「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 英国一美しい村:Bibury バイブリー

:: 2012/08/17(Fri) ::

William Morris (1834-1896 ウィリアム・モリス=イギリスの詩人・近代デザインの創始者) が英国一美しいと称賛した村 Bibury (バイブリ―) にロンパラさんと行ってきました。

Bibury 自体は小さな小さな村。コルン川が村の中を静かに流れています。
120812120243_DSC_9517.jpg

お昼前にバイブリ―に到着。でも生憎の雨。それもかなりの土砂降り。
そこで村にあるホテル Swan でお茶をすることに・・・。でも車が止められない~なんて思っていたら、すっと一台、ホテルの目の前に止まっていた車が空いてくれました。(私、駐車場運がめちゃくちゃいいんです。私の運を全てここに使っているのでは!と思うくらいの運の良さ。) ここでも駐車場運が発揮されてよかった。

120812120159_DSC_9516.jpg

ラウンジに入ってびっくり。ゴールデンがいる~。(一枚目の写真に小さく写っています。)
何と、このホテル、Dog friendly (犬に優しい) ホテルだったんです!
120812113617_DSC_9509.jpg 120812113607_DSC_9508.jpg

雰囲気もいいし、コーヒーにビスケットも付いているし、係りの人もフレンドリーだし、気に入ってしまいました。次回はヘイミッシュも連れて一緒に来よう。

気が付くと、雨も上がっていたので、村でも一番魅力ある家並みを見に行きました。
120812121233_DSC_9523.jpg 120812121318_DSC_9525.jpg

ひっきりなしに観光客が訪れていました。

120812122028_DSC_9536.jpg 120812122125_DSC_9538.jpg

こんな素敵なお家に住んでいるなんていいな~、なんて思ったのですが、でも、常にこうして写真を撮られて、窓も閉め切っての生活・・・。どんな生活なんだろうと、ふと感じました。

私がイギリスで家探しをしていたとき、GradeⅡ と言われる歴史的建築物にも登録されていた古くて素敵な物件がありました。ここにしよう、と思ったのですが、知人に
「勝手に外観を変えられないし、窓枠とかも変えられない。家の中も勝手に釘を打てないし、改築するにもいちいちお役所に許可を得なくてはいけない」
と言われ、断念。自分の家でありながら、自分の家にはならないような気持ちになったからです。

ここにあるお家は、それよりももっと古い家。手入れとかも大変だろうと思うのですが、きっとそれ以上にここに住んでいる人たちはこの家と景観を愛してやまないんだろうな、とも思いました。

そう思ったら、この500年ほど前にタイムトリップしたような素晴らしい生活を邪魔してはいけない、と感じました。
大声で話さない、家の中を覗きこまない、ゴミを捨てない・・・日本語でもよく使われるようになった respect (リスペクト:尊敬、敬意) しなくちゃ、と思いました。なるべくお家に迷惑にならないように写真を撮ったつもりですが、ちょっとお家に近づきてしまった写真もありますね。お家の方、ごめんなさい。
こうして写真を撮らせていただけたことに感謝しています。

120812120612_DSC_9519.jpg 120812120731_DSC_9521.jpg

この後、再び土砂降りが。傘も持っていなかった私たち、これ以上はこの村の散策は無理と判断して、次の街 Burford (バーフォード) へ向かいました。ここでのお楽しみはアフタヌーン・ティー。その様子はまた次回。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

120812121348_DSC_9526.jpg

今日、一人でヘイミッシュの夜の散歩に出た時のこと。(rokisuke がかかとを痛めているので、ここしばらく私一人でお散歩に出ています。)

歩きながら、突然、ポロリと涙が出てきました。

・・・しあわせだなって。

なんてことない一日を過ごせたこと。
元気でいられたこと。
ヘイミッシュが傍らを歩いてくれていること。
大好きな rokisuke が待っていてくれること。

こんななんでもない一日の終わりが
今日も訪れてくれたこと。
そして、明日が待ち遠しく感じること。
これがしあわせなんだって。

"みんながしあわせに感じられますように"

そう願ってやまなかった夜のお散歩。
関連記事
スポンサーサイト
  1. Category: 行ってみました
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<Burford (バーフォード) でアフタヌーンティー:Huffkins | top | "ロンパラさん" が遊びに来てくださいました>>


comment

素敵な村でしたよね!

その節は大変お世話になりました!見ず知らずの赤の他人をあんなに歓待してくれるなんて本当にすごい事で、感謝の気持ちで一杯です。

ヘイミッシュ君を抱きしめた感触、今でもリアルに甦ってきます。また会いたいなぁ~!次回は是非ロンドンでもご一緒して下さい♪

眠り病で昨日は遂に会社を病欠して、昼間ほとんど寝ちゃいました。だから夜は寝れず(当たり前だよね・・・)もう~このまま会社行きます!

今サイクルの抗がん剤服用、今日が最後なんです。土曜から1週間は服用お休み期間だから、また普通の調子に戻れて嬉しい♪
  1. 2012/08/17(Fri) 14:18:17 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

Re: 素敵な村でしたよね!

ろんぱらさん。

いえいえ。私たちの方こそ、楽しませていただきました。
見ず知らずの赤の他人・・・と言われて、はっとしました!そうでしたね(笑)。
そんな感じ、全くしなかったのですが。

抗がん剤の服用、とりあえず1週間あくんですね。よかった~。あんなに
眠くなってしまうのも大変でしたよね。

次回はロンドンで会いましょうね~。その次に我が家に来ていただいたら、
違う村巡りをしましょう~。コッツウォルズの村、制覇?
  1. 2012/08/17(Fri) 20:28:25 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

本当、絵本や昔の映画に出てきそうな素敵な外観のお家ですね。
しっとりとして風格のある家並み。
ついつい住んでいる人の事を忘れて写真を撮ってしまいそうだわ。
haykichiさんが仰るように、住んでる方への尊敬を
忘れてはいけないですね。

「駐車場運がいい」
クスッと笑ってしまいました 笑
それかなり重要です!


私も何年か前のある日、仕事帰りの電車待ちで見た夕焼けを見て
いろいろな思いが込上げてきて、幸せだな~ってジーンと
心に沁みたのを思い出しました。
本当に「幸せ」というのは、非日常からではなくて
ごく普通の日常なんですよね。 

****************

先日は、カメラの機種のアドバイスありがとうございました。
本当に悩みました・・
結局D7000にしたのですが、決め手は操作のし易さでした。
少し重くなりましたけどね・・汗
いろいろとお心遣いも嬉しかったです。

これからもっとカメラ修行をせねば・・です。

  1. 2012/08/17(Fri) 23:09:07 |
  2. URL |
  3. hisosari #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hisosariさん。

イギリスの村は、どこでも素敵なんですよ~。外観を統一している
ということもあり、新しい建造物でもレンガ。それもその村で
取れるもの、ということだそうです(今は石も取れなくなり、
似た色で・・・となっているそうですが)。
こういう村を大切に守っている国民性なんだな~とつくづく
感じます。やはりよそ者がどかどかと土足で踏みにじってはいけない、
なんて感じてしまいました。

> 「駐車場運がいい」
> クスッと笑ってしまいました 笑
> それかなり重要です!
そうでしょ~。実は、今日も一人で買い物に行き、3~4台の車が
駐車場を探していたんですが、またもや「すっ」と駐車場が
空きました。何てラッキー!

> 本当に「幸せ」というのは、非日常からではなくて
> ごく普通の日常なんですよね。 
非日常の世界でも「幸せ」って感じることもあるけれど、
hisosariさんがおっしゃるように、普通の日常から感じる幸せが
本物なんだなって最近、感じます。この感受性、大切にして
いきたいな。

カメラも決まってよかったですね!D7000ですか!すごい!
きっと性能もぐぐっとよくなっていることでしょうね。
レンズはどうされました?やはりマクロ?
また写真を楽しみにしています。
  1. 2012/08/18(Sat) 20:47:25 |
  2. URL |
  3. haykichi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/471-24a3d0be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28