「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 涙の募金活動

:: 2011/04/16(Sat) ::

今日、日本人有志で、街頭に立って"Japan tsunami appeal" の募金活動をしました。場所は私の住む街のショッピングセンター (一時はヨーロッパ最大のショッピングモールだったとか)。British Red Cross (イギリス赤十字社) を通して、全額日本へ寄付されるとのこと。「日本のために、みんなでがんばろう!」と勇気を奮い立たせていたのですが、
・各持ち場は一人でしか立っていてはいけない
・別の場所で募金活動をした人が「罵声を浴びさせられた」「からかわれた」
ということで、正直、ちゃんとできるのだろうかと不安でした。

朝、和装で募金箱を4つ持って募金活動の場所へ行くと、すぐに警備員の方が来ました。「何をするのか」「許可は得ているのか」「許可書は?」などの質問され、内心、どきどきで対応したのですが、本部に連絡を取って、許可済みということを確認してもらうと、「がんばって」と言ってくださいました。これで堂々とできるぞ!と自分に言い聞かせ、みんなとそれぞれの持ち場へ行くことに。

今回の募金、一切、呼び込みをしてはいけないし、Japan tsunami appeal と小さくバケツに書かれているだけで、何のディスプレイもしてはいけないし、こんなんで募金してもらえるのだろうか、と不安でしたが・・・。
110415082705_DSC_2930.jpg
あまり目立っていないでしょ?

募金☆3
浴衣や着物、法被での募金活動。


いざ、始めてみると、次から次へとみなさん、募金してくださるんです。老若男女・国籍一切関係なく、本当にたくさんの方が箱に入れてくださいました。
 
 
財布の小銭入れに入っているお金を全部入れてくださった方
 カードしか持っていなかったため、わざわざお金をおろしてきてくださった方
 優しい言葉をかけてくださった方
 「私もよく募金活動するから」と言いながら募金してくださった方
 電動の車いすで動くのも大変なのに、わざわざ停まってくださった方
 日本語で「こんにちは」「ありがとう」と言ってくださった方



Thank you very much...と何回言ったことでしょう。繰り返しているうちに、知らず知らずのうちに涙があふれてきて、笑顔いっぱいの「ありがとう」がいつの間にか涙までいっしょについてきてしまいました。

こんな涙の募金活動。色々なことを学びましたよ。長くなってしまいそうなので、続きはまた明日。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<ツイッターによる救助 | top | 2:46: Aftershocks: Stories from the Japan Earthquake>>


comment

お疲れさま!!!

haykichiさん、お久しぶりです。

街頭やショッピングセンターでの募金活動、勇気をふり絞って挑んだ様子がうかがえて、感激しました!

私もまだやった事なくて、いつか機会があったら挑戦したいと思いながら未だに…。

お友達の皆様ともども、本当に偉いです。お疲れ様でした!
  1. 2011/04/16(Sat) 07:48:15 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れさま!!!

ロンパラさん。

すごかったのは私よりも計画をしてくれた友人の勇気ある行動なんです(次回のブログ
に登場)。
初めての募金活動、ここで温かい言葉に包まれながら行うことができてよかったって
思います。イギリスへ来て、「やってよかった」ことの一つに入りますね~。
  1. 2011/04/16(Sat) 16:38:46 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

恥ずかしながら、僕は募金活動に今まで携わったことがなく
許可が必要だったり、ルールがあることを知りませんでした。
(日本はまた別のルールがあるのでしょうが)
震災から1ヶ月、遠く離れた外国でのhaykichさんの記事を読むたび
勇気ある行動に、ほんとうに頭の下がる思いです。
イギリスの方たちも、いつもやさしく 嬉しい気もちで記事を読んでいます。

  1. 2011/04/16(Sat) 20:42:08 |
  2. URL |
  3. マージィ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マージィさん。

温かいコメントをありがとうございます。国が違っても人の
温かさってどこでも同じなんだなって感じる今日この頃です。

私もこちらへ来て、募金活動に触れる機会が多くなりました。
日本だと「赤い羽根」くらい?
日本自体、チャリティーと言うと、ちょっと身構える感じがありますが、
こちらは普通に浸透しているので、募金活動に対しても、みな
何の抵抗もなくしていってくれるのだと感じました。
日本も少しずつ変わっていくのかな・・・?
  1. 2011/04/16(Sat) 22:00:09 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/129-90bf1fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。