「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 幼児期とおもちゃ

:: 2011/11/30(Wed) ::

今日はちょっと真剣な話。(←まるで、普段は真剣ではないようですよね。笑)

かれこれ20年近く子どもに「教える」仕事をしてきている私。学校やそれ以外でも、いろんな子たちにいろんなことを教えてきています。今は 4 ~ 7 歳の子が通う学校に勤めていますが、最近までは 11 歳までの子どもが通う学校にも勤めていました。ここ5~6年、一緒に勤めているスタッフも口をそろえて言うことが、

頭はいいし、算数の計算はすごくよくできる、なのに図形の問題が苦手な子が増えている

こと。なぜなんでしょう?

子どもや保護者の方と話をしていて気がついたのが、
・積み木などの遊び
・はさみ、糊、テープなどを使って家などの立体を作ること
・パズル
などの遊びをほとんどしたことがないとのこと。子どもたちも「ゲームの方がおもしろい」「はさみとか使うのって大変」と言います。

でも、こういう遊びって、立体や空間認知を養うのにとても大切なんです。

例えば、積み木やレゴ。
積み木って、見たて遊びとして非常に素晴らしいおもちゃでもあり、と同時に立体感覚を養うものでもあります。積み木を積んでどれくらいで倒れるか、倒れないためにはどうしたらいいのか、そういったことを自然に学びとることができるのです。
これが何に結びつくかと言うと、例えば高学年の算数の「この直方体は、立方形をいくつ重ねてできたものでしょうか」という問題。見えないところを想像する力というのは、経験のない子には本当に難しいのです。この積み木やレゴなどの経験で身に付いている場合が多々あるように感じます。

パズルは「何がどこに来るか」という予想する力や空間認知を養う絶好のおもちゃ。

はさみは紙を切って形を作ることはもちろん、切りすぎてしまうと紙はもとに戻らない、という経験にもなります。

そして、日本人冥利?に尽きるのが「折り紙」。知らないうちに形の名前も覚えたり、折り曲げたらどういう形になるのか、どこに折り目が付くのか、図形の玉手箱のような存在!遊びながら算数の勉強になってしまうのです。

幼稚園くらいの年齢期にはこういう遊びをどんどんさせてほしいね、と先生たちともよく話をします。
テレビばかり見たり、ゲームしか遊び方を知らない子が多くなっています。また、この年から塾に通うこともいるとか・・・。「机上の勉強」ではない体験が、実は子どもの算数の能力を伸ばすことにも繋がっているように思います。

次回は「想像力」について。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 小学校
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<初 天然酵母でパン作り | top | Bronica で撮った写真>>


comment

おっしゃる通りでございます。

イマドキのお子たちは優秀ですね。
でも・・・って歳よりじみた言葉はいけませぬ。

はじめまして!

時々、教えています。
いえいえ、一緒に遊んでいます。
本職はありますが、長年お手伝いをしています。
1円たりとも金銭を頂けない身分ですので無償です^^;
それが良いのかもしれません。
自分のブログには書いていません。書きません、これからも(笑

世界中で子供達は学び勤しんでいるのです。
家庭環境が一番!学問は2番!!
と思う私は本職でないから適当な事を言っても許されるのですよね^^

毒を吐き散らして失礼を致しました。
どうぞよろしく!

富士山のように積み上げられている「有給休暇」の消化日です。
もとい、何も用事が無くても休暇は使いましょう♪
と、後輩への心からのメッセージを送る変わり者の勤め人です。

お嫌でなければ、又訪問させて下さいませ!
  1. 2011/11/30(Wed) 09:09:14 |
  2. URL |
  3. 元気☆姉さん #/wOrtBIY
  4. [ 編集 ]

同感です!

こんにちは♪

何年か前にテレビで「小学生クイズ王」みたいな番組がやっていて、同じ市内の子が2連覇していました。
その子の実家は、市内の神社の近くで市の名産品を作って売っているお店で、買い物に行きがてら、話を聞いたところ、幼稚園のときから‘積み木教室’に通っているとの事でした。
その話を聞いて、目から鱗が落ちる思いをしたと同時になるほどなぁ~と大いに納得したことを覚えています。

我が家も、上の男の子のほうが下の女の子に比べると、算数の理解力が高い。
振り返ると、男の子のほうが積み木やレゴで遊んでいた気がします。

子供だけでなく大人になった今でも、脳の活性化のためにやってみるといいですよね♪
  1. 2011/11/30(Wed) 19:36:55 |
  2. URL |
  3. そら #-
  4. [ 編集 ]

積み木遊び

子供たちをモンテッソリ(もどき)の幼稚園に通わせていたのですが、園そのものよりもお母様方から教えてもらうことの方が多かったです。

その中に和久洋三さんの教室に子供を通わせている方がおられ、その縁で幼稚園で積み木遊びをしていただきました。
何箱ものいろんな形の積み木を持ってこられ、いろんな遊びをするのですが、自分たちが入れるくらいの大きな塔を作ったり、部屋を囲む壁を作ったり。
積み木で川を作って、たくさんのビー玉を流したり。
最後は、何千個もの積み木をきちんと箱に納めて終了。

3回ほど体験しましたが、子供以上に大人が楽しみました。
積み木?なんて思ってましたが、積み木やレゴって一番いいおもちゃかもしれませんね。
  1. 2011/11/30(Wed) 20:05:04 |
  2. URL |
  3. Chun #szSkF/ec
  4. [ 編集 ]

Re: おっしゃる通りでございます。

元気☆姉さん さま、

はじめまして。ご訪問、ありがとうございます。
楽しくコメントを読ませていただきました。

> いえいえ、一緒に遊んでいます。
私も、こういう感覚かもしれません・・・自分が楽しみながら教える。
子どもも楽しいですからね~。

> 世界中で子供達は学び勤しんでいるのです。
> 家庭環境が一番!学問は2番!!
・・・だと思います。お家でどれだけ子どもと接しているか、というのは
大きいですものね。

> と思う私は本職でないから適当な事を言っても許されるのですよね^^
そんなことないですよ!本職ではないからこそ見える部分もたくさんあるのだと
思います。

いつでも遊びにいらしてください。お待ちしています!
  1. 2011/12/01(Thu) 07:36:23 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 同感です!

そらさん。

こんにちは。
‘積み木教室’なんてあるんですね!驚きました。と同時に、私の考えって
いいところついているじゃん!って思ってしまいました(笑)。

私自身、小さい頃はあまりやらなかったんですよね~、積み木。だから空間認知が
あまりよくないのか・・・はわかりませんが。

> 子供だけでなく大人になった今でも、脳の活性化のためにやってみるといいですよね♪
ホント!ボケ防止にもいいかもしれない。
最近は積み木も木のぬくもりがしっかり伝わる自然のものが多く出ていて、
部屋のデコレーションにもなりそう。一セット、欲しくなってしまいます。
  1. 2011/12/01(Thu) 07:40:16 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 積み木遊び

Chunさん。

> 何箱ものいろんな形の積み木を持ってこられ、いろんな遊びをするのですが、自分たちが入れるくらいの大きな塔を作ったり、部屋を囲む壁を作ったり。

なんて素敵な経験なんでしょう!これ、一度やってみたいなぁ、と思っていたんです。
体全身を使って、自分たちの体くらいの大きさのものを作ることなんて、そうそう
あることではないですもの。とてもいい経験をされましたよね。

積み木やレゴって、指先も使うし、頭も使うし、想像力も作れる素晴らしいおもちゃです!
  1. 2011/12/01(Thu) 07:43:07 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

なるほど~!と思って拝見しました…!
実はうちの子供たちが通う幼稚園では折り紙に力を入れています^^
参観日や役員の集まりで幼稚園に保護者が行く事があれば必ず保護者も折り紙を一つ園長先生と一緒に作ります。それを覚えて帰って「子供に教えてください」と言われます。
まさにお姉ちゃんは「積み木クラブ」、妹ちゃんは「折り紙伝承クラブ」に所属してるみたいです☆
haykichiさんの記事を拝見して我が家の子供たちがよくする遊びだったので改めて感心してしまいました!
子供たちは折り方を知らなくても勝手に好きなように折って「これはピアノだよ~」と教えてくれます。
自作のピアノですがそれに見えなくもいない?という感じです^^これからもこういう遊びをしていって欲しいなと思いました(*^_^*)
  1. 2011/12/02(Fri) 01:34:13 |
  2. URL |
  3. naho #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

nahoさん。

nahoさんの生活の様子をブログで拝見していると、お姉ちゃんも妹ちゃんも「子ども
らしい」っていつも感心しています。nahoさんのお家には、子どもを「させっぱなし」
(テレビを見せっぱなし、やりっぱなし・・・)というものとは縁遠く感じます。
ちゃんと子どもたちを見ているなぁ、といつも感じます。
で、nahoさんのコメントをいただき、なるほど、と納得。
折り紙って知らず知らずに平行が何を意味するのか合同な図形とは何なのか、ということを
感じることができるんですよね。(おまけに分数も。)
子どもたちが工夫できるものほど、その子の知的能力だけでなく、想像力も伸びると思っています。

二人ともいい幼稚園に通っていますね。この幼児期の大切な時期をきちんと考えて
いてくれるいい園に出合えてよかったですね。

そして、「積み木クラブ」に「折り紙伝承クラブ」だなんて!私のブログにそのまま
登場していただきたいお二人です!
> 子供たちは折り方を知らなくても勝手に好きなように折って「これはピアノだよ~」と教えてくれます。
> 自作のピアノですがそれに見えなくもいない?という感じです^^これからもこういう遊びをしていって欲しいなと思いました(*^_^*)

これがとっても大切だと思います。そして何より、その子どもたちの言葉掛けをきちんと
受け止めて、共有しているnahoさんの子育てが素晴らしいと思います。
二人とも家と自分たちのことが好きな素敵なお子さんに育つことと思います。
育ちますよ。
  1. 2011/12/02(Fri) 07:34:19 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~★
ほんとですね、、、いつの間にか子供の遊びが変わっていましたね。。。
私の子供達は、テレビゲーム世代のはずなのに、与えなかったからか、あまりはまり込むことはなかったですが、レゴはデュプロから、もの凄い量がありました。今でも、一部残してあります。

今、グラフィックのデザイナーさんたちも雲形定規を使える人はいないそうです。。。
停電があって、PCが使えないときに活躍できたのは、社長さんを含めた50代の管理職さんたちだったと友人が言っていました。
↓のブロニカのように、アナログ時代の人たちって、なかなか味があります!
  1. 2011/12/02(Fri) 08:25:59 |
  2. URL |
  3. B&J #aRTWBpno
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

B&Jさん。

私たちの子ども時代から、30年ほどでここまで変わった社会。
これから30年後はどうなっているんだろう・・・、と楽しみでもあり
不安でもあります。

> レゴはデュプロから、もの凄い量がありました。今でも、一部残してあります。
おお!B&Jさんもpracticalな方ですね!うれしいです。
これがお子さんの想像力にも一役買っていると思われますか?


> 今、グラフィックのデザイナーさんたちも雲形定規を使える人はいないそうです。。。
> 停電があって、PCが使えないときに活躍できたのは、社長さんを含めた50代の管理職さんたちだったと友人が言っていました。
へぇ。ちょっと驚きです。でも、考えてみればコンピュータが使えなければ採用も
されないわけですから、みんなコンピュータに頼ってしまっているんでしょうね。

> ↓のブロニカのように、アナログ時代の人たちって、なかなか味があります!
私も同感!
  1. 2011/12/03(Sat) 00:52:26 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/304-2be540dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。