「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 世界で一つだけのテディベア

:: 2011/08/11(Thu) ::

ロンドンの暴動に関して温かいコメントをくださったみなさま。また、ニュースなどで「イギリス」と聞いて、私たちのことを想い浮かべてくださった方。家族や友人はもちろんのこと、お会いしたこともないブログだけの繋がりなのに、私たちを想ってくださるたくさんの方がいらしてくださるという事実に、幸せを感じます。そしてそれと同時にみなさまに感謝です。お陰さまで、ここでは大きな被害もなく、平穏に時間が流れています。今は、一日も早く暴動が終息し、けが人や死者がこれ以上出ないことを願うばかりです。


さて、話は変わって今日の主題。テディーベア。
私には二人姪っ子がいます。
2006年生まれのなおちゃんと2011年生まれのよっちゃん。

なおちゃんが生まれた時に、何をお祝いに贈ろうか悩んでいました。そうしたら、なおちゃんのお父さんとお母さんが「イギリスらしいものがいいな」と。イギリスで赤ちゃんが生まれた時に贈るものといったら「テディ・ベア」。せっかく贈るのなら、世界で一つだけの特別なものを・・・と考え、こんなテディ・ベアを作ってもらいました。

IMG_4627-2.jpg
ボケボケの写真でごめんなさい!

右足の裏のところ、モザイクをかけてしまっていますが、ここに、なおちゃんの名前と生まれた日にちを刺繍してもらいました。このテディ・ベアの名前は “Harold” (ハロルド) 君。制作者のSue (スー) さんの命名です。なおちゃんもなおちゃんの両親も気に入ってくれて、何よりです。


今年の3月によっちゃんが生まれた時も、何をプレゼントにしようか兄夫婦に聞いたところ、よっちゃんにも同じものを、との返事。早速、Sue さんに連絡をしたのですが、残念ながら今は製作を中止されてしまったとのこと。
・・・必死にインターネットでテディ・ベアを作ってくれるところを探し出し、Brendan's Bear で見つけた Vintage Gold Bear に一目ぼれ。すぐにメールを送り、刺繍を入れてもらえるか確認。そして、よっちゃん用に作ってもらったのが、この子!左足によっちゃんの名前、右足には生年月日を刺繍してもらいました。

bear.jpg


かわいいでしょ~。でも、この子、名前はまだありません。Brendan さんは、この子の親になる人に心をこめて名前を付けてほしい、と言ってみえました。どんな名前になるのかな。・・・というより、この子は一体、いつ日本に行けるのかな (笑)?

ちなみに・・・このテディ・ベアたちは、なおちゃんとよっちゃんがお嫁に行くまで、それぞれの成長を見守り、一緒にお嫁入りするそうです。


さて、クイズ。名無しのこの子の体重は何グラムでしょう?
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 好きなもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<ズッキーニのカルパッチョ | top | ロンドンでの暴動>>


comment

このベア、本格的なお顔でかわいいですねー!気に入りました♪
ハロルド君の方はハロッズベア風でまた違った良さがありますねー
重さは・・・赤ちゃんの重さと同じとかかな??
  1. 2011/08/11(Thu) 16:57:11 |
  2. URL |
  3. ぴっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぴっちさん。

でしょ~。一目ぼれしてしまいました。
そう言われると、ハロルド君、ハロッズベアのようですね。
気がつかなかったわ。
> 重さは・・・赤ちゃんの重さと同じとかかな??
次回をお楽しみに~。
  1. 2011/08/11(Thu) 17:01:24 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

うわぁ、かわいい

いいなぁ、いいなぁ。
娘たち、とくに次女は熊好きなので、うらやましがると思います。
次女は、学校のくじでこの2年間で2回もテディベアを当てたんですよ(笑)

娘たちはビルドアベアでぬいぐるみを作りたいというのですが、
私としては、せっかくなので上質なベアを記念に買いたいなと思っています。
(つまり、「私」がほしいんですねー)
長女はなおちゃんタイプ、次女はよっちゃんタイプのベアが好きです。
オーダーしちゃおうかな...

私の答えもぴっちさんと同じく、生まれたときの体重と同じ重さです。
  1. 2011/08/11(Thu) 21:43:36 |
  2. URL |
  3. Chun #szSkF/ec
  4. [ 編集 ]

素敵な文化

生まれたときに貰って、それから一緒にお嫁入りするって、素敵な文化ですね。
日本だったら、雛人形のような感じでしょうか。
ベアの重さ、私も、赤ちゃんの体重と同じだと思います。
日本ではよく披露宴の花束贈呈で、花の代わりに、
自分が生まれたときの体重と同じ重さにしたベアを自分の親に贈るプランがありますね。
お母さんにしてみれば、そのベアーの重みに、胸がいっぱいになるようです。
  1. 2011/08/12(Fri) 00:26:46 |
  2. URL |
  3. ecru #S2eFIt1.
  4. [ 編集 ]

Re: うわぁ、かわいい

Chunさん。

> 次女は、学校のくじでこの2年間で2回もテディベアを当てたんですよ(笑)
これ、ものすごい確率ですよね。この際、イギリスにいたという記念に
特別なテディベアを作らなくては!
ぜひ、このBrendan のサイトに行ってみてください。いろんな子がいて
もう釘付け!

> 私の答えもぴっちさんと同じく、生まれたときの体重と同じ重さです。
おぉ、やはりそう思いますか。
  1. 2011/08/12(Fri) 06:02:47 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 素敵な文化

ecruさん。

イギリス人はやはり物を大切にしますね。
小学1年生(5―6歳児)のクラスで、古いおもちゃと新しいおもちゃについて
勉強するのですが、担任の先生(もうすぐ60歳)が、「これ、私のテディ
ベアよ。何回も縫い直しているんだけど」と、子どもたちに彼女のテディ
ベアを見せてくれました。お母様の手づくりのベア。
そして、ご主人の分も持ってきてくれました。いいですよね、一生一緒に
いるのって。

> ベアの重さ、私も、赤ちゃんの体重と同じだと思います。
次回をお楽しみに~。

> 日本ではよく披露宴の花束贈呈で、花の代わりに、
> 自分が生まれたときの体重と同じ重さにしたベアを自分の親に贈るプランがありますね。
> お母さんにしてみれば、そのベアーの重みに、胸がいっぱいになるようです。
へぇ。今、そんな贈り物があるんですね。
そりゃ、お母さん、感動しちゃうでしょうね。わが胸に抱いたこの重さの子が
今、こうして巣立っていくって、感無量の一言でしょうね。
  1. 2011/08/12(Fri) 06:06:47 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

うちにも3匹クマがいます。うちの娘達が生まれた時の身長体重です。彼女たちの机の上にいて、見守ってくれているようです。英国の文化とは知らずに妻に言われるまま作ってもらいました。3人ともクマを連れて嫁いでいってほしいものです。ここのところ、27人の息子と共にラグビーばかりしていたので、少々機嫌の悪い娘達です。しかたないかな~
  1. 2011/08/17(Wed) 23:43:44 |
  2. URL |
  3. sakamoto #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

sakamotoさん。

偶然にも、クマを記念に購入されていたんですね!それも身長体重が
そのままお嬢さんたちのものだなんて、いい記念ですね。
イギリスでは子どものおもちゃとして渡す人が多いのですが、記念に
残す人もいます。
ラグビーが一段落ついたら、しばらくお嬢さんたち+マックと遊んであげて
ご機嫌を取ってくださいね (笑)。
  1. 2011/08/18(Thu) 01:08:31 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/196-e822afb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。