「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 大学院申し込み:成績証明書

:: 2010/12/23(Thu) ::

しばらくクリスマスのことばかりで、大学院のこともアップしなくっちゃ、とはたと気が付きました。
前回も書きましたが、申し込みはオンラインでできるし、わからないときはメールで質問できるし、とても楽でしたよ、手続きは・・・!

さて、今日はさぁ困った。大学院申し込みでも紹介したように、困ったものの一つ。
・大学時代の成績証明書
について。

日本の大学の成績なんてまだ大学側は保管してくれているのだろうか?なんて思っていたら・・・そういえば、5~6年前に、日本の教員免許をイギリスの免許に変換しようとして、その時に確か大学の成績表を取得したんじゃなかったか・・・。ありました。それもちゃんと英語で!

さぁ、ひとつクリア、なんて思って大学の申し込みを見ると "Applicants would normally hold a good first degree with at least second class honours."(志願者は少なくともセカンド・オナーの成績でファースト・ディグリーを持っていることが望ましい)なんて書いてあるけれど、???何のこと???
いろいろなウエブサイトを探してみると

A(優)=4点、B(良)=3点、C(可)=1点、D(不可)=0点
として合計点を出し、それを教科の単位数で割って点数を出す

とあったので、一応、点数を出してClassというところに記入しました。
でも、いまいちそれでいいのかどうかわからなかったので「日本ではイギリスと成績の付け方が違うので、このまま提出します」と申し込みのところに記入し、そのまま成績表を提出したような気がします。

それでも特に再提出を求められたわけでもないので、他の書類を優先してくれるのかわからないけれど、融通がきくなぁ、と感じました。次回はもう一つの難題「英語力」について。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

テーマ:スキルアップ&自己啓発 - ジャンル:学校・教育

  1. Category: 大学院
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<キャスのかばん | top | Christingle クリスティングル その2>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/50-50af8bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。