「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 2013年 お節

:: 2013/01/03(Thu) ::

今年のお正月は、元日は静かに rokisuke とヘイミッシュと過ごし、二日にお友達を招待して新年会を行いました。お節料理も大晦日から元日にかけて作りました。
今日は 2013年お節の覚書です。

<一の重>
130102123904_D76_0416.jpg
上から時計周りで:
黒豆:rokisuke 担当。今年もきれいにふっくらと炊けました。上には金箔をあしらって。
金平:牛蒡は冷凍ものです。
昆布巻き:今年は中身を鮭にしました。鶏肉とは違う柔らかないい味でした。
かまぼこ:紅白の「白」かまぼこを今年はタラを使って作ったのですが、イマイチで却下。「紅」のかまぼこは中華食材店で購入し、上のピンクの部分を半分そぎ落として「白」を作りました(苦笑)。
田作り:今までで一番おいしい田作りになりました。オーブンでごまめに火を入れるのですが、こまめにごまめの乾燥具合をチェックしたのがよかったのかも。
こんにゃく:もう少し煮てもよかったかな~。
栗きんとん:今年は栗がなく、イマイチ見た目がよくないです。来年は栗の甘露煮を作っておきたいですね。サツマイモはエジプト産のもの。ASDAで White Flesh Sweet Potato と書かれたものを使用。普通に売られているサツマイモはオレンジ色でシャビシャビしているので、栗きんとんには不向き。
紅白なます:しっかりと重しをしておいたので、酢の加減がちょうどよくおいしかったです。

*本当なら数の子:にしんを秋ごろ購入し、その卵で数の子を作るのですが、今年はすっかり忘れていました(苦笑)。

<二の重>
130102125614_D76_0424.jpg
伊達巻:今年は rokisuke が挑戦してくれました。白身魚 (タラ) とエビをすり合わせて作りました。柔らかな上品な味に仕上がりましたよ。
エビ:塩を振ってオーブンで焼くだけ(笑)。
ローストビーフ:本当は鮭の幽庵焼きを入れる予定が・・・。和風味のローストビーフに急きょ変更。
*鯛は手ごろなものが手に入らず断念。

<三の重>
130102124046_D76_0420.jpg
煮しめ:和風ミックスという冷凍野菜を使用。ニンジンやシイタケは足しています。私の煮しめは、全ての野菜を個別に味付けをします。それぞれの野菜にあった味付けをし、その後まとめてさっと煮ます。以前、まとめて煮たものを出したら、味がいまいちぼけてしまったんです。それ以来、手間ですがそれぞれ味付けをするようにしています。
緑色の『バットマン』のような形は絹さやいんげん。竹の形にくりぬきました。

<お寿司>
130102124850_D76_0421.jpg
今年は押し寿司を作ってみました。初挑戦だったので、改善の余地大ですね。

このほかにも豚の角煮と唐揚げも作りました。

今日のお客さんはボクシングデーに私たち夫婦をランチに招待してくださったイギリス人の友人家族。純和食でどうかな・・と心配だったのですが、全て食べてくださいました。小さな子どもも二人来てくれましたが、それぞれ田作りと煮しめ、黒豆をもっともっと!と食べてくれたのは嬉しかったな~。

子どもの頃、毎年、お節料理を食べながら母がそれぞれの意味を教えてくれました。それを今日、友人に英語で説明をしていったのですが、友人たちは日本のこの食文化に感心していました。私も改めて、お節料理を誇りに思え、また、こうした文化を守り続けていくことの大切さを実感しました。
line8_20120225033358.gif
元旦は・・・
<お雑煮>
130101100207_D76_0306.jpg
「~風」というものがないのです、我が家のお雑煮。
お餅は私の実家では角餅。毎年、角餅を作るのですが、今年はなんとなく丸餅にしてみました。
かつおだしに醤油で味付け。大根やニンジンなどの野菜と宮城の友人からいただいた「あぶら麩」も入れました。鰹節と海苔をかけていただく我が家のお雑煮 (あぶら麩は初めてでした。あぶら麩自体はとてもおいしく、おみそ汁や丼物にぴったりですが、我が家のお雑煮にはあわなかった。多分、薄味だから?)。

<ヘイミッシュのお節?>
130101155553_D76_0393.jpg
ただ単にラムの骨のローストです (笑)。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: お家ご飯
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<お気に入りのお重 | top | 2013年 新年のご挨拶>>


comment

素敵なお節♪にうっとりしました

今年もよろしくお願いいたします♪

海外におられる日本の方のほうが、いまや熱心に日本文化を守っておられる…
そんなことばを実感する、素敵なお節ですね。
限られた材料から手作りされている姿を拝見し、既製品や完成品が簡単に手に入ることに甘えている我が身を反省しましたf(^_^;

そして毎年我が家のお節をご夫婦でより良いものになさっている様子は、学びたいと素直に感じたところです。

また楽しいブログを読ませて頂けるのがうれしい新春です。
引き続きよろしくお願いいたします♪
  1. 2013/01/03(Thu) 12:46:59 |
  2. URL |
  3. cocue-cocue #-
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

とても立派なお節を手作りされていてびっくり
日本の食材がとぼしい海外でよくぞここまで作られてるのに感服します。
私もお節を作りますが、半分は市販の物を入れていて、
日本にいながらダメだナァって思いましたよ(苦笑)

今年もhaykichiさんの前向きでアクティブなブログを楽しみにしています。
  1. 2013/01/03(Thu) 16:22:45 |
  2. URL |
  3. とんび #-
  4. [ 編集 ]

お節ですか〜〜〜!!とっても立派!!
押し寿司も、綺麗ですよ!
いいなぁ〜お正月らしくて☆

私もお雑煮だけは作りました。
私のは、江戸風!鶏出汁。赤芽芋の代わりにサトイモでもよかったのですけど、年末不調で買い出しに行けなくて。。。
ま、それでも嬉しいお雑煮でした。
ヘイちゃんのラム骨も美味しそう☆
  1. 2013/01/03(Thu) 17:12:47 |
  2. URL |
  3. BandJ #aRTWBpno
  4. [ 編集 ]

まさにこれです!
こちらのクリスマスに慣れたら、お正月もこんな風に過ごせるようになりたいものです。今年は年越しそばだけは!っとNYディナー前に慌てて作りました。。。笑
  1. 2013/01/03(Thu) 17:24:47 |
  2. URL |
  3. レイカ #-
  4. [ 編集 ]

cocue-cocueさん。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします~。
昨年はとても考えさせられるコメントを残してくださり、
ありがとうございました。

お身体の具合はいかがですか?ブログにお邪魔しながらも、
体調が悪いようだったので年末の挨拶もしないで失礼しました。

確かに、海外に出たから余計に日本の文化を意識するようになった気が
します。日本にいたときは、お節料理も全ては手作りをせずに、
買うモノもありました。それでおいしかったし、きれいだったので。
海外に出て、自分の家の近くでそういった物が手に入らなくなったので
作るしかない!となったんですよ。

和食は私が担当だったのですが、rokisukeも一年ずつ、作ってくれるものが
増えていっているので、とてもありがたいです。
私も cocue-cocueさんのブログに今年もお邪魔するのが楽しみです。


とんびさん。

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

とんびさんのお節、豪華じゃないですか!とてもおいしそう~。きっと
ご両親も喜んで召し上がったのでは・・と思います。親孝行ですよね。

海外にいると、日本では当たり前に手に入るものが入らないので
(もちろん、日本食材も手に入るのですが、何と言っても値段が・・・)、
自然と手作りになっていきます。
そうなると、楽しいんですよ、いろいろ作るのが。
あと、日本の年末のように気忙しくないというのが大きいかと思います。

今年もとんびさんの素敵な写真が満載のブログを楽しみにお邪魔させていただきます!


BandJさん。

江戸風のお雑煮は鶏出汁なんですね。
結構、みなさん、ご自分の出身のお雑煮がやはり一番みたいですね。
赤芽芋って初めて聞きました!普通の里芋と味がやっぱり違うんですかね。
ヘイミッシュはラムが大好きなんですよ。
骨を食べるときは野生化してしまうのが笑えます。


レイカさん。

日本と違って時間的に余裕があるのが一番かも。
日本にいると、仕事の片付けや大掃除、買い物などが重なって、とてもこんなに
作っている余裕がないかも・・・。イギリスだからこそ作れるのかな~。
もちろん、日本から送ってもらうモノもたくさんあるので、親に感謝ですね。
レイカさんもぜひ、作ってくださいね!
  1. 2013/01/04(Fri) 05:35:49 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

haykichiさん 今週は寒いけど、お元気ですか?!この記事でご紹介されたホワイト・フレッシュ・スィートポテトをセインズベリーズでも見かけたので、さっそく買ってみました!

でも私の場合は料理らしい事もせず、厚めの輪切りにして茹でただけですが・・・。笑 なのに、美味しい~「ふかし芋」みたいになりましたよ!水っぽくなくて、優しい甘みがあって。

会社にも持って行って日本人の同僚たちに食べさせたら、「本当だー日本のふかし芋くらい美味しい!」って皆が感激してました♪

良いモノを教えてくれて、どーもありがとございます!
  1. 2013/01/16(Wed) 06:32:50 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

ロンパラさん。

あのお芋、日本の味ですよね~。
私も初めて蒸かして食べた時は感動しましたもの~。
よかったです、みなさんに気に入ってもらえて!

毎日寒いですね・・・。気温がプラスにならないというのも、一年ぶり
ですよね。手術前の大切な身体、風邪引かないように気をつけてくださいね!
  1. 2013/01/18(Fri) 07:32:51 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/556-5db72603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。