「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 最後の大学院の授業の課題

:: 2011/03/08(Tue) ::

長いようで短かった大学院のコースも残すところあと3セッションのみとなりました。
今日は3時間の授業の後、チュートリアル (先生との個人面談) で、課題 (4000字のレポート+12分のプレゼンテーション) についての話し合いがありました。

そのチュートリアルにあたって、自分のやりたいテーマを決め、ある程度課題のタイトルも考えて来るように言われていたのですが、それも決められずずっと悩んでいました。
問題行動と学級経営に関係するトピックなので、
・ADHDの子どもがいる教室の配置
・問題行動を起こす子供への言葉掛け
についてやってみようか、それとも私が好きな「自閉症」についてにしようか・・・。決められないまま今朝になってしまいました。

今朝、母から小包が届き、中を見てみると、私が10年以上前に日本で教えていた子どもからの手紙が入っていました。その子は「自閉症」で、小学校に入学した時に私が教えていた子なんです。その子が今年成人式を迎え、私宛へ手紙を書いてくれたのです。短い手紙でしたがすごくうれしかった。1年生だった彼が大人になり、こうして私のことを覚えていてくれたこと自体、感動でした。

「自閉症」。彼に出会ったからこの「特別支援教育」により興味をもった私。チュートリアル当日に彼からの手紙が来たのも何かのメッセージ。もう一度、この世界に足を踏み入れた原点に戻ろう。大学院最後の課題のテーマは
How can teachers create "Autistic friendly classroom"?
(教師はどのようにして”自閉症に優しい教室”をつくるのか。)
に決定。H君に出会ったからこそ今の自分がいるんだって再認識した「いちにち」でした。ありがとうH君。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 大学院
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ロイヤル・アルバート・ホールでオペラ観てきました | top | そろそろ修士論文のテーマ決め>>


comment

毎日がんばってますね、haykichiさん。
10年以上前に関わったひとからの手紙。
H君にとって、haykichiさんとの関わりが、
とっても大事な記憶だったんですね。
偶然は運命が見せるいたずら なんて僕も思ったりします。
決断の日の、お母さんからの小包み。
課題が決まって、よかったですね(*^_^*)
  1. 2011/03/08(Tue) 21:24:12 |
  2. URL |
  3. マージィ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マージィさん。

H君は言葉が出ない自閉症です。字も書けなかったし、自分の口では思いを伝えられなかった
13年前。成長しましたね。この日はいろんな思いが頭をめぐりました。
やはり偶然って必然ですよね。がんばっていれば物事ってなるべくして流れていくんだなって感じました。
マージィさんからの暖かいメッセージ、すごくうれしいです。お会いしたこともないけれど、こうして気持ちを送っていただけることほどうれしいことってありません。ありがとうございます。
  1. 2011/03/09(Wed) 06:38:43 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/101-9f1163fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。