「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 Children in Need と募金

:: 2011/11/18(Fri) ::

イギリスの学校では、dress down day という日があります。
制服ではなく私服で登校していいですよ、という日です。

大抵、何かのチャリティーや学校への募金のために行うので、私服で登校する場合はその募金用に1ポンドほど持っていきます。教室に着くと、先生やティーチングアシスタントの人がバケツや箱を持っているので、そこにお金を入れます。

チャリティーの中でもほとんどの学校が参加するのが Children in Need ではないでしょうか。
体に障害を持っていたり、不安定な生活を送っていたり、何らかのサポートが必要な子どもたちのための募金。
今年は18日 (金) にイギリス中でこの募金活動が行われます。
11月に入ると、スーパーなどでも募金を呼び掛けています。

pudsey.jpg
この Pudsey (パッズィー) がこの Children in Need のマスコットクマになっています。

私服で登校となると、どんな服を着て行ったらいいの?と疑問に思いますが、学校から指定があります。この Children in Need では、このクマの Pudsey がはめている眼帯の水玉にちなんで、水玉模様の服とか、クマの色の黄色とか。ちなみに、私の勤めている学校では、「何か水玉のものを身につける」ということです。靴下でもいいし、スカートでもいいし、スカーフでもいい。楽しいですね。


さてさて、イギリスは本当にこういった募金が盛んです。少しずつの募金でも学校全体となると相当の金額になります。
東日本大震災の時も、私が勤めている学校ですぐに募金活動をしてくださいました。こういった募金活動になんの抵抗もない国。「できる人ができるときにする」という精神にはいつも感心してしまいます。

イギリスの街頭などでも頻繁に募金活動を目にします。私も一度、東日本大震災の募金活動を行ったのですが、みんな温かいのです。募金してくださる人は、みな「Thank you」と言ってくれる・・・。
今まで、私ってどうだったんだろう・・。募金を呼び掛けている人を見ると、伏し目がちに通り過ぎたり、無視したりしていた私。この募金活動を通して、自分の意識が大きく変わりました。

人種・国・宗教など関係なく、みんなが支え合っていくことができることって素敵だな・・・
そう思えるようになりました。


*今回のブログは私のもう一つのブログ「イギリスの学校」と重複しています。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 文化・行事・風土
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<動物愛護管理法 パブリックコメント | top | テレビのない生活>>


comment

haykichiさんが暮らしておられるところはとてもhaykichiさんに似合った文化があるのだなという感じです。
支える つながる を とっても楽しむというか、垣根を超えることに 気負いを持たせないような配慮があるのだなという気がします。
素敵な活動ですね。

・・・・・・・
長くお待たせした記事をやっとUPしましたので、お時間あるときに来て下さいね
  1. 2011/11/18(Fri) 12:24:32 |
  2. URL |
  3. ぽけっと87 #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

こんばんは☆
今回の震災では本当に多くの人が考えや認識を新たにしたのではないでしょうか。
募金する方がありがとうと言うのはいいですね。
私も今度勇気を出して言ってみようと思います。

>人種・国・宗教など関係なく、みんなが支え合っていくことができることって素敵だな・・・
 今ブータンのワンチク国王夫妻が来日していて、
今日は被災地を訪問されました。
ニュースで見ていますがその様子はとても心がこもっていて単なる外交という感じではなく、個人としての気持ちを感じて心が暖まります。


  1. 2011/11/19(Sat) 00:13:13 |
  2. URL |
  3. marie*o(malinva) #q0X3UPlY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぽけっとさん。

生活は自分でつくっていくものだと思っています。多分、ここにいる日本人の
みなさんが私と同じように思っているとは思いません。見なければそのまま
通り過ぎていきます。私もそういうものがたくさんあるのです。

たまたま私の考えを受け入れてくれる文化がここにあり、それに気がついた、
という気がします。
> 「支える つながる を とっても楽しむ」
そうなんです。私の根本にあるのがこれなのです!さすがぽけっとさん、
よく分かっていらっしゃる!

日本にもし住んでも、きっと今は以前とは違うものを求めて生活していくん
だろうと感じます。

ぽけっとさんも、ご自分の生活をきちんと持ってみえ、周囲の人にも
気配りをされてみえ、いつも素敵な生活だなぁと、ブログを読んでいても
温かい気持ちになります。そういう方が周りにも多いんでしょうね。

早速、ブログの方にアップしてくださりありがとうございます。ぽけっとさんの
お心遣いに本当に感謝しています。
先程、レーズンとリンゴを漬けてみました。来週には経過と結果を報告できると
いいんですが・・・。
  1. 2011/11/19(Sat) 02:18:21 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

marie*oさん。

こんばんは。
イギリスにいて、「国が違っても困っている人を救いたい」と言う思いはみな同じ
なんだと、つくづく感じました。
そして、大事なのが、これをそのままで終わりにしないということ・・・募金云々という
ことではなく、この感じた思いを持ち続けるということ。
違うところで別の人が困っていたら、さっと手を差し伸べることができるような、
そんな思いをずっと持ち続けられたらいいな、と感じました。

> 私も今度勇気を出して言ってみようと思います。
是非、言ってみてください。お互い、心がふわっと通じるような・・・不思議な
感じになります。

> 今ブータンのワンチク国王夫妻が来日していて、
> 今日は被災地を訪問されました。
> ニュースで見ていますがその様子はとても心がこもっていて単なる外交という感じではなく、
> 個人としての気持ちを感じて心が暖まります。
こういうニュースはいいですよね。そういうシーンをたくさん放送することで、人々の心に
「温かい」種をまくことができるような気がします。
殺人や人をけなしてばかりの情報では、そういう風潮が蔓延してしまうような気がします。
  1. 2011/11/19(Sat) 02:47:30 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~★
私も子供達が卒業してしまっていますが、ベークセールなどを継続してお手伝いしています。
校長先生によるのかもしれませんが、学校色がありますね。
キリスト教文化が反映しているのだとは思いますが、日本の子供たちも、もう少しチャリティを身近に感じることが出来ると、意識がかなり違ってくるように思います。

↓うちもテレビのないころがありました。特に日本にいたころは、全く必要性を感じませんでした。今はあるのですけど、リアルタイムで観ることはほとんどないです。BBCなどは、保存したいくらい素晴らしい内容の番組もありますから、全面否定はしていません。

どうして日本のテレビ番組は、あの文字を流すのでしょうか?

ちょうど今日、いきなりテレビ受信料の請求が来ました。すでに1年分まとめて払ってあるのに、ちょっと困惑しました。
国営放送もフィッシングしようとしてるようで、いや~な気分でした。。。凸(ーーメ
  1. 2011/11/19(Sat) 07:46:42 |
  2. URL |
  3. B&J #aRTWBpno
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

B&Jさん。

こんばんは。

> 私も子供達が卒業してしまっていますが、ベークセールなどを継続してお手伝いしています。
> 校長先生によるのかもしれませんが、学校色がありますね。
素晴らしいです!校長先生によって学校色が一気に変わるので、そう言う点では、B&Jさんの
お子さんが通ってみえた学校が、いかに素晴らしいところだったかが伺えます。そして、
こうしてケーキを焼いて持っていかれるB&Jさん、本当にすごい!

> 日本の子供たちも、もう少しチャリティを身近に感じることが出来ると、
> 意識がかなり違ってくるように思います。
日本はどうしてもチャリティとは縁遠いですよね。もともと、日本人は黙っていても
さっと手をさしのばすし、困っている人がいたら村全体で支え合う、という文化だった
ので、チャリティと名がつかなくても実践していたんですよね。それが、時代が
変わるにつれて、生活様式も変わってきているので、いろいろと「変化」をどの
ように受け入れていくかを考えないといけない時期になっているような気がします。


>BBCなどは、保存したいくらい素晴らしい内容の番組もありますから、全面否定はしていません。
そうなんです。私、BBCはとても好きで、深く追求するところや切り口がおもしろく
学ぶところも多いので、私もテレビの全面否定はしません。

> どうして日本のテレビ番組は、あの文字を流すのでしょうか?
これなんです、テレビが苦手になった原因は。どうにも慣れませんね。

> ちょうど今日、いきなりテレビ受信料の請求が来ました。すでに1年分まとめて払ってあるのに、
> ちょっと困惑しました。
> 国営放送もフィッシングしようとしてるようで、いや~な気分でした。。。凸(ーーメ
これは嫌ですよね~。でも、イギリスってわりとこういうことありません?
私も大学から学費の請求書がきましたよ、ちゃんと年間払い済みなのに。

そう言えば、今日、家の近くでフラットコーテッドらしき犬を発見!でもフラットコーテッド
より大きい・・・。聞いてみたら、ジャーマンシェパードとのクロスとのこと。
気立てのいい、とてもきれいな子でした。
  1. 2011/11/19(Sat) 07:58:41 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/296-3f2f69b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。