「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 コッツウォルズの旅 4: Broadway / Snowshill

:: 2012/07/08(Sun) ::

私のところに遊びに来てくれる人たちを必ず連れていくのが Broadway ブロードウェイ。名前の通り、村の中心に broad (広い) way (道) が通っているところなんです。

前回、訪れた時よりかなり観光地化されていたので、たくさんの人がいましたが、やはり建物は素敵。この前日に訪れた村 (Castle CombeLacock) とやはり家の色が違います。

120630112010_DSC_7907.jpg 120630112609_DSC_7909.jpg
120630120057_DSC_7913.jpg 120630114022_DSC_7910.jpg
120630114326_DSC_7912.jpg

イギリスでは駐車をする際、先に希望する時間分のチケットを購入し、それをダッシュボードの上においておきます。私たちは、この後、Snowshill と Bourton-on-the-water に向かう予定だったので、1時間分のチケットを購入したのみ。やはりちょっと短かったかな。

この後、ずっと行きたいと思っていた Snowshill (スノウヒル) へ!

スノウヒルの見どころは、コレ。ラベンダー畑!
120630123212_DSC_7920.jpg 120630124317_DSC_7923.jpg

120630124553_DSC_7925.jpg 120630125744_DSC_7928.jpg

広~い畑に40種類ものラベンダーが植えられていて、いい香りが漂ってきて、テンションも上がります!ずっと行きたいと思っていたところだったので、感動~!
ただ、残念なことに雲がかかっていて、時々小雨がパラついていたのです。ランチを食べているときには晴れ間がのぞいたので、もう一回、写真を撮れるか!と期待したのですが、また雲がかかって・・・。
一応、フィルムカメラでも撮ったのですが、どんなできになっているか心配。
今年は冷夏のため、かなりラベンダーの咲き具合も遅いようです。来週、母が来るのでここに連れて行ってあげようかな~と考えています。

入園料 £2.50 かかりますが、一年中使えるものなのです。ユミ子さんとヒロミさんにチケットをいただいたので、次回は無料で入園できちゃう (笑)。

Cotswold Lavender
Hill Barn Farm,
Snowshill,
Broadway,
Worcestershire,
WR12 7JY
ウェブサイトは www.cotswoldlavender.co.uk です。

ラベンダーのいい香りを思い切り吸い込んで、最後の目的地 Bourton-on-the-water へ出発!
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 行ってみました
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<コッツウォルズの旅 5: Bourton-on-the-Water ボートン・オン・ザ・ウォーター | top | 今後の原発に関して、パブコメ募集中>>


comment

こんばんは。

コッツウォルズの旅、素敵です!
私も訪れた気持ちで拝見しています。
こんな風景が大好きで、家を建てる時は、外壁は
コッツウォルズ風にしたいと思っていました。
実際に村によって、家の色が違うのですね。
我が家は、カースル・クームのイメージです。
アンティークタイルで、石壁風?です。
とは言え、一般の住宅メーカーのものですが(>_<)

建物とお花やグリーンが素敵に調和していて、長い年月をかけて
作り上げられた、美しさを感じます。

そして、何て広大なラベンダー畑なんでしょう。
遠くに見える建物が、やっぱり素敵です。
この香り、癒されますよね。
一面のラベンダーを観ていると、心豊かになります。
明日からも、頑張ろうと思います!
  1. 2012/07/08(Sun) 22:36:40 |
  2. URL |
  3. ホワイトテラス #-
  4. [ 編集 ]

ラヴェンダー畑!

お久しぶりです!コッツウォルズ、やっぱ良いですね~。お友達2人もきっと満喫したでしょうね♪

私も5月にちょこっと行ったけど、1泊2日だったから駆け足で・・・いつか再訪してもっと沢山の村を見てみたいです。特に、このスノーヒルのラヴェンダー最高!でも季節じゃないと咲いてないから春~夏でしょうか。。。

あー、今すぐにでも行きたい!笑
  1. 2012/07/09(Mon) 13:16:15 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ホワイトテラスさん。

こんばんは。
> コッツウォルズの旅、素敵です!
> 私も訪れた気持ちで拝見しています。

うれしいコメント、ありがとうございます!
日本ではコッツウォルズが人気ありますよね。
そのわけ、分かる気がします。なんてことない普通の村だけれど、
温かいというか・・・。日本の田舎も同じかしら。

> こんな風景が大好きで、家を建てる時は、外壁は
> コッツウォルズ風にしたいと思っていました。
> 実際に村によって、家の色が違うのですね。
> 我が家は、カースル・クームのイメージです。
> アンティークタイルで、石壁風?です。
> とは言え、一般の住宅メーカーのものですが(>_<)

そうなんですね!お庭も素敵なホワイトテラスさんのお家、
きっとイギリスのカースル・クームにあっても上手にマッチしているん
じゃないかと思います。

> 建物とお花やグリーンが素敵に調和していて、長い年月をかけて
> 作り上げられた、美しさを感じます。
あと、ずっとそういうものを見て育ってきた人たちなので、それが
「普通」の風景だから、自然とそうしたことができるんでしょうね。
こればかりは「勉強」してもなかなか学べるものではないと感じます。


> そして、何て広大なラベンダー畑なんでしょう。
> 遠くに見える建物が、やっぱり素敵です。
> この香り、癒されますよね。
> 一面のラベンダーを観ていると、心豊かになります。
> 明日からも、頑張ろうと思います!

ラベンダーって本当にいい香り。花自体はとっても小さいのに、
なぜあんなに強い香りがでるのか、不思議です。
ユミ子さん曰く、日本ではラベンダーの香りがきらいな人も結構多いそうで、
びっくりしました。何でも、「ラベンダー=合成の芳香剤」というイメージが
多いそうです。このラベンダー畑の香りをかがせてあげたいね~と
話していました。
ホワイトテラスさんもちょうど同じころ、ラベンダー畑へ行かれたんですよね。
持ち帰りができるラベンダーなんて、素敵!
  1. 2012/07/10(Tue) 02:57:07 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ラヴェンダー畑!

ろんぱらさん。

毎回、覗いているのですが、コメント残さず仕舞いです!
ろんぱらさんのコッツウォルズの写真を見て、感動しましたよ~。
お花がいっぱいの教会、素敵でした。
そしてマーケットも。ロンドンからだと、少し遠いですよね。

次回、私の家にいらっしゃって、一緒に行きません?リリーちゃんも
一緒に(あ、リリーちゃん、犬嫌いでしたっけ?)
夜はもちろん、宴会(爆)!
  1. 2012/07/10(Tue) 03:07:24 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/07/10(Tue) 15:37:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん

鍵コメさん。

コメント、ありがとうございます!
先程、メールにて返事しました~。
とても楽しみです。
  1. 2012/07/11(Wed) 07:00:13 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/436-a59dc712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


11
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30