「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 アリス・モース・アールの詩

:: 2011/07/23(Sat) ::

The clock is running.
 時計の針は刻一刻と進んでいる。
Make the most of today.
 今日を大切にしなさい。 (Make the most of ~:「最大限に~を活用する」の意)
Time waits for no man.
 時は誰も待ってくれない。

Yesterday is history.
 昨日は過去のこと。
Tomorrow is a mystery.
 明日は神秘。
Today is a gift.
 今日は贈り物。
That's why it is called the present.
 だから「現在」 (present) のことを「プレゼント」 (present) と呼ぶのです

                 アリス・モース・アール (1851年-1911年)

私の日本語の生徒さんからこんな詩が送られてきました。私のもう一つのブログ (日本語の生徒さん用のブログ) で、光陰矢のごとし=Time flies quickly と書いた記事に対してのコメントでした。

「どうして現在って英語でpresentなんだろう」ってよく疑問に思い、知人のイギリス人にも聞いていたのですが、その意味を知っている人は誰もいませんでした。
「今のこの時」というのはサイコーのプレゼントなんですね。
この詩を読んで、まさに「目から鱗が落ちた」感じです。 (もちろん、きっと違う意味があるのでしょうが。)

イギリスでは今が年度末、卒業の季節です。立派に子どもたちが巣立っていきます。今があるのも過去のがんばりがあったから。そしてこの今が未来へとバトンタッチ。「今」は過去から未来への橋渡しであり、大切なギフトでもあるのですね。

20100322_DSC_1137.jpg
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 思ったこと・考えたこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<Nikon F4s で撮った6月の写真:カラー編 | top | 土用の丑>>


comment

ヒシヒシ身に沁みます

haykichiさん、こんんばんは!

短くて簡素だけど、グサッとくる詩ですねー。私は最近、残る寿命を数えて青ざめたりしちゃうもの。も~、一日一日が砂時計の砂の一粒みたいな感じで怖いくらい!

今この一瞬がギフト、プレゼントなんだって貴重に思う事が出来るのは、そんな年頃になったからこそ。若い頃には、頭で判っててもなかなか実感湧きませんでした~。

プレゼント大切にしなくちゃ…素敵な詩を紹介していただいて、どうもありがとうございます!
  1. 2011/07/23(Sat) 08:55:58 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

Re: ヒシヒシ身に沁みます

ろんぱらさん。

今朝、母からも電話がかかってきたんですよ。
この詩を読んで、その通りだって。この年になって、今、こうして
生きていられること、今この一秒に感謝しなくちゃ、と言って
いました。

ろんぱらさんがおっしゃるように、若いころには頭でわかって
いても、実感はないんですよね。私も、人生の折り返し地点を
過ぎ、この一分一秒が何て速く過ぎて行くんだろうって感じる
ようになりました。
と言いつつも、ついつい無駄に時間を過ごし「きぃ~」って
自分で叫んでしまうことも多々ありますが(笑)。

私もこの詩を紹介してくれた日本語の生徒さんに感謝です!
  1. 2011/07/23(Sat) 18:25:31 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

時の大切さ 素晴らしさ・・・

とても素敵な詩をご紹介下さってありがとうございます。本当に奥の深い いろいろと感じさせられる詩ですね。。

私事ですが、私のブログの題名である大切な今日の一日は、
ヨガの先生のご縁で手にした、仏教研鑽会が発行された日めくりカレンダーの第一日目に書かれている言葉をいただきました。これから先何年を生きる人でも、今日という一日はもう二度と手にすることはできない、どんなものも無駄にするのはいけないが、時間を無駄にすることは一番いけない。時間を大切にすれば怠けている人の何倍もの仕事をなし、何十年の間には何倍もの違いができる。
ある禅僧の法話にも、今ここを生きる。たった一秒前の過去も経った一秒先の未来でもない 今 しか私達は生きることができない。今 が積み重なっている過去や未来を眺めたり想像できるだけ。そんなところにばかり執着することなく 今 という時をいかに大切に感じるか。
老病死という三天使がそばにいて今の大切さを教えて下さるということも、
ろんぱらさんのおっしゃるとおり、この齢を重ねてきたからこそ感じることができたのですね。
今の積み重ねがの先に明日があること・・・再確認させていだだくことができました。

これも 書き写して、息子の目に触れさせたいと思います。(梅のビンにではありませんよ^^;)
  1. 2011/07/24(Sun) 10:43:26 |
  2. URL |
  3. ぽけっと #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

Re: 時の大切さ 素晴らしさ・・・

ぽけっとさん。

私もこれを贈ってくださった生徒さんに感謝です。
ぽけっとさんのブログの名前の由来を知ってなるほど~という感じです。
日めくりカレンダーの第一日目にそれを説いているということは、
古今東西、人が思うことは同じなんだなってことなのでしょうか。

> 時間を大切にすれば怠けている人の何倍もの仕事をなし、
> 何十年の間には何倍もの違いができる。
これ、アリとキリギリスを思い出しました。時間を大切にすることで
辛い時期を乗り切ることができるという考えと同じですね。
これは、ここ最近非常に感じることです。

> 今ここを生きる。たった一秒前の過去も経った一秒先の未来でもない 
> 今しか私達は生きることができない。今が積み重なっている過去や
> 未来を眺めたり想像できるだけ。そんなところにばかり執着することなく 
> 今という時をいかに大切に感じるか。
「今」という時が、どんなに大切なのか、多くの人が説いています。
きっと、繰り返していかないと、その大切さを見逃してしまう人が
多いからなのかもしれません。
時には時間を無駄にしてしまうこともあるだろうけれど、大切なのは
それを、そう感じて、自分でどのように生きていこうか考えること
なのかもしれません。私、しょっちゅう、時間を無駄にしてしまうので、
この詩は私自身へのプレゼントです。

> 今の積み重ねの先に明日があること・・・再確認させていだだくことが
> できました。
わたしもぽけっとさんのこの言葉で、再認識しました。
この詩でも「明日は神秘」と言っていますが、今日の過ごし方次第で
どうにでも変わっていくわけですもんね。今の積み重ねがいかに
大切か・・・。

> これも 書き写して、息子の目に触れさせたいと思います。
> (梅のビンにではありませんよ^^;)
若いうちにはなかなか理解できないだろうけれど、でも、こういう素敵な
言葉に若いころから触れることは大切だと思います。思い切り大きく
梅のビンに貼っておくというの、いいアイデアだと思いますよ~(笑)。
  1. 2011/07/25(Mon) 03:22:27 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しています。心にしみました。私も今日を、今を精一杯頑張ります。ラグビー少年たちにも伝えます。奴らは、もうわかっている事とは思いますが。ありがとうございました。
  1. 2011/08/07(Sun) 00:18:49 |
  2. URL |
  3. 坂本 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

坂本さん。

本当、ご無沙汰ですね!多分、ラグビーで忙しいのでは・・・と
主人とも話していたところです。

私のイギリス人の友人も以前は、夏のこの時期に大学へラグビーの
コーチをしに行っていました。真夏なのでとても暑くて大変だろう、と
思っていましたが、坂本さんや生徒さんたちはいかがでしょうか。

この詩は本当に心にしみます。ラグビー少年も坂本さんのような
素敵な先生をコーチに持てて、幸せですね。生で「精一杯生きる」
ことを教えてもらっているわけですから。暑さ、そして原発に負けない
よう心より応援しています!
  1. 2011/08/07(Sun) 01:34:55 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

なるほど。

そういう意味があったとは、知りませんでした。
深いですね…。
日本では、時は金なり。早起きは三文の徳。
そんなことわざがありますが、
この方の詩には、美しさがありますね。
  1. 2011/08/09(Tue) 20:45:21 |
  2. URL |
  3. ecru #S2eFIt1.
  4. [ 編集 ]

Re: なるほど。

ecruさん。

読めば読むほど、じんと身に沁み入るような詩です。
今、読み返したら、またまた「うわぁ~」ときました。
素敵なギフトを大切に使いたいです。
  1. 2011/08/10(Wed) 03:52:25 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/193-fc26bc46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。