「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 初心忘るべからず

:: 2011/08/25(Thu) ::

夏休み、学校がお休みでも、私、結構忙しくしているんです。というのも、ここにいる日本人のお子さんたちにいろいろな授業をしているのです。メインは理科と社会、そしてお絵かき (←これに関してはまた後日)。

学校がある平日は、子どもたち、現地の学校や土曜日の補習校の勉強で忙しく、算数と国語くらいしか正直、手が回らないのです。すると、理科や社会の勉強はどうしても手つかずのまま帰国・・・となってしまう子も。別に理科や社会くらい・・・と放っておくと、日本へ帰国してからが大変!日本の都道府県を言えなかったり、歴史が全くわからなかったり、ということも。理科も「英語ならわかるけれど、日本語でわからない」という状況になってしまうのです。

お家で勉強できるのが一番なんでしょうが、理科や社会を教えるのはなかなか大変・・・ということで、夏休みや冬休みなどのお休み時に、私の家で子どもたちを集めて、一気に授業をしているのです。何せ、1学期間で勉強することをハーフターム (各学期の真ん中にある1週間のお休み) と夏休みのうちの5日間くらいで一気に勉強するのですが、これは子どもにとっても大変。

大切なのは、「子ども自身、学ぶことが楽しく感じて、これはどうなっているんだろうという好奇心を持てるようになり、もっと調べてみようと自分で勉強できるようになること」だと思っているので、なるべく詰め込みにならないような授業にしたくて試行錯誤の日々です。短い時間内で子どもたちみんな、よくがんばっていますよ!

さて、今日のタイトルの「初心忘るべからず」について。

夏休みも終わりに近い今週の前半3日間の午前中は、小学校6年生の子どもたちと理科と社会の勉強をしていました。
今日の社会は室町時代。この室町時代って、今の和室のもとになる畳や障子、書院、棚違いなどがつくられ、「書院造」が確立した時代。また、能やお茶、生け花が花開いた日本文化の時代でもあります。

その文化の一つ「能」はユネスコの無形文化遺産にも指定されていて、観阿弥・世阿弥親子から始まったもの、というのは有名ですね。もともとは他の踊りの「ものまね」から始まったもので、有力なパトロン (将軍、足利義満!) を得て、主に世阿弥が能に確立したとのこと。人間の内面を最小限の動きで表現する能は、禅宗に身を置いていたからこそ成し得たものであっただろうと言われているそうです。

この能役者、世阿弥の言葉の一つが「初心忘るべからず」だったんです!私、全然知りませんでした!
そして、その意味も、
「初心にかえって、その時の気持ちを忘れずに、気分新たにがんばろう」
と、恥ずかしながら、私、ず~と解釈していました・・・。

この意味、実は・・・
世阿弥にとっての「初心」とは、新しい事態に直面した時の対処方法、すなわち、試練を乗り越えていく考え方を意味しています。つまり、「初心を忘れるな」とは、人生の試練の時に、どうやってその試練を乗り越えていったのか、という経験を忘れるなということを意味していたそうです。(赤字部分 the 能 .com より引用←このサイト、おもしろいです。現代社会を生きる私たちへのメッセージとして、是非、読んでみてください)。

何かを始めよう!と思った時の新鮮な気持ちではなく、試練を乗り越えた時の対処法を忘れない、ということ。大きな違いでした。私が勉強になりました、今日の授業。新しいことを一つ知るということは、うれしいものですね。
今日も まる でした!

ちなみに明日は小3の社会。町探検+図書館見学です!楽しみ~。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

ちなみに、理科と社会の勉強は NHK for School というデジタルサイトで、パソコンで番組が見れるので、それを活用させていただいています。ありがたい番組です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. Category: 家での仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<優れものクレンザー | top | Nikon F4s で撮ったキャンプの写真 その2>>


comment

確かに!

何かを乗り越えて、人は成長するんですよね。
そのことを覚えてなければ、そこでとまってしまう…。
考えたこともありませんでした。
うちの家系は代々浄土真宗のようですが、実家の周りに禅宗の方が多く、
子供のころから興味がありました。
座禅がとても心安らぐ理由も考えたりして。

我家、「写生」を計画中です!
私の田舎ではこれが立派な美術の授業で、大好きだったので。

  1. 2011/08/25(Thu) 06:24:24 |
  2. URL |
  3. Mrs.B #-
  4. [ 編集 ]

私もそう思っていました

きっと、haykichiさんが思っておられた意味でつかわれることが多いと思います。国語辞典にもそう載っていますし、「意味が転じて・・・」なのでしょうか。
しかし、失敗したり乗り越えたり、何事にも対処したことこそが自分を作っていく宝物だと思いますもの。おっしゃる通りと感心してしまいました。
勉強させていただきました。
そして、夏休みもそこそこにお子様たちに対しての教室。子を持つ親として本当にありがたい頭の下がる行為だと思います。
何もできませんが、拍手をして応援させていただきたいと思います。
  1. 2011/08/25(Thu) 13:52:15 |
  2. URL |
  3. ぽけっと #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

Re: 確かに!

Mrs.B さん。

かわいい子には旅をさせよ、とも言われるように、困難・試練があり
人は成長するんでしょうね。大切なのは、Mrs.Bさんがおっしゃる
ようにちゃんと覚えておくことなんですね。

> 我家、「写生」を計画中です!
> 私の田舎ではこれが立派な美術の授業で、大好きだったので。
いいですね~。イギリスのきれいな自然の中での写生大会、参加して
みたいです!
  1. 2011/08/25(Thu) 21:18:28 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 私もそう思っていました

ぽけっとさん。

多分、長い歴史を経て、意味も少しずつ変わってきたのでしょうね。
> しかし、失敗したり乗り越えたり、何事にも対処したことこそが
> 自分を作っていく宝物だと思いますもの。
「失敗は成功の母」という言葉もあるように、失敗して、それを
糧にできることが宝物なんでしょうね。

> 何もできませんが、拍手をして応援させていただきたいと思います。
どうもありがとうございます。結局、自分が楽しんでいるのですが(笑)。
  1. 2011/08/25(Thu) 21:20:49 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

本当に勉強になります。

『初心忘るべからず』、私も「最初の気持ちを忘れずに・・・」だと思っていました。
「人生の試練のときに・・・」なんですね。
とても深い意味合いだと思います。
人生長く生きてくると、誰しも苦しい、辛い経験に直面することがありますが、
「試練を乗り越えた経験を忘れるな」とは、逆に言うと、「試練は必ず乗り越えられるよ」と教えてもらえているように感じました。
今回も、haykichiさんからとてもいい知識を得ることができました!
ありがとうございます^^
  1. 2011/08/26(Fri) 08:42:20 |
  2. URL |
  3. ひろこねこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 本当に勉強になります。

ひろこねこさん。

> 「試練を乗り越えた経験を忘れるな」とは、逆に言うと、
> 「試練は必ず乗り越えられるよ」と教えてもらえているように感じました。
この発想、思わず、「すご~い」と声に出してしまいました!
試練は必ず乗り越えられる。本当ですね。苦しいときもこれを励みに
私もがんばりたいです。
こちらこそ、ありがとうございました!
  1. 2011/08/27(Sat) 00:34:55 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/231-5709fa09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。