「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 「発達障害の予防」って?

:: 2012/05/07(Mon) ::

少し前のニュースですが。
大阪市の「家庭教育支援条例 (案)」。みなさん、読まれましたか?

(発達障害、虐待等の予防・防止の基本)
第15条
乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因であると指摘され、また、それが虐待、非行、不登校、引きこもり等に深く関与していることに鑑み、その予防・防止をはかる


発達障害が愛着形成の不足によって引き起こされる?何ですか、それ。発達障害って先天的な要因によってその特性が現れる発達遅延なのです。私の手元にある精神障害の診断と統計の手引書DSM-Ⅲ-R (少し古いものです。現行ではDSM-Ⅳが使用されています) によると、発達障害とは精神遅滞、広汎性発達障害 (自閉症障害など)、特異的発達障害 (学習能力障害、注意欠陥・多動障害など) が明示されています。
発達障害とは、親の育て方によって決して起こるものではないのです。そして、病気とは違って、残念ながら治るものではありません。

ちなみに軽度発達障害という言葉は、原則として使用しないと文科省も発表しています (文部科学省のサイト)。

(伝統的子育ての推進)
第18条
わが国の伝統的子育てによって発達障害は予防、防止できるものであり、こうした子育ての知恵を学習する機会を親およびこれから親になる人に提供する


我が国の伝統的子育てって何でしょう?もし、「伝統的子育て」というものがあるとして、それがどうやって先天的な発達障害を予防、防止できるというのでしょう?

疑問だらけの「家庭教育支援条例 (案)」。この案について乙武さんが、橋本市長に直接この疑問を投げかけたところ、橋本市長から市議団に「発達障がいの主因を親の愛情欠如と位置付け愛情さえ注げば発達障がいを防ぐことができるというのは科学的ではないと思う」という考えを伝えたそうです (そのやりとりはこちら)。今後、この案がどうなるのか、注意深く見ていきたいと思います。
sozai
日本では、自閉症を含め発達障害を持つお子さんの親御さんたち、すごくすごく苦労してきているんです。親の育て方が悪いとか、愛情を持って育てていないとか、甘やかしすぎだから・・・などと、何の根拠もなく責められる親御さんを私も何人も見てきました。自分を責めてしまう親御さんもたくさんいるんです。そういう親御さんの気持ちを聞いてあげられる場所、ストレスを感じないようにケアする場所が大切なんです。

最近になって、ようやく自閉症やADHDと言った障害を理解し、受け入れられつつあるかなと感じることもあるのですが、それがこの「家庭教育支援条例 (案)」によって、こうした親御さんやご家族の方の気持ちを踏みにじっている気がしてたまりません。

さて、今回、このブログを見てくださっている方のなかにも、もしも発達障害が親の育て方が起因だと思われている方がいらっしゃっるかもしれません。でも、そうではないということを知っていただけたらと思い、今日、この記事について書くことにしました。

お子さんが通う教室の中に、もしかしたら「うるさ過ぎる子」「関わりがうまく持てない子」「しゃべっているのは普通なのに、なぜか教科書がうまく読めない子、漢字が書けない子」という子どもがいるかもしれません。そういう子たちの中には、発達障害が原因でそうなっている子もいるのです*1
がんばって努力しているのにどうしてもできない子もたくさんいるのです。
その子たちに対して「バカな子」だなんて言わないでほしいし、親御さんに対しても、一概に「躾が悪い」と言うことばでくくってほしくないのです。
心のどこかに、このことを留めておいていただけたら幸いです。

*1:もちろん、わざとそういう態度に出ている子もいます。それこそ愛情が欲しいために、わざと悪いことをする子もいますが、ここではあえてこの問題には触れません。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 思ったこと・考えたこと
  2. | trackback:1
  3. | comment:8
<<「発達障害の予防」が撤回 | top | 雨が降っても降らなくても>>


comment

理解が深まるきっかけに…

興味深く拝読しました。

親が愛情を注がず、子供が不安定になって問題行動を引き起こす、という現象と、単語として知るひとが増えた発達障害、そしてその障害がゆえに例えば授業中じっとしていられない子供がいること、それと近年の「学級崩壊」なる事象が区別されずにゴチャゴチャにされた結果の、もっともらしい関連付け~そんな印象を当該の「案」からうけました。

本題からずれますが、最近の日本は、どうも本件のように、中途半端な理解に基づく議論が多い気がしています。

物事の定義をきちんと押さえず、生半可な聞きかじりレベルで早合点して、対策を考えるなど、結果的にピントのずれた手ばかり打っていたりして…
教育を本気で改革するなら、こういう基本的なリテラシーを、政策当局はもちろん、多くのひとに身に付けさせることを優先してほしいものです。

伝統的子育ても噴飯ものですね。
おそらく「母親が家にいて」「人任せにしない」「料理は手作り」「年長者をうやまう」「個人の利益ばかり主張せず、地域社会や家族の一員としての立場を優先する教え」あたりがキーワードかと察します。
一言で言えば「昔はよかった」「それに引き換え今は…」をもっともらしく言い換えただけて、それこそ科学的な定義なんかないと思います。

(余談ですが、大阪は全国的に見ても低い学校給食実施率で、「子供の昼御飯ぐらい親が持たせろ。給食は母親を怠けさせる」と語るひとが平気でいたりします。給食の是非はさておき、教育や子育てが私的な、家族が何とかすべきものである~という発想が根強いです)

長々と失礼しました。今回のトホホな話が、結果的に正しい理解の一助になることを期待したいですね。
  1. 2012/05/07(Mon) 17:40:46 |
  2. URL |
  3. cocue-cocue #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/07(Mon) 18:41:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

白紙撤回されましたね。
当たり前です!!
ですがこうゆう物が出てくるということが問題です。
情けない気持ちになりますね。
まだまだ目を光らせていなくては。。。
  1. 2012/05/08(Tue) 00:24:46 |
  2. URL |
  3. marie*0 #q0X3UPlY
  4. [ 編集 ]

Re: 理解が深まるきっかけに…

cocue-cocue さん。

> 本題からずれますが、最近の日本は、どうも本件のように、中途半端な理解に基づく議論が多い気がしています。
>
> 物事の定義をきちんと押さえず、生半可な聞きかじりレベルで早合点して、対策を考えるなど、結果的にピン> トのずれた手ばかり打っていたりして…
まさにこのお言葉なんです。最近の日本のニュース、雑誌、そしてブログなど含め、
「言葉」だけが先に行ってしまっている気がしてなりません。多くの人が、
「その言葉、聞いたことある」というだけで、それが「知っている」ことと変化し、
「そうである」と決めつけてしまっている感がしてなりません。
それが、マスコミレベルだけでなく、アカデミックなところでもそうなんです。
私自身、この3年間で日本を含め、イギリスやアメリカなど、多くの論文を読んで
きたのですが、日本の多くの論文は「自分の考え」だけで論文を完結させているんです。
他の国の論文は、なぜそうなのか、必ずその情報リソースを明示しているんです。

> 教育を本気で改革するなら、こういう基本的なリテラシーを、政策当局はもちろん、多くのひとに身に付けさ> せることを優先してほしいものです。
全くの同感です。

> 伝統的子育ても噴飯ものですね。
> おそらく「母親が家にいて」「人任せにしない」「料理は手作り」「年長者をうやまう」「個人の利益ばかり主張せず、地域社会や家族の一員としての立場を優先する教え」あたりがキーワードかと察します。
> 一言で言えば「昔はよかった」「それに引き換え今は…」をもっともらしく言い換えただけて、それこそ科学> 的な定義なんかないと思います。
おっしゃる通りです!科学的根拠というのは、因果関係を見る上でも大切なものです。
どこから「伝統的な子育て」が議論されているのか、何も出さずに、よくも
こんなことを言えるものだと、呆れてしまいました。と同時に、これが日本の上に
立っている人のレベルなのかと思うと、怖いですよね。

> (余談ですが、大阪は全国的に見ても低い学校給食実施率で、「子供の昼御飯ぐらい親が持たせろ。給食は母> 親を怠けさせる」と語るひとが平気でいたりします。給食の是非はさておき、教育や子育てが私的な、家族が> 何とかすべきものである~という発想が根強いです)
これは知りませんでした!大阪は仲間意識が強いんでしょうか?
家族が中心となって団結する、ということなら、これは素晴らしいですよね。
それがマイナスに向いてしまう面もあるということなのかもしれないですね。

> 長々と失礼しました。今回のトホホな話が、結果的に正しい理解の一助になることを期待したいですね。
結果が出ましたね。cocue-cocueさんがおっしゃっているように、このニュースが
きっかけとなって、少しでも多くの人が発達障害を持つ人に理解を示してくれる
ようになることを願っています。

とても勉強になるコメントをありがとうございます。私と同じような思いを
抱いている人がいてくださって、うれしい限りです。
  1. 2012/05/08(Tue) 02:12:03 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメさん。

早々にご連絡をありがとうございます!
これは「当たり前」の結果となりましたね。
今回のニュースで、みんな責任ある言葉を発してほしいと切に思いました。
もちろん、これは私も含め、です。自分自身を見なおすきっかけとも
なったニュースです。
  1. 2012/05/08(Tue) 02:15:20 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

marie*0さん。

> 白紙撤回されましたね。
> 当たり前です!!
本当です!もしこれがそのまま通ってしまったら、維新の会の存在自体、
疑ってしまいます。

> ですがこうゆう物が出てくるということが問題です。
そうなんです。きちんとした知識・情報に基づいた意見を呈しているのなら
こうした問題にもならなかったと思うのです。
「専門家」が助言をしたそうですが、その専門家だって、何人からも
聞かなければいけないと思うし、それぞれに根拠を見せてもらいたいものだと
感じました。

> まだまだ目を光らせていなくては。。。
自分が「あれ?」と思ったものは、聞き流さずに調べていくことが大切なんだと
今回のことで感じました。
  1. 2012/05/08(Tue) 02:18:46 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

この1年、福島周辺でも同じ根の騒ぎが起きては消えています。原発事故、放射線の害に関して嫌というほど聞きかじり、思い込みの自称専門家に振り回され、人生を変えられたでしょう。研鑽を重ねて客観的に事実を積み重ね、真理に近づく過程を経ているからこその専門家、研究者。信じたい人の言葉を、自身の思い込みをもっともらしく発信して注目を浴びようとすることはやめてほしいものです。浅いな~
  1. 2012/05/09(Wed) 00:04:25 |
  2. URL |
  3. sakamoto #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

sakamotoさん。

sakamotoさんは毎日のように、こういった類の「根拠のない事実」を目に
していらしたと思います。自称専門家の人たちって、目的は何なんでしょう。
自分を売りたいだけのような気がしてなりません。人の心など考えもしないような気がします。

> 研鑽を重ねて客観的に事実を積み重ね、真理に近づく過程を経ているからこその専門家、研究者。
そうなんです。だからこそ、教育関係ならその事実となる対象の親や子どもを
一番大切にするはずなのです。

自分の言葉に重みを持ちたいとしみじみ感じましたね。
原発の方も、遅々として進まないのは、なぜなんでしょう。こうした専門家が多すぎる
からなのか・・・。
  1. 2012/05/09(Wed) 04:41:58 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/395-cc49e4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「発達障害の予防」って?】

少し前のニュースですが。大阪市の「家庭教育支援条例 (案)」。みなさん、読まれましたか?(発達障害、虐待等の予防・防止の基本)第15条乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因であると指摘され、また、それが虐待、非行、?...
  1. 2012/05/07(Mon) 13:40:24 |
  2. まとめwoネタ速neo


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。