「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 

:: 2010/11/16(Tue) ::

土曜日に行っている日本語+日本文化のコース、今回の日本文化は「碁」。
正直、「主催者はなんてマイナーなものを選んだんだ・・・」と思ったのですが、いやいや、この言葉撤回します。碁は頭を使い、おまけに集中力も鍛えられる素晴らしいゲームです。

今回も先生はイギリス人(現在2段)。碁のおもしろさに魅了された一人だそうです。まずはイギリスでの碁の歴史を簡単に説明してくださいました。イギリスでは British Go association (イギリス碁 協会) が1953年に設立されたそうです。現在では会員も700名を超えるほどの人気ぶり。興味のある方は www.britgo.org を覗いてみてください。

「碁の面白さは実際にやってみてわかる」と先生。みんな小さなおもちゃの碁盤を前に、プラスティックの碁石を真剣に打ち始めました。生徒さんが一生懸命に碁を打っている写真を・・・と思ったのですが、実は私が真剣になりすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました (笑)。それくらい、おもしろいのです。

そういえば、私の父は毎週日曜日に必ず「NHKテレビ囲碁トーナメント」見ています。子どもの頃、どこかへ出かけても囲碁を見るために必ずお昼には家に帰ってきた父を見て、「なにが楽しいの?」と不思議に思っていました。が、今ならそのおもしろさがわかる気がします。食わず嫌いはいけませんね、なんでもかじってみるのって大切ですね。お父さん、今度日本に帰った時には、教えてくださいね~。

これでまたひとつおもしろいものを発見して、今日も気分は「まる」です。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

  1. Category: 日本語 - 文化
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<秋の桜 | top | 前回の続き>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/24-965250b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。