「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 2年が経ちました

:: 2012/04/10(Tue) ::

我が家に新しい家族-ヘイミッシュがやってきたのが2年前の4月9日。
ちょうど2年経ちました。

20100409_DSC_1762.jpg
「ここはどこですか?」
って顔ですね。2年前のヘイミッシュ。初めて、我が家に来た日。

20100409_DSC_1788.jpg
疲れきった顔で寝ています。緊張していたんだよね。


そして、こちら。

2年後のヘイミッシュ。
120402154930_DSC_6530.jpg
寝顔も今では安心しきっていますね。

120401140326_D75_3171.jpg
体もこんなに大きくなりました。先日、獣医さんにヘルスチェックをしてもらったのですが、ヘイミッシュの心拍数はゆっくり目とのこと。
「運動をしっかりさせているんですね、素晴らしい身体です。パーフェクト。」と獣医師さんお墨付きの健康体。ありがたいことです。

そして、体ばかりでなく、心も。すごく情緒豊かに育っているな~と(←親バカ)、思っております。もちろん、私自身、ヘイミッシュが考えていることがわからないこともあるように、ヘイミッシュも多分、同じ。だからか、最近は、人の顔をじっと見て、人が何を言おうとしているのかを、一生懸命理解しようとしているように見えます。

あれ?これでいいのかな?

と考えながら、お互い、気持ちを理解できるようにいい関係を築きあげていきたい。

犬と言えども私たちにとっては大切な家族。先代犬ロッキーのときもそうでしたが、ヘイミッシュがいるだけで家の中が明るくなる・・・。
笑顔を運んで来てくれる存在です。

120330195101_DSC_6462.jpg

我が家に来てくれてありがとう、ヘイミッシュ。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: ヘイミッシュ・ロッキー
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<桜と『9月入学式』 | top | ワインのおつまみ>>


comment

一緒に暮らしていると、ペットではなく家族という意識になりますね。
うちの猫ちゃんたちも、引っ越し前の「半野良半家猫」状態の時と比べると、
意識がずいぶん変わりました。お互いに、だと思います。
私たちにとっては「猫」という意識はなくて、それぞれの人格を持った、
子どものような存在です。
たぶん猫ちゃんたちにとっても、「この二人しかいない」という意識が
あるのだろうと思います。
ちゃんと目を合わせて言葉を交わすし、何か言いたい時も目を合わせて
「にゃー」と言ってきます。
目覚ましアラームが鳴ると起こしてくれるし、うたた寝していると、
添い寝もしてくれます(笑)。
怒られることもなんとなく解るみたいで、何かやらかしそうな時は、
私たちの顔色をうかがっていたりもします。
言葉というより、気持ちが伝わるんでしょうか。
人間でいうと20代前半の、きゃぴきゃぴの娘ですが、
まだまだ甘えん坊の猫ちゃんたちです。
  1. 2012/04/14(Sat) 23:03:02 |
  2. URL |
  3. ecru #S2eFIt1.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ecruさん。

もうペットではないですね。やはり家族です。
私の知り合いもイギリスで家に遊びに来ていた半野良猫ちゃんが
なついて、マイクロチップを獣医さんで見てもらい、飼い主に
連絡をしたそうですが、その人が「もういらない」と。
そして、その猫ちゃんは私の知人の家の子になりました。
おまけに、日本に引っ越し。

ecruさんの猫ちゃんのお話を聞いていると、人間の子みたいな
感じがしますね~。すごいなぁ。「きゃぴきゃぴの娘」って
表現、ecruさん、やはり私と同世代ですね(笑)。

手間・時間そして愛情をかけた分、相手もそれに応えてくれる
ところがあることを、ロッキーに教えてもらいました。
見返りを期待してかわいがるわけではないけれど、こういう
反応がある動物っていいな、と最近、よく感じます。
  1. 2012/04/15(Sun) 03:50:24 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/371-17391278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。