「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 やけどしてしまいました

:: 2012/10/02(Tue) ::

rokisuke のブログを見られた方から「やけど、大丈夫ですか」とご心配のコメントをいただきました。ご心配くださり、ありがとうございます。あのブログを見ると、"ひぇっ" と思われるかもしれませんよね。うん。確かに今までにないひどいやけどです。

私、ドジなもので、やけどはしょっちゅうなんです。でも、大抵は小さなものですんでいますが、今回は結構ひどいです。どれだけひどいかというと。
さすがに写真ではかなり不気味なので、イラストで。
やけど
(左手の掌) この白い部分がやけどしたところ。

かなり広範囲ですね~。

なぜこうなったかと言うと。

先週土曜日に、時間もあったし、リンゴもたくさんあったので、久しぶりに
・リンゴとブラックベリーのジャム
・タルト・ジュノヴォワーズ (レシピはコチラ)
・タルト・タタン
と3つ並行して作り始めました。これが失敗だったんですね (特にタルト・タタンは初めて作るものなので、集中しなければいけなかったため)。

リンゴを片手なべに入れて、オーブンで焼くこと1時間。
右手にオーブンミトンをはめて、オーブンからなべを取り出して、コンロの上に。ここまではO.K.
どれくらいリンゴが煮えたかを確かめようと、無意識に左手でそのなべの取っ手をつかんでしまったんです!
一瞬、脳天が割られたと思うほどの痛み。
すぐに水で冷やしたのですが、痛みは取れず。普段のやけどなら、数分冷やせば、痛みは引くんですが、今回は冷水で30分以上冷やしていても、ジンジンと痛かった・・・。そりゃ、180℃に熱せられたなべの取っ手をつかんでしまったわけですから・・・。

救急で病院に行こうか悩んだけれど、知人が以前油を手にかぶってしまい、病院へ行ったところ、「それほど重症ではない」ということで後回し。その間もジンジンいたくて、結局、診察してもらっても、何も特別なことはなかった、と聞いていたこともあり、家でひたすら冷やすことに。

冷水から手を出すとやけどしたところがまだ熱く、熱を持っているのがよくわかりました。痛み止めを飲み、ヒーリングジェルをたっぷり塗って、ガーゼで覆ってその上からビニール手袋。この日は、もう何もできませんでした。

翌日、薬局へ行くと、医者に行くように勧められました。詳しく聞くと、医者ではきれいに皮をむき、消毒して、乾燥させる治療を行うとのこと。私自身、最近、耳にする「湿潤治療」で傷を治してみようと思っているので、医者へ行ってもよくないかも・・・と思っています。ラップを巻いて行う湿潤治療。確か、先日なおちゃんも足にやけどを負ってしまい、湿潤治療で治したとか言っていた気がする・・・。

ちなみに、さすがにパソコンが使えないと、仕事もできないので不便ですが、キーボードは指先を使用するだけで大丈夫なので、何とかこうしてキーも打てています。ブログもアップできます。よかった~。

ご心配おかけして、すみませんでした。やけどから3日目。痛みはなくなっています。ただ、左手に白い手袋をはめているので、まるで「マイケル・ジャクソン」のようです。学校でも、「マイケル・ジャクソンのまね?」と言われました(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: いろいろ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
<<タルトタタンがアップルクランブルに・・・ | top | 中秋の名月>>


comment

こんばんは〜★
あっちゃー!これは痛そう。。。
でも、ありますよね、うっかり焼けた器具を触ってしまうこと。
確かに、病院に行くべき怪我なのですけど、行っても待たされるだけというのは全国共通ですものね。。。流水で冷やしてからジンククリームを塗るなどしたほうが良かったかも。。。
でも、もう遅いかな。。。

お兄さん家族がいらしてくれて、楽しさ数倍だったようで、良かったですね!あれだけ一杯リンゴを拾ってくれたら、作りたくなりますよ、タルトタタン! 美味しくできたでしょ!?

マイケル・ジャクソン・・・なるほど!でも、私の年代だと、ペペル先生(NHK)かな。。。(^^ゞ
とにかく、とにかく、お大事にされてください!
  1. 2012/10/02(Tue) 05:02:47 |
  2. URL |
  3. B&J #aRTWBpno
  4. [ 編集 ]

haykichiさん、お見舞い申し上げます。

そんな重度の火傷をしちゃったなんて、、、あー想像しただけでも可哀想。でも微妙~に医者へ行かないで治るくらいのお具合なんでしょうか。

しばらくは痛いと思うし、何しろ不便そうです。特に運転!!!Rokisukeさんが送迎してるのかな?ヘイミッシュ君も心配してるでしょうね。

早く治るようお祈りしてます!お大事に・・・。

  1. 2012/10/02(Tue) 05:50:30 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

うわー、痛そう…。痕が残らないといいですが。
顔を洗ったり、シャンプーとかも片手だと大変ですよね。
どうかお大事に。
  1. 2012/10/02(Tue) 06:34:55 |
  2. URL |
  3. みゆき #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

えーっ!haykichiさん、そんなにひどいやけどを!!!
大変ですね(T_T)
試したのはそんなにひどいやけどではなかったですが、
湿潤療法は確かによく効いて、跡がのこりにくい気がします。
広範囲だと貼るのも大変そうですが、
キレイに治ってくれるといいですね。
お大事にしてくださいね。
  1. 2012/10/02(Tue) 10:29:16 |
  2. URL |
  3. utako #U29fzzgY
  4. [ 編集 ]

お料理中だったんですね、美味しそう・・・ってところじゃないですね
でも、無事更新されて安心しました(^-^)

先週はアルのお友達のライナスママも火傷をしてしまたんです
ライナスママはてんぷらを揚げ終わり、残り油を熱いうちに濾してしまおうと鍋を持ったら、
油があおられた形になって跳ね上がりスカートの裾から右足の脛に・・・
すぐに氷で冷やし、ゲンタマイシンを塗ってラップを貼ってさらに一時間位冷やしつづけたそうです
ラップを貼るなんて知識の無かった私はびっくりしましたが、1週間たった今朝は色は痛々しいけどケロイドにもならず、痛みももう無いそうです

不便でしょうがもう少しの辛抱ですね

出来あがったタルトタタン美味しかったんでしょうね・・・あぁ、涎が
  1. 2012/10/02(Tue) 10:38:08 |
  2. URL |
  3. アルのママ #-
  4. [ 編集 ]

手の火傷、ひりひり、ちくちく とても痛そうに見えます。
近くだったら「医者いらず」を持っていって手当てをしてあげたい!

「医者いらず」はイギリスには無いのでしょうか?
これも日本の昔からの民間の湿潤治療だと思いますが、
アロエの一種の医者いらずは、肉厚の葉の内側の皮をむき、
ぷるっとした果肉のような部分を
火傷の幹部にのせてガーゼなどで固定します。
一日に2.3回少し果肉が干からびたら交換します。
小さな火傷でしたらケロイドにもならず綺麗に治りますよ。
haykichiさんの手の火傷は結構 広範囲だからめちゃ心配です
ちゃんと綺麗に治ること 湿潤治療が成功すること 祈ってます
  1. 2012/10/02(Tue) 18:06:23 |
  2. URL |
  3. とんび #Sm/ug.UM
  4. [ 編集 ]

それは大変でしたね。
私も、うん十年前に 天ぷらなべのあぶらをかけてしまい、程い目に合いました。夏のケガでしたので包帯をしていても日差しが痛くて痛くて・・・
アイスノン、クーラーの風と冷たいものをかなり長い日にちあてていました。
あぁ~^思い出すだけでもあの痛みがよみがえってきます。
お大事にしてください。
  1. 2012/10/02(Tue) 23:52:02 |
  2. URL |
  3. わんわんち #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

お大事に!

大丈夫ですか?
私も↑のとんびさんと同じで、火傷のときは、医者いらず(アロエ)を使っていました。
皮をむき、果肉に水分がたくさんあるので、それを火傷の箇所にあて、ガーゼを巻き、果肉の水分がなくなると取り替えてましたよ。
おばあちゃん直伝なので、正しい治療方法は不明ですが・・・。
なので、我が家のベランダには、アロエが必ずあります。
(アロエは、体質的に合わない方もいますので、要注意です)
1日も早く良くなりますように! 痛みだけでも、治まってくれるといいですね。
私も、同じようなこと、よくしてますよ。 お大事にしてくださいね。
  1. 2012/10/03(Wed) 00:28:19 |
  2. URL |
  3. ニコ母まつこ #omYQo/kQ
  4. [ 編集 ]

お大事に…。
痛みが早く治まりますように。

義理妹が熱湯を大腿部に誤ってかけ、ひどい火傷をしました。
ちょうど1年位前かな。
冷凍のグリーンピース1袋をあてて、病院に駆け込みましたが、かなり待たされたそうです。
ガーゼ?(火傷痕にくっつかないやつ、ドレッシングかな?)を毎日数回かえるのも大変そうでした。
今ではすっかり治りましたが、まだ紫外線に当たってはいけないそうです。

日本の湿潤治療、テレビで見たことがあります。
人間の自然治療力を利用したものですね。

私は電子レンジから出してラップをすぐとってスチーム熱で火傷したことがあります…。
あわてたり、同時にいろいろしようとすると、怪我しますね…。

↓中秋の名月、ヨークシャーは、見えたみたいです!
長男が翌朝「昨日の月は満月だったと思う」と教えてくれました(笑)。
バスルームの窓が明るかったんですって。
で、寝室の窓からみたら、丸かった、と言ってました。
そのときに教えて欲しかったわー。
あ、ススキかどうかわかりませんが、そっくりなの、よく見かけますよ。
  1. 2012/10/03(Wed) 03:13:10 |
  2. URL |
  3. Mrs.B #-
  4. [ 編集 ]

rokisukeさんのところで写真を見ましたが、
とっても痛々しい姿で・・・・。

痕が残らず、きれいに治ってくれることを祈るばかりです。

イギリスだと、質のいい、ラベンダーのアロマオイル、
手に入りませんか?
友人がやけどをしたときにオイルを使ったら、
治りが非常に早く、痕にもならなかったといっていました。

ともかくお大事に。
  1. 2012/10/03(Wed) 03:14:37 |
  2. URL |
  3. かのん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/03(Wed) 12:20:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

痛みに加えて、いろいろ不便だと思いますが、無理をなさらずお大事に。
湿潤療法は感染があると悪化しますので、その点だけ気を付けてくださいね。イギリスだとドレッシングが薬局で買えるので便利だなと思いました。

高校3年の時、共通一次の一週間前(!)にやかんをおとして、足に大やけどを負いました。救急の方が「名医がいるから」と教えてくださった医院に3か月近く毎日通いました。
私と同じ年の住み込みの准看さんがいる古い小さな医院でしたが、待合にいると大やけどの患者さんがよく搬送されてきたのでびっくりしたものでした。
歩けるようになってからは、自転車で矢作川を渡って(泣)かよいましたよー。おかげさまで全くと言っていいくらい、跡が残っていません。
さすがに30年近くたっているので、もうやめておられるかな...
  1. 2012/10/03(Wed) 12:25:25 |
  2. URL |
  3. Chun #-
  4. [ 編集 ]

haykichiさん、大丈夫ですか?
rokisukeさんのところでお写真を拝見してびっくりしました。
ちょっとやそっとのやけどじゃないです。
ヒリヒリどころではないでしょうし、桁外れに痛いでしょう。
それに不便きわまりなかったことと思います。
病院に行かれなかったようですが、その後どんな具合でしょうか。
跡が残らず早くよくなるように・・お大事になさってくださいね。

  1. 2012/10/03(Wed) 22:03:37 |
  2. URL |
  3. ココリン #kSi.wH62
  4. [ 編集 ]

ご心配おかけしました

B&Jさん。

こんばんは。早々にコメントをありがとうございました。

> ジンククリームを塗るなどしたほうが良かったかも。。。
ジンククリーム?亜鉛クリームですか?初めて聞きました。
これ、やけどにいいんでしょうか・・・。

やけどをして4日経ちましたが、思っていた以上に治りが早いような気がします。
と言っても、もう少し様子を見なければ分かりませんが・・・。

タルトタタン、去年、B&Jさんが鍋を購入する?した?と言ってみえた
のを思い出しました。普通の鍋ですが、すごくおいしくできました!
これ、病みつきになりますね。

> ペペル先生(NHK)かな。。。(^^ゞ
う~~ん・・・ペペル先生、知らないです~~~。ごめんなさい~~~。

> とにかく、とにかく、お大事にされてください!
ありがとうございます!


ろんぱらさん。

ありがとうございます!さすがろんぱらさん。そうなんですよ、
運転が一番心配だったのです。が、手袋をしているということと、
ギヤーを握るのは、やけどをしていない部分だったので、あまり
問題なく運転ができるんです!
感染しないように気をつけます!
早く治るように祈っていてくださいね!ありがとうございます。


みゆきさん。

コメント、ありがとうございます!
そうなんですよ。洗顔が思った以上に大変です。
こうして怪我をして初めてその大切さに気が付く・・・という
感じでしょうか(苦笑)。
ガーデニングができないのがつらいです・・・。
がんばって治しますね!


utakoさん。

ありがとうございます。
> 湿潤療法は確かによく効いて、跡がのこりにくい気がします。
utakoさんも試されたのですね。こうして、経験者からの話を
聞くと、ほっとします。

> 広範囲だと貼るのも大変そうですが、
> キレイに治ってくれるといいですね。
そう、貼るのが大変です。特に、朝・・・。早目に起きても、
思った以上に時間がかかるので、毎朝どたばたです(苦笑)。

数週間後には「きれいになりました~」の報告ができるように
治したいと思います。ありがとうございました。


アルのママさん。

料理中で、大変だったのですが、作ったものはしっかりと食べました(笑)。
結局、中途半端になってしまったので、そのあと片づけを全部rokisuke が
する羽目になり、一番割りを食ったのは彼かも・・・。

ライナスママさん、ひどいやけどをされたんですね。それでも1週間で
そこまで治ったんですね。ケロイドにならないですんで、ほんとうによかった
です。そんなお話を聞いて、何だか希望が出てきました!
数週間後には、きれいになった左手を報告できるといいんですが。

タルトタタン、病みつきになります!
温かいコメント、ありがとうございました。


とんびさん。

そうそう!アロエ!
この日ほど、アロエが欲しかった!と思ったことはありません。
小さいころから、やけどをすると、庭にあるアロエを取ってきて、
手当をしたものです。
残念ながら、(多分イギリスにもアロエはあると思うのですが)
我が家にはないので、ちょっとよくなってきたら、アロエクリームを
塗ってみようかと思っています。

広範囲にわたるやけど・・・。初めてだったので、本当に驚きましたが、
快復に向かっています。きれいになりましたよ~という報告ができる
ように、きちんと治療をしていきます!
コメント、ありがとうございました。


わんわんちさん。

天ぷらなべの油をかけてしまったんですか!?
うわぁ・・・。想像しただけで、ぶるる・・と震えてしまいます・・・。
油だと、くっつくというか、取れにくいだろうし、本当に大変だったことと
思います。痕は残りませんでしたか?

ご心配くださってありがとうございます。ホント、早く治ってほしいです。


ニコ母まつこさん。

まつこさんも、アロエですか!子どもの頃、私も母や祖母からやけどには
アロエが一番!と聞いていました。アロエって万能薬ですものね。
一応、アロエを主成分としたアロエクリームがあるのですが、しばらく
落ち着いてきたら、しっかりと塗り込んでみようと思います。

まつこさんも同じようなことをされるんですね・・・。
私と同様、おっちょこちょい・・・?

コメント、ありがとうございました。


Mrs.Bさん。

Mrs.Bさんのお義姉さまもやけどで病院へ行って、待たされたんですね。
B&Jさんのコメントにも「行っても待たされる」とあったし、
私の知人もそうだったので、やはり行かなくて正解だったかしら・・・?

紫外線に当ててはいけないんですね!わかりました!私も気を付けます。

スチーム熱でやけど・・・いや、私もやりますから。
やっぱり、焦ったり、急いだりしているときほど要注意ですね。


ヨークシャーは満月が見れたんですね!いいなぁ・・と言っても
Mrs.Bさんは見ていないんですね。残念。
ススキ、あるんですね。いいなぁ。なんだか、日本を思い出しますよね。

コメント、ありがとうございました。


かのんさん。

ラベンダーのオイルですか!
ちょうど、オーガニックのアロマオイルを購入したところだったんです。
確かに、虫さされの時など、ラベンダーのオイルを塗るので、効きそう
ですね。おまけに香りがよくて、いいかも・・・。
痕にならないなんて、すばらしい。やってみよう。
アドバイス、ありがとうございました!


鍵コメさん。

温かいコメント、ありがとうございました。
そうか、私、女の子でしたね(笑)。一応、お嫁入りしているけれど、
確かに痕が残ったら嫌ですものね・・・。
とりあえず、湿潤治療でできることをやってみます。
また結果を報告しますね!
ありがとうございました。


Chunさん。

> 湿潤療法は感染があると悪化しますので、その点だけ気を付けてくださいね。
私もこれが一番心配のもとなんです。今日も、学校で乾かさないと
感染するよ!と言われました。十分、気をつけたいと思います。

> イギリスだとドレッシングが薬局で買えるので便利だなと思いました。
今は、やけど専用のドレッシングを使っていますが、もう少しよくなれば
ふつうのドレッシングを使ってみるつもりです(やけど用のは高い!)。

足にやかんを落としたんですか!うわぁ・・・・痛かったでしょう・・・。
3カ月も通われたんですね。でも、そのおかげで痕が残っていないなんて、
よかった・・・。
矢作川~。なつかしい~。ということは、そのお医者さんは矢作?

しばらくして、「治りました~」という報告ができるように治療に専念します!
ありがとうございました。


ココリンさん。

4日経った今、痛みもなく、思った以上に早く良くなっているようです。
やけどはしょっちゅうするのですが、今回は広範囲ということで、
かなり痛みがありました。水につけた後、手を水から出すと「ジンジン」と
痛みが走るということを初めて体験し、やけどって本当に「火」の「傷」
だと感じました。

不便というところが一番ネックかな。でも、このおかげで、今、担当
している子どもがいつもよりも大人しくしてくれています(苦笑)。

早く治るように、焦らずに丁寧に治療していきます!
コメント、ありがとうございました。
  1. 2012/10/04(Thu) 07:00:45 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/507-9950f81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31