「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 イギリスの学校でのジュビリーパーティー!

:: 2012/06/05(Tue) ::

今日6月5日はエリザベス女王2世の即位60周年を記念し、盛大なパーティーがあちこちで催される予定です。テレビがない我が家は静かなものですが (笑)。
せっかくなら、イギリスの小学校ではどんなふうにお祝いをしたのか、写真で紹介!

私が勤めているのは、レセプション (4-5歳児)、Year 1 (5-6歳児)、Year 2 (6-7歳児) が通う小学校。週に1回だけレセプションからYear 6 (10-11歳児) までが通う学校にも行っています。どちらの学校でも、このジュビリーに合わせてパーティーが開かれたり、授業ではエリザベス女王について勉強したりしていました (詳しく知りたい方は イギリスの学校をご覧ください)。

(今週はハーフタームのため学校がお休みなので)先週の学校の様子。
学校では、一日「ドレスアップデー」と言って、子どもたちはクイーンやキングの格好、もしくは赤・青・白色の洋服 (ユニオンジャックの色) で登校しました。

レセプションの子ども。ちゃんとドレス着ていますね。
クイーンの塗り絵を楽しんでやっていますね~。
120530115616_DSC_7350.jpg

Year 1 の子どもたち。こうして床に座って授業を受けるんですよ。そして、教室にはコンピューターから直接つながっている巨大モニターがあるので、みんなでロイヤルファミリーの放送を見ているところ。
頭には手作りの王冠。
120530121355_DSC_7359.jpg

Year 2 の授業の様子。ユニオンジャックをマントにしている子を発見!
授業2

ランチタイムは全員、外に出てピクニック!女の子はこんな風にドレスを着てくる子が多かったですね。
picnic.jpg

子どもたちが作ったバンティング。やはりユニオンジャックカラーです。
120530121914_DSC_7365.jpg

先生たちもほら!ユニオンカラーで揃えています!
teachers.jpg

さすがに、大きい子どもたちが通う学校では、女の子もドレス~というのはなかったですね。でも、学年テーマの洋服を着てきたり、ユニオンジャックカラーの服で一日、楽しんだりしていました。

国を挙げてのお祝い。こういうところからクイーンが身近なものと感じ、愛国心も養われるのかな、と感じた1週間です。

sozai

写真で見る学校の様子、楽しんでいただけましたか?イギリスの学校の中を見ることなんてそうそうないと思うのですが、日本との違いに驚きません?床に座っちゃうところ (それも、土足のまま・・・) とか、机は大きなテーブルにグループごとに座るところとか。巨大モニターがあって、黒板がないところとか。おもしろいでしょ?
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 小学校
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<最近、ウケたこと。 | top | 友人、パン屋さんをオープン!>>


comment

帰国前に「今年は女王のお祝いもあるし、オリンピックもあるんだから夏までいなさいよ」と日本の友人からもイギリスの人からも言われました。
本当にねー...

マンチェスターで一般人の結婚式に女王が飛び入りされたことがあったでしょ?
あの時、「女王様がこの町にもくるらしい。もしかしたら学校にも来てくださるかも」と先生がおっしゃったので、子供たちはそわそわ。
次女もイギリス最後の日だったのですが、自分のことよりも女王様が来るかもということで、きちんとネクタイをして学校に行きました(笑)。


実は「イギリスの現地校なんて、床に転がっている子もいるんじゃないの」という先入観があったので、学校を見学した時、全員が制服を着てきちんと椅子に座っているのを見て拍子抜けしましたよ(笑)

床にあぐらをかくのは、今でも抵抗があります。
それに先生が机に座ったり、上の方のものを取るときなど机に靴のまま上がったりするところ...

サマータームは一番楽しい時期ですよね。
次女の学校でも、お天気がいいとプレイグラウンドでランチを食べたり、英語の先生が必ずピクニックをしてくださいました。
haykichiさんも、サマーターム楽しんでくださいねー。

↓キャサリン妃の着せ替え人形ですが、もちろん子供の本売り場に売ってました。果たしてあの本を子供に買い与える親がいるのかしら(笑)
そういえば、帰国前値下げコーナーで見かけました(苦笑)
  1. 2012/06/06(Wed) 09:03:41 |
  2. URL |
  3. Chun #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Chunさん。

床にあぐらをかくのは、日本人には抵抗ありますよね。
どろや土があるし、不衛生ですよね。女の子、パンツ丸見えだし。

先生が机の上に座るのも、やはりう~~んと言う感じ。
私もこれは慣れません。
椅子の上に靴のまま上がるのもね~。

サマータームは楽しい反面、一番忙しいかな。
Year 2 の子どもたちは卒業のためのパフォーマンスで授業にも
ならないし、社会見学も多いし、イベントも目白押し。

プライベートでは一番、楽しめるときなので勉強から解放される
この夏は楽しみます(笑)。
  1. 2012/06/06(Wed) 21:09:24 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/414-449386e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28