「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 読売KODOMO新聞、こんな感じでした

:: 2012/05/16(Wed) ::

5月10日に「読売KODOMO新聞に掲載予定」という記事をアップしました。
日本にいる知り合いの方がわざわざ発売日に販売店から取り寄せてくださり、その新聞の写真を撮って送ってくださいました (Y さん、ありがとうございます!今日の写真は、Y さんが送っていただいたものを使わせていただきますね~)。それを見て、すご~い、なんて興奮していましたが、今日、その新聞が手元に届きました!
(写真の上でクリックすると拡大されますので、ぜひ、中身も読んでください。)

表紙
IMG_7412.jpg

一ページ目を開いたところ。
IMG_7405.jpg

おぉ~~~。子どもたちの写真がこんなに大きく載っている!
左上のイギリス人の男の子と女の子は、我が家の隣の子どもたちです。
IMG_7415_20120516044820.jpg


そして、私の言葉とブログまで紹介してくださいました!
IMG_7410_20120516042335.jpg

名前までどど~んと載せていただき、何だか恥ずかしい感じ。おまけに年齢まで (笑)。
記者さんとのインタビューの中で、たくさんのことを話したのですが、その中で私が一番伝えたかったことを汲みとってくださり、記事にしていただけたことに感謝です。
自分の言葉がこうして紙面に載ると言うのは、何だかくすぐったいような感じです。

そう。この新聞にも書いてありますが、日本の学校やお家でも「褒めること」をどんどん取り入れていってほしいなぁ、と感じます。それが子どもたちの自尊感情を高めることにもつながるし、自分のことを大切にする子にもなると思っています。そして、それが周りの人たちにも同じように接することができるようになると思うのです。みんなが笑顔で人にやさしい社会になったらいいな。そんな願いもこもっています。
多くの人の目にとまったらうれしいな。
読売新聞の記者さん、本当にありがとうございました。

*「イギリスの学校」でも、似た内容で今回の記事を載せていますが、少し、違う視点で「褒めること」について語っていますので、そちらも読んでいただけたらうれしいです。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 思ったこと・考えたこと
  2. | trackback:1
  3. | comment:9
<<イチゴのレアチーズケーキ | top | 優勝したよ、写真部門で>>


comment

新聞のUP、ありがとうございます)^o^(
なるほど、褒めること。
小学校の担任の先生がしきりのおっしゃるんです。
「褒めてあげてください」と。
もちろん家ではちゃんとできたことは褒めてるんですけど、昔は学校で先生がそこまで「褒めて・・・」と言わなかったような・・・
はるか彼方の自分の小学校時代を思い出してしまいました。

自分のことを大切にする、素敵なことだと思います。
よし!
今日も帰って来たら息子の良いところを見つけて褒めてあげよう(●^o^●)
  1. 2012/05/16(Wed) 10:43:41 |
  2. URL |
  3. ひいらぎ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ひいらぎさん。

> 小学校の担任の先生がしきりのおっしゃるんです。
> 「褒めてあげてください」と。
これだけを聞くと「いい先生だなぁ~」と感じます。
きっと、子どもの視点で見られる先生なんでしょうね。

> もちろん家ではちゃんとできたことは褒めてるんですけど、昔は学校で先生がそこまで「褒めて・・・」と言わなかったような・・・
私たちの時代は、違いますよね。褒めるなんてこと、なかった!
叱られることの方が断然多かったな~と思います。特に中学時代は。
それがその時代の教育なんですよね。
今は、さまざまなニーズがあり、先生よっても方針がかなり違うような気がします。

> 自分のことを大切にする、素敵なことだと思います。
> よし!
> 今日も帰って来たら息子の良いところを見つけて褒めてあげよう(●^o^●)
ぜひ、たくさん褒めてあげてください。
ちょっとしたことでいいんです。ちゃんと手を洗って偉かったね~、とか
靴を揃えてくれてありがとう~とか・・・。
ひいらぎさんがこうしてすぐにコメントをくださったこと、とてもうれしいです!
ありがとうございます!
  1. 2012/05/17(Thu) 06:04:08 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/17(Thu) 09:42:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

haykichiさん、すごなぁ~、おめでとう。
褒めて育てる大切さ・・・これ凄く重要な事だと思うんです。(実は、我が家の教育方針なんですけどね!)
だから、我が家は、わんこも叱らないで褒めてしつけをする方法を採っています。
しつけを始めた頃トレーナーからお聞きした事ですが、「褒めて躾をする事って、凄く時間がかかるから途中でイヤになって投げ出してしまう方が多いのです。
わんこは、ほめられる喜びを感じるようになると、次はどのようにして褒めてもらおうかな?って、考えるようになります。だからドンドンお利口になりますよ!結果そうして築かれた、ワンちゃんと飼い主との信頼関係は一生崩れないんです。」と聞かされました。
それを聞いたときは、それって本当なのかしら?本当にりょうがそんないい子になるんだろうか??りょうに限ってそれは無いんじゃないか??って うたがいましたからね。それ程当時のりょうときたら それは酷いもので、手のかかる言う事を聞かない子でした。
でも、先生がそう仰るのだから信じて頑張ってみよう・・と思いました。
ふと、気がついたらあれから約2年近く経過、最近ではコマンドもほぼ入るようになったし、散歩に行くと他人からよく言うことを聞く子ですね!と褒められます。そんな時、本当にほめられる事がどれほどわんこにも良い事か、それがどれほど大切な事か・・て、改めて感ています。人間も動物も大切な事は同じなんですね。
  1. 2012/05/17(Thu) 09:49:25 |
  2. URL |
  3. わんわんち #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

haykichiさんは素晴らしいお仕事をされていらっしゃるんですね!
我が家にはまだ子供がいないのですが、できたらいっぱい褒めて育てようって思いました。

我が子のようなラテにも、今まで知らず知らずいっぱい褒めて育ててきました。
主人には「甘いなぁ」とか言われてますけどね。

子供を褒めて育てたいという思いは昔からあったのかもしれません。
この記事を読んで、ますますそう思いました。
素敵な新聞をご紹介してくださってありがとうございます♪
  1. 2012/05/17(Thu) 21:27:39 |
  2. URL |
  3. rulla* #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

わんわんちさん。

ありがとうございます。と言っても、私がすごいわけでもないんですが(笑)。

> 褒めて育てる大切さ・・・これ凄く重要な事だと思うんです。
> (実は、我が家の教育方針なんですけどね!)
もうこれは、わんわんちさんのブログを拝見していると、まさにそのままですよね。
これほど犬を褒めるお宅もないんじゃないか、と思うほど、毎回、感心しています。
それがわんわんちさんご本人だけでなく、みんなが徹底しているというところが
また素晴らしいところだと思います。

>「褒めて躾をする事って、凄く時間がかかるから途中でイヤになって投げ出してしまう方が多いのです。
> わんこは、ほめられる喜びを感じるようになると、次はどのようにして褒めてもらおうかな?って、考えるよ> うになります。だからドンドンお利口になりますよ!結果そうして築かれた、ワンちゃんと飼い主との信頼関> 係は一生崩れないんです。」と聞かされました。
これ、本当ですよね。りょうくんとわんわんちさん、そしてキャンちゃんとわんわんちさんを
見ていると「その結果です!」と思っちゃいますもの。2歳にして、りょうくんの落ち着き方を
見たら、トレーナーの先生も驚かれるんじゃないでしょうか。

> でも、先生がそう仰るのだから信じて頑張ってみよう・・と思いました。
ここですよね~、私がわんわんちさんのことを尊敬しているのは。
「信じること」そして「継続すること」「徹底すること」を見事に実践されている方です
もの。
そして、褒めることと甘やかすことを混同していないということ。躾するときは
きちんとびしっとされていますものね。

>本当にほめられる事がどれほどわんこにも良い事か、それがどれほど大切な事か・・て、改めて感ています。
> 人間も動物も大切な事は同じなんですね。
同感です!
ヘイミッシュにもまずは褒めることを実践しています。すると伸び伸びするんですよね。
(彼の場合、度が過ぎますが:苦笑)。

あのりょうくんがそんなに酷かったの?と驚きですが、きっとブログにもかけないような
ことがいろいろとあったことと思います。我が家はありましたよ、言えないことも
たくさん(苦笑)。でも、そういうところ含めて、やっぱり犬がいる生活っていいです
よね。

  1. 2012/05/18(Fri) 04:53:56 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

rulla*さん。

わざわざお越しくださってありがとうございます。

> haykichiさんは素晴らしいお仕事をされていらっしゃるんですね!
やりがいのある仕事ですね。一日として・・いや、一分として同じことって
ない環境ですものね。確かに素晴らしい仕事だと、胸を張って言える、私の
自慢できることかもしれない(笑)。

> 我が家にはまだ子供がいないのですが、できたらいっぱい褒めて育てようって思いました。
>
> 我が子のようなラテにも、今まで知らず知らずいっぱい褒めて育ててきました。
> 主人には「甘いなぁ」とか言われてますけどね。
きっとrulla*さんは、やさしい声かけのできる方なんでしょうね。知らず知らず
褒められるということは、rulla*さんが無意識に持っている気性なんでしょうね。
素敵ですね。
褒めることと甘やかすことって違うけれど、悪いことをした時も、ただ叱るのでは
なく、できることを褒めてあげるようにしていると、確かに甘いって思われてしまう
かもしれないですよね~。でも、ラテちゃんを見ていたら、きちんと躾されて
いるなって感じます。

> 子供を褒めて育てたいという思いは昔からあったのかもしれません。
> この記事を読んで、ますますそう思いました。
> 素敵な新聞をご紹介してくださってありがとうございます♪
こうしてコメントをくださってありがとうございます。私の書いたことで、
rulla*さんの思いを再確認できるお手伝いになったのなら、とてもうれしいです。
そして、rulla*さんのコメントで、私もハッピーになりました。
  1. 2012/05/18(Fri) 05:02:55 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

新聞見ましたよ。(実物)感じの良い内容でしたね。また英国親派が加速しそうな。
記者さんが、haykichiさんの言葉を載せた意図を私達現場のものは汲まなければなりませんね。伝えようとしなければ、伝わらない。意を汲む準備が当たり前の日本人はもうあまりいないですから。頑張りましょう。ところで、なぜメディアは年齢を載せるのでしょう?英国でもそうなのですか?
  1. 2012/05/20(Sun) 21:51:57 |
  2. URL |
  3. sakamoto #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

sakamotoさん。

うれしい~。読んでいただけたんですね!
> また英国親派が加速しそうな。
ホント、そんな感じの内容でしたね。

> 記者さんが、haykichiさんの言葉を載せた意図を私達現場のものは汲まなければなりませんね。伝えようとしなければ、伝わらない。意を汲む準備が当たり前の日本人はもうあまりいないですから。頑張りましょう。
確かに。「意をくむ準備が当たり前の日本人」でしたね。察すると言うか、
その次に来る行動までを考えて動くということが、普通にできていた人種
なんですよね、日本人って。確かに、変わってきたので、その分、もっともっと
アピールしていかなければいけないなって感じます。

> ところで、なぜメディアは年齢を載せるのでしょう?英国でもそうなのですか?
記者さんも「日本のメディアはすぐにこの質問をするので、申し訳ないのですが」
と最初の質問が年齢でした。年齢を聞くことや載せるのが普通ですよね、日本って。
でも、イギリスは違いますね。プライベートな問題ですものね。
  1. 2012/05/20(Sun) 23:10:01 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/401-1477ffec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【読売KODOMO新聞、こんな感じでした】

5月10日に「読売KODOMO新聞に掲載予定」という記事をアップしました。日本にいる知り合いの方がわざわざ発売日に販売店から取り寄せてくださり、その新聞の写真を撮って送ってくださいました (Y さん、ありがとうございます!今日の写真は、Y さんが送っていただいたもの?...
  1. 2012/05/20(Sun) 07:36:14 |
  2. まとめwoネタ速neo


04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30