「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 Guy Fawkes Night:ガイフォークス ナイト

:: 2011/11/06(Sun) ::

今晩、イギリスではあちらこちらで花火が打ち上げられています。
日本では花火と言えば夏の風物詩ですが、イギリスではこの時期に花火が上がるのです。

今日、11月5日はガイ・フォークス ナイト。
歴史をさかのぼること1605年11月5日。
当時の国王ジェームズ1世に反発するカトリック教徒が、ジェームズ1世を爆発によって暗殺しよう (「Gunpowder plot:火薬陰謀事件」) を企みました。結局は、この暗殺が事前に食い止められ、ガイ・フォークスが実行当事者 (首謀者はロバート・ケイツビー) として11月5日に捕まります (後に処刑される)。
その後、事前に暗殺を阻止できたお祝いとしてガイ・フォークスと呼ばれる人形を作って、町中を引きまわし夜になって燃やすという習慣が生まれました。今では、人形を燃やす習慣はあまり見られなくなったそうですが、この日は爆竹や花火が打ち上げられます。


ガイフォークス ガイフォークス花火
左:ガイ・フォークスの人形 右:あちこちで見られる花火
写真:Wikipediaより拝借

イギリスに来た当初、なぜ、11月に花火が打ち上げられるのか分かりませんでしたが、こういうお祭りだったんですね。これを知った時はなるほど~と納得。

余談ですが・・・夏の夜にこちらで花火を上げようとしても無理なんです。だって、夜10時過ぎまで明るいんですから。子どもたちはみんな寝静まった後になっちゃいます。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<最後のニンジン | top | 前庭>>


comment

ちょっと残酷・・・

去年見に行った近くの町のボンファイヤーでは、ガイ・フォークスらしきカカシも一緒に焼いていました。
娘たちによると本物のガイ・フォークスは拷問で腕の筋が伸びきっちゃったので、最後のサイン(供述調書でしょうか?)をするとき、ペンが握れなかったそうです。
(↑えらく生々しいことを学校で教えてくれますねぇ)

花火といえば、高校時代、毎年「彼氏と花火大会」と思ってましたが、果たすことなく卒業しました...
  1. 2011/11/06(Sun) 06:57:58 |
  2. URL |
  3. Chun #szSkF/ec
  4. [ 編集 ]

Re: ちょっと残酷・・・

Chunさん。

私も、一回は見てみたいのですが、このあたりではどうも人形を燃やすのは
ないようです。

> 本物のガイ・フォークスは拷問で腕の筋が伸びきっちゃったので、最後のサイン(供述調書でしょうか?)をするとき、ペンが握れなかったそうです。
そうなんですよね。拷問がかなりひどく(国王を暗殺しようとしたわけですから極刑になる
のは当然)、絞首台に登ることもできなかったとか・・・。縄が首にかかった時にはもう、
息も絶えていたとか言うので、かなりの拷問だったようです。
それを学校で教えるのもすごいですね・・・。年齢が上だからでしょうか。

> 花火といえば、高校時代、毎年「彼氏と花火大会」と思ってましたが、果たすことなく卒業しました...
いや~ん、Chunさん。何だか思い切り笑ってしまいましたよ~。
かく言う私も毎年、「女友達」と花火大会でしたが。
彼氏と花火大会・・・大学生のころは、この花火大会の時期、彼氏は実家に帰って
しまっていて、一緒に見たことないかも。
ん?私、今まで男性を花火を一緒に見に行ったことがないことに気が付きました!
なんてさびしい花火大会だったんでしょう・・・(笑)。
  1. 2011/11/06(Sun) 07:19:23 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

こっちも凄かったですよ~

こんにちは!ウチの近所も昨晩は大型花火をバンバン打ち上げてて、とても家庭用とは思えないのも多くて凄かったですー。

それに私んち周辺はアジア系の人達も多いので、1~2週間前はディワリというお祝いの花火が続いてました。

毎年ガイ・フォークス・デイの翌日には、「焚き火に軽油を撒いて重症のヤケド」みたいな報道があるけど、今年はどんな事故が・・・?というのも気になりますねー。

とにかく大型花火を近所の人がやってると、「燃えカスが家の屋根に飛び火しませんように!」ってビクビク怯えちゃいます。。。><
  1. 2011/11/06(Sun) 13:59:45 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

Re: こっちも凄かったですよ~

ロンパラさん。

こんばんは!こちらでは狭い庭にも関わらず、びっくりするくらい
大きな花火を上げている家庭も多いです。幸いなことに、何も
事故は起きていないようです

> それに私んち周辺はアジア系の人達も多いので、1~2週間前はディワリというお祝いの花火が続いてました。
ディワリのお祝いも盛大ですからね~。今年は立て続けに大きいイベントが続きましたね。

> とにかく大型花火を近所の人がやってると、「燃えカスが家の屋根に飛び火しませんように!」ってビクビク怯えちゃいます。。。><
本当!こっちの人、あまり気にしないのかしら~?

それより、リリィちゃんは花火の音、大丈夫ですか?ヘイミッシュは少し
気になるものの、怖がるようでもないので、安心しましたが。
  1. 2011/11/07(Mon) 07:47:47 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/288-927b061b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。