「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 アサイメント(課題)の結果・・・その1

:: 2011/07/06(Wed) ::

以前、このブログでも紹介しましたが、大学院のアサイメント (内容など詳しいことはココ!) が先月の中旬に全て終了し、最終結果が返ってきました。
2009年10月から授業が始まり、2011年6月までの2年間 (パートタイムの学生のため) 4つの単位を取っていきました。(修士論文はまだ終わっていない。)

・Personal, Social and Emotional Development (人格、社会性、情緒発達)
・Understanding and Supporting Mental Well Being (メンタル ウェルビーイングの理解とサポート)
・Dyslexia (ディスレクシア:読み書き障害)
・Behaviour/Relationship Management (行動/リレーションシップ マネージメント)


結果をブログに載せるのもどうなんだか、と思いましたが、今まで、見守ってきてくれた日本にいる家族や友達、そしてこのブログを通して応援してくださった方にもちゃんとお伝えしようと思って、ここに結果を報告いたします!

・・・その前に、成績の付け方。大学によって課題における点数の付け方は違いますが、私が勉強している ノッティンガム大学の教育学部では

-Distinction (ディスティンクション:優=78点または73点)
-Merit (メリット:良=68点または63点)
-Pass (パス:可=58点または53点)
-Fail (フェイル:不可=48点または43点)


というように点数がつけられます。他の大学では、100点満点制をとっているところもあるそうです。ちなみに、私が通っている大学も、一応、48点が合格か不合格かのラインは決められるそうですが、来年度からは先生が自由に点数を付けてもいいといことになるそうです。

さて、私は英語も第二言語だし、理解力もいい方じゃないし、と思いながら、とりあえずパスすればいい、ということを目標にしてきました。2009年10月~12月に学んだ最初の授業

・Personal, Social and Emotional Development (人格、社会性、情緒発達)

では、何と!73点、ディスティンクションをいただいてしまいました!!
これは、自分の経験と授業での考えや反省点を織り交ぜて書く、という課題が与えられていましたが、こういう物語系の話を書くのは、わりと得意な方だったので、とてもいい点数をいただけ、満足、と言うより、とにかく驚きました。ちなみに、課題のテーマは自分で選ぶのですが、私は

How can self-esteem be enhanced in a collective modest society?
(集合的謙遜社会で、どのようにして自尊感情を高めることができるのか)


というテーマで、日本の謙遜社会の中で、子どもたちが自分を好きになり、肯定していくための支援について論じました。これが、「オリジナル」ということで、先生方にとても受けたそうです。

次の

・Understanding and Supporting Mental Well Being (メンタル ウェルビーイングの理解とサポート)

では

Is a suicide a passport to scape from the ultimate life?
(自殺は極限からの逃避するためのパスポートなのか)


と、日本の自殺率の高さ (年間3万人以上の人が自殺しています) が世界でもトップであるという事実を元にして、豊かな国であるのに、なぜ、そんなに自殺が多いのか、それを防ぐために学校ではどうやって指導していくのか、ということを論じました。これは書いている途中から、非常に沈んでしまうテーマでしたね。でも、大学のときに「いのちの電話」などを少しかじっていたにもかかわらず、中途半端に終わってしまったので、自分の中で完結するためにも自殺について、どうしても学びたかったのです。
この結果は63点。途中で、うわぁ~~~とパニックになったものの、ちゃんとメリットをいただけ、満足。フィードバックを読むと、やはり、ここをもっと考えなければいけなかったな、ということがきちんとわかり、次へのステップとなった課題でした。

・・・思った以上に長くなったので、残り二つの課題は明日。

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 大学院
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<アサイメント(課題)の結果・・・その2 | top | 一通のメールから>>


comment

おめでとう~^。^

すばらしいですね!!主婦業との両立も大変だったことと思います☆学べることって幸せなことですよね。。。勉強したくてもできない方たちがたくさんいますから。
私も今週金曜日からいよいよ英国IFA国際アロマセラピストの講師業の修行です☆楽しみ・・・・
わくわくしています♪
  1. 2011/07/06(Wed) 07:51:42 |
  2. URL |
  3. ユミ子 #-
  4. [ 編集 ]

haykichiさん、こんにちは^^
こちらでは、初めまして^^
先日は数あるblogの中からいらして下さり、そしてコメントを残して下さり、ありがとうございました☆
すごく読み応えがあって、コメントを通してhaykichiさんとお話させていただく時間は、有意義なものでした。
私もちょこちょこお邪魔させていただき、その都度、いろいろ心の中で勝手にhaykichiさんとお話させていただきながら、こうして実際にコメントを残すのは初めてですよね...
いつも足跡だけで失礼していてごめんなさいね。

アサイメントの結果、素晴らしですね!!
さすが!!
haykichiさんがとってらっしゃったコース、どれも私もすごく興味があって、さらにhaykichiさんが
選ばれたテーマ、そして具体的にどういう論じたのか、ものすごく興味があります。
いつの日か、差支えない範囲で聞かせていただくことができれば、嬉しいな^^

大切な『一通のメール』のお話も、拝見させていただきました。
そして、いろんな意味で自分と重ね合わせていました。
私自身、高校が終わる頃まで、学校の授業を通して、学ぶことの喜び、できないことができるようになる
嬉しさをあまり感じたことがなかったなぁ、何かを学ぶ姿勢、捉え方、考え方、その根底にあるもの…
そんなものを学びつつ喜びを感じるようになったのは、高校卒業以降だったように思います(残念な話ですよね。そしてその分、大学はとても楽しかった!)

だから、もっと早い時期にhaykichiさんのような方に出会えた生徒さんは幸せだなぁと思います。
そして、自分が何か人と向き合う仕事をしている時、目に見える成果はわかりにくくても、
心に何か受け取ってもらえたと感じられる時があれば、それは言葉には表現しきれないほどの
大きな意味をもつ大切な瞬間ですよね。
そしてそれが、また原動力になるようにも思います。
お互いにとって。

長くなりました。
私もhaykichiさんのような素敵な家との運命的とも思える出会いがあるといいなぁと願いつつ...
  1. 2011/07/06(Wed) 09:43:30 |
  2. URL |
  3. さら #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます

前へ一歩 そしてもう一段進む。
簡単ではないその積み重ねを 推察させていただくに余りあることでしょう。
素晴らしいことですね。

こうやって素敵な方の歩みを見せていただく時、少し気持ちに風が吹いて、動きたくなるのです。

いつも気持ちの良い喜びをわけていただけてうれしいです。
  1. 2011/07/06(Wed) 16:31:40 |
  2. URL |
  3. ぽけっと #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

おつかれさまでした。

お仕事もしながら、2年もかけてモチベーションを
維持していくのは大変だったと思います。
でも好きなことだからこそ、
学びたい思いを強く持てたのでしょうね。
「日本の謙遜社会の中で、子どもたちが自分を好きになり、
肯定していくための支援」ってすごいテーマです。
大人でも、この謙遜社会の中で、どう自己表現をしていくべきか、
というテーマの本があったら、買って読みたいくらいですよ~。
  1. 2011/07/06(Wed) 19:19:20 |
  2. URL |
  3. ecru #S2eFIt1.
  4. [ 編集 ]

Re: おめでとう~^。^

ユミ子さん。

ありがとうございます!でもね、私、主婦業していないんです(笑)。
我が家は旦那が専業主夫しているので、かなりその点は楽でした。
仕事との両立の方がやっぱり大変だったかな。

> 学べることって幸せなことですよね。。。勉強したくてもできない方
> たちがたくさんいますから。
本当ですよね!好きなことをやらせてくれる主人には、感謝をしてもしきれません。

> 私も今週金曜日からいよいよ英国IFA国際アロマセラピストの講師業の修行です☆
> 楽しみ・・・・
ユミ子さんもがんばっていますよね。ユミ子さんのブログを読んで、すごく
勇気づけられますもの。がんばってくださいね。
・・・今更ながら、ユミ子さんのブログ、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか。

> わくわくしています♪
  1. 2011/07/07(Thu) 06:18:07 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

さらさん。

こちらにもお越しくださり、ありがとうございます。とてもうれしいです!
私もさらさんのブログを読んでいると、いろいろと考えさせられます。
こちらこそ、勉強になるブログをありがとうございました。

たくさんあるブログの中から、なるほどと思いながら楽しめるブログに
出合える、というのは幸せですよね。さらさんのブログがまさにそうですが、
コメントを残すとなると、時間的なものもあるので、躊躇してしまいますよね。

> アサイメントの結果、素晴らしですね!!
> さすが!!
> haykichiさんがとってらっしゃったコース、どれも私もすごく興味があって、
> さらにhaykichiさんが
> 選ばれたテーマ、そして具体的にどういう論じたのか、ものすごく興味があります。
> いつの日か、差支えない範囲で聞かせていただくことができれば、嬉しいな^^
ありがとうございます!今まで深く考えたこともなかったものなのですが、
セルフエスティームに関しては、非常に興味を持ったテーマでした。多分、
今のこの時期にこのテーマを学んだということは、自分の中でセルフエスティーム
についてもっと学べ、という天啓だったのでは、と思えるくらい。
この2年間の中で、いや、この人生の中でもこのセルフエスティームについて
学べたというのは、自分を変えるきっかけになったものなのです。
さらさんが興味を持ってくださってうれしいです!よければ、アサイメント、読んで
いただきたいくらいですそこから、さらさんの意見をいただければ嬉しい限りです。

私自身、人との出会いと言うのは必然だと思っています。ただ、その出会いが
すべて+に働くとは限らず、私が教えた生徒の中でも、本当によかった、と
思ってくれる子は1%もいないのでは、と思います。でも、それでもいいんです。
その時でも、また、何十年経ったときにでも思い出してもらえれば、幸せだと
思います。

> 心に何か受け取ってもらえたと感じられる時があれば、それは言葉には
> 表現しきれないほどの
> 大きな意味をもつ大切な瞬間ですよね。
> そしてそれが、また原動力になるようにも思います。
> お互いにとって。
これはさらさんもそうですよね。涙を流して自分の思いを語られた患者さん。
その患者さんにとって、さらさんがまさに「心に何かを感じた」のですよね。
母は体が弱く、病院通いの毎日。本当にいろんな先生にお会いしたけれど、
自分の思いを語れる先生は一人もいないと言っていました。
さらさんのような先生がいてくださったらいいのに、と心から感じました。

家は運命的な出合いです!焦らず、その時が来たら、向こうからきっと
扉を開いてさらさんfamilyを招き入れることと思います。
  1. 2011/07/07(Thu) 06:37:29 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: おめでとうございます

ぽけっとさん。

ありがとうございます!ぽけっとさんからコメントが入っていると、
やはり「ほっと」します。

> 前へ一歩 そしてもう一段進む。
前へ行くだけでなく、上にも行く。う~ん、今まで思わなかった見方!
平面から立体になるわけですもんね、内容も2乗だったものが3乗に
なるわけですから、濃いものになりますね!
今日も一つ、勉強になりました。一段上る、ということを念頭に置いて
取り組みたいです。

> こうやって素敵な方の歩みを見せていただく時、少し気持ちに風が吹いて、
> 動きたくなるのです。 いつも気持ちの良い喜びをわけていただけてうれしいです。

それは、私の方こそ!です、ぽけっとさん。
ぽけっとさんの常に相手を一番に考えてみえるまなざしや考え、
ぽけっとさんに触れるたびに、心が温かくなります。ぽけっとさんの
お言葉「感謝することを当たり前と思わない」を机の前に貼り、毎日、
一日の始まりに見て、その日を有意義なものになるように動き始めています。
ありがとうございます。
  1. 2011/07/07(Thu) 06:43:43 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: おつかれさまでした。

ecruさん。

ありがとうございます。
そうなんです。モチベーションが強かったからこそ
できたことだと思っています。
2年前、このコースを始める前に
「普通学級で困っている・少しサポートが必要な子のために
少しでも役に立てたら」と思いそれが私をずっと支えてきた原動力。
それが今も続いています。多分、人のために何かをすることが
好きなんです、私。言いかえれば「おせっかい」(笑)。

> 大人でも、この謙遜社会の中で、どう自己表現をしていくべきか、
> というテーマの本があったら、買って読みたいくらいですよ~。

本を書いてみようかな(笑)?
子ども以上に大人の方が難しいですよね、この謙遜社会で自分を表に
出して、自分を認めていくことって。そして何より自分を好きになって
あげることって、「愚息」とか「愚妻」なんて言葉があるうちは
否定されてしまうわけだから、なかなかできることではないと思います。
でも、それでも大人も子どももみんな、一人ひとり、自分のいいところを見つけ、
それを大切にできるような社会になってほしい、と心より願って
止みません。
だからこそ丁寧に生きていきたい、と思い、一人でも多くの人に
それを伝えたくて、ブログを始めた、というのもあります。
今は、それを言い続けていきたい、と心から思っていますし、こうやって
共感してくださる方がいるだけで本当にうれしい。
  1. 2011/07/07(Thu) 06:53:40 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/191-080d686d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。