだ撮っていません、失礼しました。またの機会に。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 外食・その他
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

 朝日中学生ウィークリー6月17日号:取材協力

:: 2012/06/26(Tue) ::

5月16日に『読売子ども新聞』に取材協力をしたことを書いたのですが (その時の記事はコチラ)、今回は『朝日中学生ウィークリー』の取材+写真撮影の協力をさせていただきました。
この新聞の中に『Hi!世界の中学生』というコラムがあり、ノンフィクション作家の河添恵子さんが毎週各国の中学生の様子を掲載しています。このコラムに今回と7月から4回ほど、インタビュー&写真撮影を担当させていただいたのです!

こちらです!
朝日6月17日

もう少しアップで。
朝日6月17日2

オリンピックが近づき、イギリスの中学生がそれをどのようにとらえているかというテーマの今回。インタビューしていてもいろんな意見が聞けて、なかなかおもしろかったですね。中学生ともなると、ディベートを多く取ったり、自分の考えをまとめて意見を発表したりする機会が多いそうで、オリンピックが開催されることについて、プラス面とマイナス面を議論し合うことに重点を置いているようです。
ただ、何人かの子たちは、大切な試験を控えていて、学校ではあまりオリンピックについてほとんど勉強していないとのこと。この試験が終われば、多分、もっとオリンピックについて勉強すると思う、とのことでした。

次回は7月上旬の号でイギリスの学校について掲載されます。
欄外に小さく私の名前がついているのです (笑)。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 仕事
  2. | trackback:1
  3. | comment:2

 今年もチャリティーに参加させていただきました

:: 2012/06/25(Mon) ::

昨年の今頃、私が住む地域で日本人クラブの婦人会の方々が東日本大震災のためのチャリティー活動を主催しました。婦人会のブースでの売り上げは全て、被災地に送られるということで、私たち夫婦もパンを作ってほんの少しですが、参加させていただきました (その時の記事はコチラ)。

今年も会長さんからお声をかけていただき、夫婦ふたりでいろいろ考えた結果、パン以外にもいろいろと出品することにしました。

これだけ、作りました!
120623125626_D75_5857.jpg

まず、パン。
120623105547_D75_5783.jpg 120623110002_D75_5789.jpg 120623110336_D75_5797.jpg
左からレーズンボール、くるみ・レーズン・イチジク入りのカンパーニュ、食パン。

120623110550_D75_5799.jpg 120623111147_D75_5806.jpg 120623124846_D75_5842.jpg
こしあんぱん、ミニ食パン、メロンパン。

120623112252_D75_5814.jpg 120623111732_D75_5811.jpg
スコーン (プレーン、レーズン、抹茶の3種)、ゆずいりパウンドケーキ。
(ゆずは わんわんちさん お手製のモノ。わんわんちさん、使わせていただきました~。
そして、今回ラベルに使ったマスキングテープは Gさんの妻さんよりの寄付。とても助かりました。
お二人とも、ありがとうございます!)

そして、rokisuke 特製、
120623113722_D75_5833.jpg 120623113847_D75_5834.jpg
じっくり煮込んだトマトソース。野菜の甘みが凝縮されていて、ホント、おいしいです。今回は全てオーガニックを用いたためか、味にまろやかさが強く出ています。

120623113452_D75_5831_20120625044741.jpg 120623113603_D75_5832.jpg
そして、ボロネーゼソース。これは絶品。もう、何十回と作っているけれど、今回のコレ、新しいハーブを使ったら香りも味もぐっとおいしくなったの。

そして、最後は。
120623114317_D75_5840.jpg 120623113943_D75_5835.jpg
キムチ!友人の韓国人のオモニ (お母さん) も褒めてくれたものなんです。

会長さんから連絡があり、完売したとのこと。ありがたいことです。収益金はロンドンの領事館経由で被災地に送られるとのこと。婦人会の皆様、準備から計画から本当に大変だったと思います。お疲れさまでした。微力ながらお力になれたようで、とてもうれしかったです。

東日本大震災から1年3カ月。2度目の夏がやってきます。まだまだ手がつかず、瓦礫が山のようになっている地域もたくさんあるとのこと。今でも冬に訪れた南三陸町の様子が目に浮かびます。防災センターも取り壊すことになったとか・・・?
被災地の復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:1
  3. | comment:4

 「ちゃう、ちゃう」は自己主張???

:: 2012/06/23(Sat) ::

まずは、前回の記事にたくさんの「おめでとう」メッセージをありがとうございました。すごくすごく嬉しかったです。お一人ずつ (顔を見たことないのに) の雰囲気を感じながら、丁寧に読ませていただきました。また、メールでもメッセージをくださった方にも、この場を借りてお礼を申し上げます。
大学院で学ぶことが私の夢でもなければゴールでもありません。これはこれからの私の人生の一ステップ、これからがスタート。ここで培ったものをどう還元していくか。私の今後の課題です。
本当にありがとうございます。
line8_20120225033358.gif
さて、前々回の記事「母からのメール:『んだかー』」について、今日は何点か、自分なりに思っている・考えていることを書こうと思っています。
と言うのは、実はこの伊集院静氏の引用文をそのまま使おうかどうしようかかなり迷ったからなのです。
(*もしかしたら、メールで送ってくれた母がタイプし間違えているかもしれないので、あくまでも「母からのメールが正しい」ということを前提にして、話をさせてください。もし間違っている場合には、訂正をし、お詫びをしたいと思います。)

関西の言葉に「ちゃう、ちゃう」違う、違うと否定する。自己主張!

この一文。これを読んだら関西の人、いい気持ちしないだろうなって感じたから。書いては消し、挿入しては削除する・・・その繰り返しでした。

でも、
1) この文を書いたのは私ではない、伊集院氏が意図を持って書いたものということ
2) 伊集院氏は言葉を引き合いに出しているけれど、関西の人のことには触れていないということ
3) 伊集院氏の言う「自己主張」には、私自身、異を唱えるということ

この3つの理由があり、敢えてそのまま引用することとしたのです。


まず、この引用元は、
 いきいき2011年6月号 p26 タイトル「あの日、そしてこれから」
伊集院氏が東日本大震災後被災地へ赴き、そこで生活され、その時の様子を書き記されたものです。つまり、伊集院氏の体験を書いたもの、ということです。

さて、まずは最初の 1) について、私の思っていることをお伝えします。
1) 伊集院氏がここで「自己主張」という言葉を用いたのは、次の段落の「東北の人は、自己主張より先に受け入れて、分かち合おうとする。」というところにつなげたかったためなのではないかと推論します。
ここで、なぜ「関西の」という言葉を用いたのかは私にはわかりません。もしかしたら、「ちゃう、ちゃう!」と思いきっり言われた体験があったのかもしれませんが、それは私の憶測でしかありません。

ここで私が伊集院氏の言葉を引用したことで 「haykichiがこんなこと言っている」 と感じられる方もいらっしゃるかもしれません。でも、私が書いた言葉でもなければ、私が思っている言葉でもないのです。これをはっきりさせるため、筆者である伊集院氏の言葉を削るのはよくない、と思ったからです。削ってしまえば、そこで私が意図して、伊集院氏の言葉と内容を変えてしまうことになるからです。

2) 伊集院氏が関西の言葉と言っているけれど、関西の人とは一言も言っていないこともここで触れておきたいと思います。また、テーマは関西ではなく、「受け入れる」という言葉「んだかー」がテーマです。

私には大阪にとても大切な友人がいます。大好きな尊敬する彼女。時々、彼女が発する言葉が「きつい!」と思うこともありますが、彼女の性格を否定することは決してありません。「言葉=人格」ではないからです。伊集院氏も同じように考えているのではないかと、私は (これも) 思います。

3) そして、伊集院氏のこの一文には私は異を唱えると言うこと。
「違う!」というのは「自己主張」ではありません。自己否定でもありません。ただの「否定」です。なぜ、これを自己主張としたのか。

そもそも、主張とは何なのか。
主張とは「自分の意見を言いはること。自分の意見を言い続けること。また、その意見。持論。」であり、
否定の「そうではないとうちけすこと。非とすること。認めないこと。」 とは別物です。(両意味とも「Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)小学館 1988」より抜粋。)

実は、私自身の中で「自己主張」というのはここ数年のテーマなのです (英語ではself-assertive)。私自身、主張することはとても大切で、必要なことだと思っています。
主張というのは、相手を認めないということではなく、自分が考えていることを言うことです。自分が正しいと思うことを言うことです。それはもちろん、自分以外の人にとったら、正しくないかもしれません。でも、言うことでそれがどうなのかを教えてもらうこともできるのです。言わなければ、正しいか正しくないかもわからないのではないかと思います。

ただ、「和を持って尊しとなす」日本文化では、自分の意見を言い張ることはその場にそぐわないと思われます。なので、主張するということは、人の考えを受け入れない=否定することと、思われるのかもしれません。もしかしたら伊集院氏はそう思ったのでしょうか。本人に聞かなければわかりませんね、これは。
line8_20120225033358.gif
最後に。
なぜ母がこの文を送ってきたのか。
「自分自身、すぐに『違う』と否定することを言ってしまい、この文で自分自身、反省させられた」
からです。(70歳になっても反省する母、偉いな~と思います!) 私は「受け入れることの重要性」について考えさせられました。
このたった200字ほどの抜粋が読む人にそれぞれ違うメッセージとなっているんだなってびっくりしました。
言葉って難しいですね。そしてそれと同時に、思いを伝えることができる貴重なツールでもあるんですね。今回、感じたのが、"一言一句、責任もって自分の言葉を語っていきたい" ということです。

非常に長くなってしまいました。最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。ご意見等ございましたら、どんどんお聞かせください。

120612124819_D75_5557.jpg




にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 思ったこと・考えたこと
  2. | trackback:1
  3. | comment:12
   次のページ »

06
3
8
11
13
15
16
18
20
22
24
28
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。