「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 どんな授業?

:: 2010/12/13(Mon) ::

今日は久しぶりに日本語の授業の様子を紹介します。

日本語の教え方にはいろいろありますが、初心者のクラスではどのコースを見ても、ほぼ教える内容は同じようです。
私が担当しているクラスは先生の裁量に任せてコースを組み立てられるので、生徒さんが何を勉強したいのかというニーズをベースにして、授業を構成していきます。また適時、生徒さんの進捗具合を見ながら授業構成を変更したり調整したりして、授業を進めていきます。

使う教材はと言うと、市販のテキストもあるし、先生オリジナルのプリントもあります。私は10年以上かけて、自分オリジナルのプリントを作成しそれを使っています。結構生徒さんにも好評で、授業を欠席してもこのプリントのおかげで内容が分かる、プリントが見やすい、などなどうれしいコメントもいただいています。生徒さんから出版してほしいとの要望もあるので、いつか出版できれば・・・と密かに考えています(笑)。

次に自分が教えるときに意識しているのが、「自分が喋りすぎないこと、生徒さんが間違ってもいいから話そうという場を作ること、日本語で授業を進めること」です。特にイギリスにいると唯一日本人の日本語を聞く場所が日本語のクラスだけという人が多いので、できる限り日本語のシャワーを浴びさせようと意識しています。これがなかなか難しいのですが。

5回の授業では
・あいさつ
・○○は~~です。(疑問、否定含む)
・今、○時です。(何時ですか)
・数字
・ひらがな
を学習します。もちろん、1回の授業時間によって内容も増えたり減ったりしますが。

今日、紹介するのは第4回目の授業「時刻」の勉強。
まずはクラス一斉に時刻の言い方を学習してから、次に個別にプリントを用いて理解度を確認。この生徒さんは答えをひらがなと漢字で書いていますね。
          20101120_DSC_9553.jpg

次に「話す・聞く」練習のため、ペアーで時刻を聞き合う練習をします。
「すみません。シドニーは いま なんじですか。」
「シドニーは ごご 6じ です。」
「どうもありがとうございます。」
「どういたしまして。」
という簡単な会話を練習していきます。
          20101120_DSC_9546.jpg

こんな感じで聞いた時刻をプリントに埋めていきます。この生徒さんも、きちんと時刻を聞いてひらがなで答えを書いていますね。
          20101120_DSC_9550.jpg

そうそう、時刻を学習する時「○時半」という言い方を、なぜか必ずと言っていいほど「○半時」と間違えます。多分、英語で考えているからだと思うんですが、私もなぜなのかわかりません。
そして「午前・午後」という単語を習うと、「午後5時」という時刻をとても喜んで使います。ひらがなにすると「ごごごじ」。ゆっくり読んでみてください。こういう「トン、トン、トン、トン」っていう音の響きが英語にはないので、すごくおもしろいそうです。
私もそういう反応を見るのがとてもおもしろくて、この仕事、やめられませんね~(笑)。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

  1. Category: 日本語 - 言語
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<さぁ困った。大学院申し込み | top | 大学選び>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/41-bba360b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。