「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 アフタヌーンティーとティー

:: 2011/05/08(Sun) ::

5月4日の「今年のブルーベル」からの続きで、友人宅でいただいたアフタヌーンティーのこと。

Pennys.jpg
藤の花が咲き乱れるきれいなお庭でのティー。
クランベリージャムのサンドイッチと、
定番のキュウリのサンドイッチ。
そしてケーキ。


ここはいつもお邪魔するたびに、こうしてアフタヌーンティーでおもてなしをしてくださいます。そもそもこの習慣、イギリスではランチから夕食までの間が長く、その間に小腹がすくからそれを補うためにアフタヌーンティーが始まったとか、もともとは社交の場で始まったとか、オペラなどの観劇が始まるのが夜遅いため、その腹ごなしとして始まったとか。説はいくつかあるようです。でも、最近ではここまではしなくなり、簡単に紅茶とビスケットを食べるくらいですが。アフタヌーンティーってケーキやスコーンがたくさん並んだもっとすごいものだと思うかもしれませんが、これは今ではホテルやレストランくらいで行われるものらしいです (Wikipedia )。

さて、このアフタヌーンティーにも Low tea (ロゥティー) High tea (ハイティー) とあり、前者が午後3時から5時の間にとる、いわゆるアフタヌーンティー、後者は夕方5時から6時ごろにとる、どちらかというと夕食のことです。イギリスでは夕食のことを tea (ティー) と言うのは、ここからなんですね。

子どもをイギリス人家庭に遊びに行かせると、「ティーを取らせるから」と言われることがよくあります。日本人の感覚だと「ティー=お茶」と思ってしまいますが、こちらでいうティーは「夕食」となるのです。(でも、こちらの子ども用のティーはとても質素。ポテトとフィッシュフィンガー (←マックのフィレオフィッシュの中身)だけとか、ピザだけとか・・・。)


さてさて、このお宅にお邪魔すると、いつもすごいなぁと思うのが、こういったおもてなしが上手なこと。例えば、夕食に招かれた時には、ゲストの好みなどを考えて料理していること。彼女は、必ずゲストブックに席順と料理名を記録しているため、同じ料理が出たことがありません。私の両親が渡英した時もご招待してくださり、日本の食材が懐かしいでしょう、と言って大根のサラダを出してくださいました。

ペニーの家ディナー
左上:自家製大根とにんじん・ベーコンのサラダ
右上:総勢10名のディナー
真ん中:コテージパイ
左下:フルーツクランブル
右下:チーズボード


そしてみんながゆったりと時間を過ごせるようにさりげなく気を遣っていること。食事をするときにはきちんとした服装になること。これ、ここのお宅だけでなく、結構、みんなそうなんです。

初めてお邪魔するときには、大抵、みなさん、house tour (ハウスツアー) と言って、家の中をすべて見せてくれるのです。どこのお宅もお家の中は隅々まで掃除が行き渡っていて、イギリス人のお宅にお邪魔するたびに、質素だけれど手は抜いていない、丁寧な暮らしを垣間見ることができ刺激を受けます。そういう生活ができるようにしたいと思うものの、ついつい「出しっぱなし~」が多い私。反省。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 友人宅で
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<「自分守れなければ他人救えない」から考えること | top | 子どもの日>>


comment

昨日はコメントありがとうございました^。^
さっそくお邪魔させていただきました。
実は私、イギリスを行き来するのが夢なのです。こうして偶然ブログを拝見させていただくことになり、ご縁だな~と感じました。これからもよろしくお願いいたします。イギリスのことなどいろいろ教えてくださいね。
毎日ワンクリックさせていただきますね♪
  1. 2011/05/08(Sun) 08:26:49 |
  2. URL |
  3. ユミ子 #lsud1JL.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ユミ子さん。

こちらこそ、わざわざご訪問いただき、ありがとうございます。
ユミ子さんの自由文、「美しく年を重ねるために心を磨きたいと
おもっています。人生60歳まではリハーサル!」という文を
読んで共感を得ました。
イギリスはアロマセラピーの本場ですものね。普段の生活に
自然と「香り」があります。料理にもハーブを使うし、生活の一部
なんですよね。
是非、イギリスへ来てください!
  1. 2011/05/08(Sun) 18:55:49 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

イギリスの習慣や文化、知らないことばかりなので、勉強になります。
家の中を案内する習慣は、よく映画やドラマで見ますが、素敵ですね。
日本では、初めてのお客さんに家の中を見せるのはちょっと抵抗がありますよね~。
  1. 2011/05/08(Sun) 23:23:58 |
  2. URL |
  3. ecru #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ecruさん。

未だに知らない習慣や文化がいっぱいです。住めば住むほど「なるほど~」という
ことがいっぱい。これ、日本も土地が変われば、習慣が全く違うのと同じですよね。
私、お客さんに家の中を見せるのはできません・・・。やはり生粋の日本人です(笑)。
  1. 2011/05/09(Mon) 04:35:46 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

日本では家の中を案内する習慣は無いですよね。
どこまで案内してくれるのかしら?全部なの?
う~~~ん、私もできないわぁ。
テレビで芸能人のお宅拝見ものがあるけど…
寝室まで案内して…えっ、いいの?と思います。
まず、なぜhouse tourの習慣 があるのでしょうか。
ちょっと検索したけど、わかりませんでした。
そうそうhouse tour のYouTubeまであってビックリしました。

アフタヌーンティーとティー、勉強になりました!
  1. 2011/05/09(Mon) 09:04:39 |
  2. URL |
  3. blanche #qDfdtOiE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

blancheさん。

家を新築した時に、「お披露目会」としてお家の中を見せることは
ありますが、そうでない限り、日本ではしませんよね。

お家の中を見せてくれるのも、お風呂場も寝室も・・・という人が
多いです。みんなきれいにコーディネートしていて、それぞれの
部屋に入るたびに「うわぁ」と溜息が出ます。
ハウスツアーの理由・・・。今度、誰かに聞いてみますね。

> アフタヌーンティーとティー、勉強になりました!
参考になって嬉しい限りです。
  1. 2011/05/10(Tue) 03:10:19 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/145-69c4b258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。