「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 やけど、その後

:: 2012/10/07(Sun) ::

やけどをしたのがちょうど一週間前 (コチラ)。
みなさんの温かいメッセージが効いたのか、驚く速さで回復していきました。
一応、覚書としてどんな治療をしたのか、ここに書いておこうと思います。*追記部分にやけどの写真が出てきますのでご注意ください。

1日目)
- やけどしてすぐに水で30分以上冷やす:本当は30分以上冷やしてもあまり意味がないということですが、冷たい水の中の方が気持ちがよかったのです。
- 家にあったヒーリングジェルを塗り、ガーゼを当て、その上からビニール袋をかぶせる。
savlon.jpgSavlon Advanced Healing Gel

2日目)
- 薬局で Emergency Burn Gel を購入し、たっぷりと患部につけてガーゼを当て、ラテックスフリーのゴム手袋をはめる。
emergency burn gelEmergency Burn Gel
gloves.jpg Latex-Free Gloves

3・4日目)
- ↑を繰り返す。
 
5日目)
- 2日目にEmergency Burn Gel を購入した時に、Faster Healing Burn Plasters も購入していたので、一番やけど面積が小さかった小指に貼り、他の部分は2日目同様の処置をし、24時間ラテックスフリーのゴム手袋をはめておく。
plaster.jpg Faster Healing Burn Plasters

6日目)
- Faster Healing Burn Plasters を貼った小指だけが普通の皮膚に戻っていた!
- 他の指と掌にも Faster Healing Burn Plaster を貼り、24時間ラテックスフリーのゴム手袋をはめておく。

7日目)
- 翌日には全ての指が、ほぼ元の皮膚に戻っていた!
- 掌の一番ひどいところだけは、まだ白いまま。痛みはない。
- 続けて、掌に Faster Healing Burn Plasters を貼り、24時間ラテックスフリーのゴム手袋をはめておく。

8日目)
- 浮いていた皮膚の部分が少し小さくなった。
- もう手袋をしなくても大丈夫なくらい。料理もできるようになった。

この Faster Healing Burn Plasters って魔法?と思ったくらいすばらしい威力を発揮してくれました。一箱に大きいサイズが2枚、小さいサイズが3枚入っています。お値段は一箱 £3.99 (約500円)。
121006094252_D75_7897.jpg

やけどした時は、左手の1/3近くの皮が浮いて白くなっていたのが、今は親指の付け根のところが 縦 2cm、横 1cm ほどに渡って、皮が浮いた状態になっているだけです。皮がめくれてしまい、1カ月ほど不自由な生活を強いられると思っていたのですが、こんなに早く治ってくれるとは思っていませんでした。もちろん、まだ完治はしていませんが、今日は料理もガーデニングもできたことがすごくうれしかったです。

これが正しい湿潤治療と言っていいのかわかりませんが、乾燥させるよりもよっぽどか早く治っているのは間違いありません。我が家ではこの Faster Healing Burn Plasters を救急箱に常備しておくことにしました。


にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

121001075653_D75_7808.jpg 121006094305_D75_7898.jpg
写真左) やけど2日目 写真右) やけど7日目。
2日目の写真を拡大していただけると皮膚が白く浮いているのがわかると思います (光の加減+ぶれぶれでいまいちよくわからないかも・・・)。7日目の写真では、皮がやぶれることもなく一体どこをやけどしたの?というほどきれいに皮膚が戻ったのがわかると思います!

(こんなことあり得るんだろうか、と思っていたら、昨日、コメントをくださった ホワイトテラス さんも同じように、皮が元に戻ったそうです!)

ちなみに・・・この右の写真に貼ってあるのが Faster Healing Burn Plasters の大きいサイズです。
関連記事
スポンサーサイト
  1. Category: いろいろ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<教育講演会:怒ると叱る | top | タルト・タタン>>


comment

わあ〜きれいになりましたね。
本当によかったです。
お仕事もあるしどれだけ不便だったかと思いました。
やっぱりhaykichiさんは若いから治りも早かったんですよ。
  1. 2012/10/07(Sun) 18:03:23 |
  2. URL |
  3. ぶんぶん #-
  4. [ 編集 ]

ラグビーをしていると、特に日本の土のグラウンドではなおさらですが、傷が絶えません。私などは、オキシドール、赤チンでかさぶたを作ればOKで通してきた世代ですが、haykichiさんのされた治療に近い考えを10年近く前から実践しています。(本人が同意すればですが)参考にしたのはここhttp://www.wound-treatment.jp/
擦過傷などは明らかに治りが良いです。
J&Jなどのメーカーで乾かさない絆創膏などが発売されていますが、日本ではまだまだ浸透していませんね。
ともかく、治りが早くてよかったですね。
  1. 2012/10/07(Sun) 20:24:07 |
  2. URL |
  3. sakamoto #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぶんぶんさん。

ありがとうございます!ホントきれいになったでしょう~。
ご心配くださってありがとうございます。
一番大変だったのは、ヘイミッシュの散歩中に左手でリードを持たないと
いけないときだったかも・・・。普段はリードなしで散歩しているので
問題ないのですが、道路沿いを歩くときはどうしてもリードするので、ちょっと
痛かったかな。
いや、私、若くないです・・・。お肌の衰えも気になる今日この頃(苦笑)。


sakamotoさん。

そうでしょうね。兄も高校の頃、しょっちゅう怪我をしていました。
実はsakamotoさんが参考にされているサイト、私も参考にしたのです!
お医者さんの中でも、なかなかこの湿潤治療に反対している人もいるそうですね。
でもこれはイギリスも同じで、今回、何人もの人に「乾燥させなくっちゃ!」と
言われました。
本当、治りが早くてよかったです。
  1. 2012/10/08(Mon) 02:01:59 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/510-b18ed6c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


11
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30