「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 あれから1年

:: 2012/12/29(Sat) ::

一年前のちょうど今日、東日本大震災の被災地へ赴きました。
今でも、あの光景は忘れられません。
そして、「言葉が出ない」状況に陥った体験も忘れていません。
(被災地へ行った時の記録はこちらから:被災地へ行き・・・(1)(2)(終) )

被災地のことは忘れたことはないし、何らかの支援をしたいと思ってきています。が、結局、何もできずに過ごしてきた自分に腹立たしくも感じます。自分にできることをやっぱりしたい。
ということで、決めました。

2013年3月10日。
チャリティーマラソンをすることにしました。


全く走っていない私なので、長距離はいきなり無理ですが、10キロ (←これでもかなりのチャレンジです!) のチャリティーマラソンを行い、募金を全額津波で両親を失くした子どもたちが暮らしている施設に寄付することにしました。
詳しくはまた紹介します。

今年は寒い冬になっているという日本。今でも仮設住宅で過ごしてみえる方がたくさんいらっしゃるとニュースで聞きました。風邪などひかれないように、ただただ祈るばかりです。

やれることをやれる人がやっていく。今日は一年前に抱いた思いをもう一度心に・・・そんな年の瀬の一日を過ごしています。

line8_20120225033358.gif
昨年、この被災地訪問時に、実は「学校カウンセラー」の先生に話を聞く機会を設けました。
子どもたちの心のケアがどのようになされているのか。
また、先生たちの心のケアは誰が支援していくのか。
私が一番関心のある分野なのですが、やはり日本ではカウンセラーを学校に設けること自体、非常に難しいということを実感しました。子どもの心のケア・・・。もっと重点を置いてほしい、というのがカウンセラーの先生と私の共通の思いでした。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<2012年の終わりに思う | top | 2012年Boxing Day>>


comment

被災地のことを思いながら、何もしてない・・・。
わたしも全く同じです。

先日、福島の友人に会いました。
原発から遠く離れている会津地方なのに、
“フクシマ”というだけで、観光や農業は
今もって、大きなダメージを受けているそうです。

「今日、明日の経済的な問題だけでなく、
数百年続いてきた歴史が、消えてしまうんだよね」

非常に重い一言でした。

来年は、イギリスにも行きたいけれど、福島の桜を見に、
ぜひ足を運ぼうと思っています。
ささやかな支援だけど、少しでも福島の力になれれば・・・。

haykichiさんは、10キロマラソンですか!
すごいな~。
わたしは3キロでも、身の危険を感じそうです。
チャリティー募金には、わたしたちも参加できるのかしら?

今年も1年、いろいろなお話しをさせていただき、
ありがとうございました。

2013年も、どうぞよろしくお願いいたします。
お体に気を付けて、良いお年をお迎えください。




  1. 2012/12/30(Sun) 06:04:06 |
  2. URL |
  3. かのん #-
  4. [ 編集 ]

本当にそうですね。
洋服を寄付したり、募金したり、東北産のものをお買いものしたり。
活動できたことは、その位です。

仮設住宅どころか、未だ体育館などに住まわれている方もいらっしゃいます。
日本の復興予算は、復興とは直接関係のない、とても考えられない事に使われたりしていました。
腹ただしいことばかりです。
内閣も変わり、本当にきちんと復興していけるのか、不安な面が沢山あります。
それでも、何か出来ることを、私たちも、諦めず続けていく事が大切なんですよね。

来年はチャリティーマラソンですか。
10キロでも確かに大変そうですね。
でも、外国から、こういう形で貢献して頂けるのは、日本に住んでいるものとして、とても嬉しく思います。
是非、完走してくださいね!
応援しています。

そして、今年1年ありがとうございました。
とても楽しく幸せでした。
どうぞ、良いお年をお迎えください!
  1. 2012/12/30(Sun) 23:33:20 |
  2. URL |
  3. rulla* #-
  4. [ 編集 ]

かのんさん。

かのんさんのお友達の言葉、重いですね。それが現実なんだと
感じました。私たち周りの者が、そうした方をサポートしていくことも
とても大切だと思うのです。心のケア、そして風評被害を止めること
ですね。

また、それを取り戻そうと一生懸命福島のために努力してみえる方も
たくさんいます。私のブログにコメントくださるsakamotoさんも福島の
方ですが、常に前向きにがんばってみえます。
昨年、sakamotoさんが
「地震から10か月。まだまだこれからのことも多いですが、
10か月の間に学び、支え合い、夢を追って前に進んできたことも事実。
『負けねえよ!』って感じですね。」
とコメントを残してくださいました。
この『負けねえよ』に、私は心を揺さぶられました。だからこそ、
何かをしたいと思うのです。
私たちができることって、地元の復興支援はもちろん、そうした方々の声を
伝えていくこともその一つなのかな、と感じます。
福島の桜をぜひぜひ観に行かれて、ブログに載せてください!楽しみにしています。

チャリティー募金はもちろん、日本からもできます!聞いてくださって
ありがとうございます。年が明けたら詳しく紹介しますので、その際は
ぜひサポートをお願いします!

今年はかのんさんとたくさんお話しができてうれしかったです。
来年はface to face でお話しができるといいな・・と夢見ています。
かのんさんもよいお年をお迎えくださいね。
来年もよろしくお願いいたします!


rulla*さん。

rulla*さんのブログで東北へ行かれた様子を拝見しました。
実際にその場へ行かれるというのは、いろいろな意味で大切だと
思うのです。
復興支援といってもたくさんあると思うし、被災地にみえる方が
みんな同じ支援を望んでいるわけでもないと思うし、ある意味、
とても難しいことだと思います。でも、自分ができることをしていくこと・・
継続していくことが一番の支援なのでは・・・と思うのです。

復興予算のことでは、本当に腹立たしいことがたくさんありました。
ただ、それは国民が問わなければ何も知らずに終わっていくことも
たくさんあるということだと認識するきっかけになりました。
おかしい、どうなっている?と思ったら、それを声に出すことも
一つの支援なのかなって感じたのです。

あと3カ月で10キロ走れるようになるのか不安ではありますが、
やってみます!ヘイミッシュと一緒に走っているので、いまいち遅い
ペースですが、3カ月後には「完走しました!」と報告できるといいな。

こちらこそ、おしゃれなrulla*さんのブログを読ませていただき、
何だかわくわくしたり、素敵な生活に憧れたりしています。
来年もrulla*さんのブログ、楽しみにしています。
よいお年をお迎えください。
  1. 2012/12/31(Mon) 05:18:57 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

haykichiさん、すごい・・・けっこう前からジョギングしてらしたのは知ってましたが、実はこんな事も胸に秘めていたんですね!言葉だけじゃなく行動していくhaykichiさんらしい・・・。

完走、大変そうだけど頑張ってくださいね。でも体調次第なので、あんまり無理しないように・・・スポンサーシップの募金はウエブサイトなどからも出来るのでしょうか?それとも小切手を送るとか?後でブログで教えてくださいね!
  1. 2012/12/31(Mon) 10:26:17 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。haykichiさんの思い、福島の人間として大変嬉しく思います。こんな思いがあることでヘタレでも頑張れるんですよね。
現地は現地で、違った問題もおきてきています。でも乗りきれると思います。良くなって行きたいと皆思っているのですから。気合が入りましたよ!!

<カウンセリングについて>
家にばあちゃんやじいちゃんがいて、話を聞いてくれいて、昔話をしてくれた。父や母や、先生に言えなくてもじいちゃんやばあちゃんには言えた。親とは違ったあったかさがあった。近くの御寺や神社にはやさしい坊さんや神主さんがいて遊んでいると話しかけてくれた。学校から帰ると大きいお兄ちゃんからちびまで日が暮れるまで遊んだ、その中でいろいろなことを教わり(悪いこともかな?)支えてもらった。近所の人は、自分の子のように人の子をしかり、あたたかく見守ってくれた。わずか40年前にあったものが今なくなっている。子供に心にとって豊とはいえない環境がある。だからこそ作ってあげなければならないものがある。そう思います。

もうすぐ新しい年がきます!いい年にしましょう!
  1. 2012/12/31(Mon) 23:53:37 |
  2. URL |
  3. sakamoto #-
  4. [ 編集 ]

ロンパラさん。

いや、意志の弱い私なので、こうして宣言しないとやれないんですよ(笑)。
スポンサーシップの件、またブログで紹介します。よろしければ、ぜひ
よろしくお願いします!
今年はロンパラさんに会えてうれしかったです~。来年もまた会えるといいな。
よいお年をお迎えください。


sakamotoさん。

たくさんの人が同じ思いを持っていると思います。行動に起こすことで
みなさんが何らか感じてくれたらうれしいです。みんな負けないでがんばろう!
10キロって、sakamotoさんにしてみたら、あっという間の距離ですよね、
きっと(笑)。

豊かって言葉、どこかで間違ってしまったような気がします。心の豊かさこそ、
今の日本が一番必要としているものではないかな・・・。
せめて、子どもたちに真の豊かさを体験させてあげたいと心より思います。
ある意味、震災を通じて、本当の心の豊かさを見ることもできたような気もします。
辛い体験をプラスに変えていく強さがsakamotoさんにはあると思います。
お互い、そしてみんなにとっていい年にしましょうね!
  1. 2013/01/01(Tue) 07:00:24 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/553-7932347f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。