「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 心温まる募金

:: 2011/03/15(Tue) ::

今日は大学院での勉強の日。残すところあと3回しかない授業です。私自身パートタイムの学生ということとクラスメートのほとんどはフルタイムの学生ということもあって、普段はクラスメートとはほとんど話しをしません。おまけに今日はいつもとは違う先生。

それの何が?と思われるかもしれませんが、今日は、普段話もしたことないクラスメートに日本の震災のための募金をお願いしようと思っていたのです。大学へ行く道程、どうしようかずっと悩んでいましたが、私にできることならば、と思い「授業が始まる前に1分だけ時間をください」と先生にドキドキしながらお願いしました。

いざ、前に立つと緊張しましたが、私のつたない英語なのに、私が話すたびに、うんうん、ってうなずいてくれる人、目を真っ赤にしている人、涙をぽろぽろ流す人。正直、驚きました。

休み時間になって次から次へと募金をしてくれたクラスメート。みんながお金を入れてくれるたびに目頭が熱くなりました。言えることは「Thank you」だけ。

そして、話したこともない人が私のところへ次々に来ました。

「日本の学校での避難訓練というのを聞いたことあるけれど、これはすばらしいよ。日本は絶対、大丈夫。」

「昨日の教会での礼拝はずっと日本で起きた地震と津波の被害に遭った方へお祈りを捧げていたの。そして一日も早く復旧しますようにって。ずっと祈っているから。」

「5歳になる息子が、ニュースを見てすぐに親戚中に電話をかけまくったの。そして15ポンドだけなんだけど、お金を集めたのよ、日本のために。私のおばにあたる人が日本人なの。」

「あなたの一言がどれだけ重みがあったか・・・。ありがとう。」とまで言ってくれる人も。

次から次へと言葉をかけてくれる話したこともないクラスメート。ありがとう、以外に何も言葉が出てこなかった。

そして、授業後、先生に時間を取ってくれたことのお礼を伝えたら・・・。

「みんな遠く離れているけれど辛い気持ちは同じ。何かをしたいの。でも何をしていいのかわからないの。そんなときにあなたがこうやって声をかけてくれたから行動に移すことができたの。感謝したいのは私たちよ。ありがとう。」

温かい言葉にもう胸が張り裂けんばかりに涙がぽろぽろこぼれました。遠く離れたイギリスからみんな応援している。がんばれ日本、としか言えないけれど、これが精いっぱいの気持ち。

今回、思ったのが、「何かをしたい」と思っているのはみな同じなんだということ。ただ何をしていいのかわからないんだけなんだって。そんなときだからこそ「何か行動に移したい」と思っている人が、ちょっとの勇気で声をかけたら、何かが起きるかもしれない。

「何かをやりなさい」と言うことではありません。でも、もし、何かをやりたいけどどうしようか悩んでいるのなら、一歩前に出てみてはいかがでしょうか?今回、悩んだけれどやってみてよかったと感じた私自身の経験からの言葉です。たくさんの勇気と人の温かさを実感できる機会を逆に与えてもらえました。この世界、捨てたものではありません。少しの勇気でたくさんの募金も集まりました。先程、イギリスの赤十字に全額送りました。ありがとう、みんな。

赤十字のサイト:British Red Cross 日本赤十字


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

私の高校からの友人で漫画家の「瑞樹奈穂」さんが、2011年3月11日に入籍をしたとのこと。地震が起きる2時間前に入籍を済ませたそうです。
きっとみんなに公表するのもしづらかったと思います。
でも、大切な人とこれからの人生を共に歩んで行けることが本当に幸せだと、この日だからこそより一層実感できると思います。心から「おめでとう」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<「日本が近くに感じるの」 | top | 日本赤十字社>>


comment

ありがとう

はじめてこちらのブログを訪問して、心温まる話に感動し、涙がぽろぽろ溢れました。私が今住んでいる千葉は震源地ではないし、揺れと地面の亀裂くらいですんでいますが、被災地の方々が今夜も寒くて冷たい避難所の床で過ごしていることを考えると、居たたまれない思いがします。
行動に移してくれて、そして同じ日本人としてどうもありがとう。私も節電に募金と、自分のできることでします。
震度4の余震が毎日何度もやってくるここ数日、少し疲れてもいましたが、こちらのブログを読んで励まされました。
今日は安心してぐっすり寝ます。
  1. 2011/03/16(Wed) 01:01:30 |
  2. URL |
  3. redbream #SlR5ml8Q
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとう

redbreamさん。

はじめまして。世界中からみんなが日本を応援しています。だからこそ日本人としてできることをしたい。遠くに住んでいるからこそできることもあるんだと感じています。私がしたことで被災者の方だけでなく、redbreamさんにも少しでも勇気と励ましをわけることができたのなら、私もうれしいです。被災地の方のことを考えるといたたまれない気持ちでいっぱいになります。少しでも力になりたい・・・。

震度が大きかろうが小さかろうが不安な日々であることには違いありません。精神的に参ってしまわれるのもお察しします。昨晩は深い眠りがredbreamさんに訪れたといいのですが・・・。少しでも自分の体調を整えてくださいね。元気な体でいればきっと何か行動に移すことができるはず。自分にできることを見つけ、同じ日本人としてお互い勇気を分け合い、励まし合いながらがんばりましょう!redbreamさんの温かいコメントが私をまた勇気づけてくれました。ありがとう。
  1. 2011/03/16(Wed) 06:37:42 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

僕も、haykichさんの勇気ある行動と、イギリスの方々の温かいことばに涙しました。
慣れない場所で、大勢の前で、なかなかできることではないと思います。
報道を見ていても、日本中、世界中の人たちの温かさが本当に身に沁みます。
僕も毎日の経済活動を通して、被災地に貢献できるように・・・・、
haykichさんもご家族も、心配で身体をこわされないように。
おっしゃるとおり、支援も元気な身体あってこそですね。
  1. 2011/03/16(Wed) 20:34:36 |
  2. URL |
  3. マージィ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マージィさん。

みなさんの温かい言葉に勇気をもらう日が続いています。
世界中の人が日本を応援しています。
自分でできることを続けていくことが一番なんだと思います。
マージィさんの毎日の活動が、また被災地の方々の力になっていることと思います。
今回の惨事で自然の脅威と人間の温かさを学びました。
お互い、無理しない範囲でこつこつ続けましょうね。
私の言葉や行動が誰かの何かのきっかけになってくれることを信じて、自分で
できることをしていきたいです。
コメント、ありがとうございました。
  1. 2011/03/17(Thu) 08:32:06 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/110-87f137ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。