「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 完走しました~~~!!!

:: 2013/03/11(Mon) ::

東日本大震災で親を失くし、施設で暮らす子どもたちへのチャリティーランで 10km を走ると宣言した私。実は、先週1週間、喉の調子が悪く、また咳も出ていたため、走る練習を全くしていなかったので、すごく不安だったのですが、当日を迎えてしまいました。

3月10日、少し雪が舞うなか、午前10時10分にスタートを切りました。
130310101012_D76_2092.jpg
一人で走っているときとは違い、1km の地点で5分30秒 (練習のときは、8分) という速いペース。1km 過ぎたあたりから「体が重い~」と思い始めたのですが、
- 施設の子どもたちの笑顔
- 募金をしてくださったみなさんの思い
- ブログを見て応援してくださっている方の声援
が浮かんできて、やる気が出てきました。

この街に住んで14年目なのですが、コースの中には初めて通るところもあり、周りの景色を楽しむ余裕も (少しは) あって、驚いたことに楽しく走ることができました。
5km を過ぎたあたりからは、ちょっとペースが落ちたものの、調子よく走れ、一歩も歩くこともなく、なんと初の 10km マラソンで
59分
という快挙で完走しました!
130310110905_D76_2118.jpg 130310110908_D76_2120.jpg

私の思いを汲んでくれ、一緒にがんばりたいと、なんと私の日本語のクラスの生徒さんが一緒に走ってくれたんです。嬉しさも分かち合うことができました。一人じゃないっていいね。
130310111148_D76_2127.jpg 130310111241_D76_2132.jpg
がんばりましたよ~。この満足した表情!

今回のチャリティーで
£929.40 (=¥133,500)
も集まりました。
募金に協力してくださったみなさま、「ありがとう」という言葉以上の思いを心より申し上げます。ブログを通じて全く知らない方からもご協力をいただけ、涙が出るくらい嬉しく思いました。そして、何とも言えない・・・心の中が温かくなるものを感じています。本当に本当にありがとうございます!
募金はしなくても私のブログを見て「がんばって」と思ってくださった方、走っている間、気持ちが届きました。心配してくれながらも応援をしてくれていた友人や家族にも本当に感謝です。
そして、私の健康管理をずっとしてくれ、いろんなことを私の代わりにしてくれた rokisuke には感謝の言葉もありません。rokisuke のおかげで、こうして元気にマラソンに参加できました。

今回、たくさんの方に支えられたから走ることができたんだと思っています。うまく言えないけれど、人の温かさや気持ちって何ににも替えがたい宝物だなって感じました。こうした人が私の周りにいるなんて、私って幸せ者ですね。本当に本当にありがとうございます!!!

明日で丸2年を迎える東日本大震災。これからも自分ができることを少しずつやっていきたいと思います。震災でまだ辛い思いをしてみえる方が一日でも早く、ご自分の生活に戻れることをお祈りしています。
sozai-line3.gifsozai-line3.gif

さてさて。走り終えた時の達成感!40を過ぎてもまだやれるものだ、と自信がつきました。子どもたちのために・・・と走ったマラソンですが、私自身にとっても大きなものを得ることができました。この思いは、これからの私の人生にも大きな大きなステップになると感じています。
やればできる。できるまでやろう。念ずれば花開く。中学3年生のときの担任の先生がおっしゃっていた言葉。今になって、その意味がわかるようになってきました。

*まだ募金を受け付けています。今からでも募金をしてくださる方がいらっしゃいましたら、
JustGiving 私のページ
から、ぜひよろしくお願いします。(募金の仕方)
この募金は JustGiving を通して、震災で親を失くし施設に入っている子どもたちのために全額寄付されます (募金の使われ方)。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 東日本大震災関連
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
<<丁寧な暮らしについて、今の私が思うこと | top | 小学生の子からもらった気付きと感謝>>


comment

haykichiさん、完走おめでとうございます!しかも良いタイムも出しちゃってすごい!!!さすがです。ヘイミッシュ・コーチと普段から足腰を鍛えてた賜物ですね~。コーチもきっと鼻高々だと思います♪

募金もいっぱい集まって良かったですね・・・東日本震災で被害に遭った子供たちのために、正に身体を張ってがんばったhaykichiさんに感服です。お疲れ様でした!

  1. 2013/03/11(Mon) 06:11:32 |
  2. URL |
  3. ろんぱら #40rJ/eVQ
  4. [ 編集 ]

完走おめでとうございます!!完走できると嬉しいですよね〜。
なんだか私まで嬉しいです。
写真から伝わる感じではとても寒そうですね〜。(・~・)

日本は今日は震災からちょうど2年。
目に見える被害は少なくなっても、実際これからおきるかもしれない問題の事を思うと、
不安な気持ちになりますが、haykichiさんをはじめとするたくさんの希望の火が、
そんな思いもはねのけて行ってくれる事と思います。
とりあえず今日はゆっくりお休みください。
完走おめでとうございます。お疲れさまでした。^^

  1. 2013/03/11(Mon) 07:26:00 |
  2. URL |
  3. yoyo #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます!
そして、お疲れ様でした(^^)v

いや~、素晴らしいですね。
完走も記録も。

> やればできる。できるまでやろう。念ずれば花開く。

出来るまでやる・・・が大事なんですよね。
何かができる人、身に付けている人は、
出来るまでやったからなんですよね・・・。
つくづくそう思います。

なにはともあれ、本当に良かったです。
haykichiさんのチャレンジに、
たくさんの勇気をもらいました。
ありがとうございます。

寒い中走ったようですので、体調、
崩してないですか?
ケアしてくださいね。


  1. 2013/03/11(Mon) 07:51:01 |
  2. URL |
  3. かのん #-
  4. [ 編集 ]

すばらしい~~^。^
感動しました!完走おめでとうございます☆
希望がつながっていきますように。。。
今日は、3.11ですね。毎年胸が締め付けられますが私たちは前を向いてそして経済を活性化しないとと思っています。
  1. 2013/03/11(Mon) 07:51:23 |
  2. URL |
  3. ユミ子 #-
  4. [ 編集 ]

完走おめでとう!

haykichiさん、rokisukeさんお疲れさまでした。
haykichiさんの笑顔でホッとしました。
楽しく走れたことが一番よかったです。
体調がすぐれなかったのに本当にありがとう、うれしいです。

今日が大震災の日ですね。
いつまでもずっと忘れたくありません。
これからも自分にできること探していきたいと思います。
ゆっくり休んで下さいね。
  1. 2013/03/11(Mon) 08:35:57 |
  2. URL |
  3. ぶんぶん #-
  4. [ 編集 ]

ヘイキチさん、そしてサポートされ続けたロキスケさん。
完走おめでとうございます。
とってもいい笑顔です!美しいわ!
しかも今迄のタイムを20分以上も更新されて、すごい!!
本当にお疲れ様でした。

今日はロキスケさんの美味しいお料理とお酒で乾杯!!ですね(笑)
  1. 2013/03/11(Mon) 11:49:18 |
  2. URL |
  3. わんわんち(娘) #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます!!!

完走、おめでとうございます。 そして、お疲れさまでした。
完走もすごいことですが、記録も素晴らしいですね。
なんだか、haykichiさんの後ろに、見えないパワーみたいなものを感じずにはいられません。
感動しました!! 本当にありがとうございます。

震災から今日で2年です。
遠く離れていると、どうしても忘れがちですが、現地の状況は、決して楽観視できるまでにはなっていないんですよね。
震災直後は、募金や物資などで、目に見える支援ができましたが、その後は・・・と、考えさせられました。
今回のhaykichiさんのチャリティーマラソンのおかげで、また思い出すことができました。
忘れないでいること、応援し続けること、目に見えないことですが、大切なんですよね。

少し体調が悪い中でのチャレンジだったようなので、どうかゆっくり体を休ませてあげてください。
完走おめでとうございます!!!
  1. 2013/03/11(Mon) 12:33:58 |
  2. URL |
  3. まつこ #omYQo/kQ
  4. [ 編集 ]

完走おめでとうございます!
そして、自己新なんて、ダブルでおめでたい!
昨日、私はロンドンの東日本大震災写真展に行っていたのですが、haykichiさんのことも考えていました〜。
ほんとにお疲れさまでした。
  1. 2013/03/11(Mon) 17:42:32 |
  2. URL |
  3. ねこなす #Ido.iBeI
  4. [ 編集 ]

ナイスランでした!うちの高校の男子マラソンコースがちょうど10km。haykichiさんの記録は高校男子の中団のタイムです。もちろん私よりもかなりはやい!!恐れいりました。
温かい気持ちと、「負けじ魂」。確かにいただきました。
がんばりますよ!!
ありがとうございました。
  1. 2013/03/11(Mon) 20:05:33 |
  2. URL |
  3. sakamoto #-
  4. [ 編集 ]

感謝

チャリティラン完走、素晴らしいです!

日本の被災地の子供たちのために、遠い国イギリスでこのような大会があるということ、とても感謝の気持ちでいっぱいになりました。

大震災から2年、日本のメディアや政府は本当のことを言わないので腹立つことが多いです。

外国から見た日本のこと、又なにかありましたら教えてください。

なにはともあれ、haikichiさん、おつかれさまでした!
  1. 2013/03/11(Mon) 21:27:54 |
  2. URL |
  3. こまち #-
  4. [ 編集 ]

haykichiさん、おめでとうございます。(^-^)

私のブログへのコメント走り終えてすぐだったんでしょう、
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

完走を目指して、どころか1時間を切ってのゴールすごいです。
楽しんで走られてとっても良かったです。
ゴールの笑顔o(^▽^)oは最高です。

  1. 2013/03/11(Mon) 21:39:26 |
  2. URL |
  3. アルのママ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/03/11(Mon) 21:39:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こちらには初めてコメントさせていただきます。

無事完走おめでとうございます。

それも1時間を切ったなんて・・・凄すぎます。

やればできる、出来るまでやる・・・・・その気持ちを忘れかけていました。
全て年のせいにして・・・続けることの大切さを教わりました。
ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
  1. 2013/03/11(Mon) 23:48:14 |
  2. URL |
  3. 金たろ母ちゃん #RYp6tJ8E
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/03/12(Tue) 23:50:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

本当に本当にありがとうございます!

ろんぱらさん。

ありがとうございます!いや、ヘイミッシュコーチは、どちらかというとランニングの邪魔をしていたような・・・(苦笑)。でも、暗い日などは、彼が走ってくれたので、とても助かりました。これからもお願いしなくちゃ!

募金も本当にありがたい限りです。みなさんの思いがこうして形になって子どもたちに届くこともうれしいですね。何だか、久しぶりに自分をたくさん褒めてあげることができました!


yoyoさん。

走っている最中に、何度yoyoさんのことが頭に浮かんだか!声援をありがとうございました。
当日は雪が舞う寒~い一日でした。パリは晴天なのに・・・。でも、アドレナリンもたくさん出ていたのか、あまり寒さは感じなかったんですよ。

そう。これからのことを考えていく必要があると思います。今だけでなく、この3月11日だけでなく、できることをやっていくことが大切だと思っています。自分にできることは限られているけれど、みんながそのできることをやっていったら、大きな力になりますよね・・・。


かのんさん。

ありがとうございます!出来るまでやってみることの大切さを学びました。
普段、やればできる・・・と思っているし、子どもたちにいっていることなんだけれど、いざ、自分がやってみて、その後ろにある大きな喜びを体感できました。
こうした経験と言うモノが自分に自信を与えるし、また新たなことにチャレンジしようと言う気持ちにもなっていくんだと、痛感しました。

当日は寒かったけれど、そんなことも感じないくらい体が熱くなりましたし、胸もとても温かくなりました。


ユミ子さん。

ありがとうございます!
そう、経済の活性化はとても大切なことの一つだと思います。それを担う人もいれば、違う部分を担っていく人がいて、それぞれ、みんなが何かしらできることをやっていくことが大切だな~と思います。
まだまだこれから。一緒にがんばりましょうね!


ぶんぶんさん。

こちらこそありがとうございます!そして、rokisuke にも労いのお言葉をありがとうございます!
これだけの笑顔になれたのは、みなさんの応援があったからです!すごくすごくうれしいです。こんな笑顔になれるくらい、自分の中で満足したんですよね。これで自分のことがもっと好きになれます!

うん。自分にできることを続けていきたいです。私もこれから、また自分にできることをやれるときにやっていきたいと強く感じます。


わんわんち(娘)さん。

ありがとうございます。
サポートをしてくれたrokisuke にも感謝です。でも、やっぱりこうしてみなさんに本当に感謝しています。
笑顔が美しいだなんて、うれしいわ(笑)。やっぱり自然と笑顔になりますね~。こうして、自分を褒めて、自分のことをより好きになっていきます。
はい、この日は久しぶりに赤ワインを飲んで、お肉を食べました!夜も、ベッドに入ったら爆睡。心地よい疲れでした。


まつこさん。

ありがとうございます。私の後ろに、なにかパワーがありますか?もしかしたら、先代犬のロッキーかも!
私、まつこさんにもたくさんの気付きをいただいています。ふうちゃんや夏ちゃんのこと。震災とは直接関係なくても、こうして人が人らしく生きていくためには、私たちの周りにいる人や動物、自然を大切にしていくことだと教えられました。できる人ができることをしていくというのは、本当に大切なことだと思っています。こちらこそありがとうございます。

忘れないでいること、応援し続けること。そして、そうしたものは決して「有形」ではないのですね。私も、風化してはいけないと思っています。


ねこなすさん。

ロンドンの震災写真展の様子をブログで拝見しました。こうしてみんなで忘れないようにし、何らかの思いを抱き続けていくことが、すごく大切なのでは・・と思います。
私のことを思っていてくださったなんて、うれしいです!
本当にありがとうございます!


sakamotoさん。

高校生の男の子たちと一緒に走ってもいけますかね?(と言ったら、rokisuke にそう言う時点でおばさんだよ、と言われました。)当日は、みんなが速かったので、ついていったら、こんなタイムが出て驚いたんです。アドレナリンがすごかったでしょうね(笑)。

「負けじ魂」
これはsakamotoさんにいただいたものです!2年間の今頃、そして、私が被災地へ行った時のことをブログでアップした時のsakamotoさんのお言葉。
「負けねえよ!」
に心震わされました。走っているときにもsakamotoさんのことが何度も浮かびました!こちらこそありがとうございます!


こまちさん。

ありがとうございます!
このマラソン大会は、市が主催のチャリティー目的ではない普通の大会です。でも、ランナーたちの中には、私のように自分でどのチャリティーをサポートするか見つけ、自分でスポンサーを探す人もいて、「がんばるからがんばっての応援の募金をお願い!」という感じで知人に募金を呼びかけます。実際に、このマラソンでは癌におかされている子どもたちのためのチャリティーを行う人たちも何人もいました。
もちろん、ただ走るだけでもO.K.なんですよ。でも、こういう場があるだけで、募金を簡単にできるというのがいいですね。イギリスのいいのは、こうしたチャリティーが普通に行われていることです。

日本のメディアには心底がっかりさせられます。本当に日本をよくしようと思うのなら、どうしてそういう報道ができないのか不思議でなりません。
イギリスから見て、また日本のことを伝えられたらいいな、と思います。


アルのママさん。

アルのママさんには本当に感謝しています。
アルのママさんのブログからも数人の方が募金をしてくださったり、温かい声援を送ってくださったりして、どれだけ励まされたことか!ありがとうございます!
あと、やっぱり楽しまなくっちゃ!と思えたことが大きい収穫かな~。
辛くても、景色を見たり、みんなのことを思い出したり、(ビールがおいしいぞ~)と思ったり(笑)。とても大切なことを得ることができました。


鍵コメさん@3月11日。

この「念ずればはなひらく」というのは、詩人「坂本真民」さんの詩の題なんです。私の担任の先生が、この坂本さんの大ファンで、学級通信にもよく詩を載せてくださっていました。中学3年生だったので進路や友人関係に悩む時に、この言葉を口にすると、未来がそこに見えるような気がしてがんばれたことを思い出しました。
私ね、
「正直者がばかをみる」
という世の中であってはいけないと本当に思うのです。どうして正直にがんばっている人が、人から中傷されたり、損をしたりしなくちゃいけないの?とつくづく思います。でも、正直にいいことをしていれば、絶対に神様が見ていてくれる(神様と言う存在は信じていないけれど)、と思いながら行動するようにしています。
そこまで考えて行動している人は一握りしかいなくてもいいんです。そういう人がいるから、世の中に光が差し込むのです。その人たちに心から感謝の意を表したいと、私は思います。
そして、分かってくれる人がたとえいなくても、私のしたことで誰かがどこかで笑顔を見せてくれたのなら、それでいいのかな、と思います。自分に嘘は決してつきたくない。自分が正しいと思ったことは、きちんとそれを見せたい。最近は、ようやくそう思え、またそう行動できるようになってきました。

鍵コメさんのお気持ち、よ~くわかります。きっと鍵コメさんと私は同類だと思うんです。お互い、こうして理解し合えますよ!一人じゃないですよ!一緒に「当たり前のことを当たり前に」やっていきましょう。私も不器用な人間です。


金たろ母ちゃんさん。

ありがとうございます!
年のせいにする・・・よ~くわかります!私もそうですよ。でも、イギリスに来て、一緒に働いている人の中には、50歳を過ぎて大学の卒業資格を取ろうと頑張っている人や、大学院にも私より年上の人もたくさんいるのを見て、いくつになってもやれるんだ、と感じたのです。その人たちからもらったその「やれるんだ」という気持ちが、今度はこうして金たろ母ちゃんさんに伝わっていったらうれしいな。


鍵コメさん@3月12日。

温かいお言葉をありがとうございます。
私たちのように海外に住む者にとって、自分の国が苦しい状況にあるのは本当に胸が痛むと思います。やれることを・・・人それぞれ、本当にいろいろだと思います。
鍵コメさんのチャリティー活動も素晴らしいです!そうしたお話を聞くと、胸が温かくなるし、自分も何かやってみよう、と勇気がわいてきます。
そう、40歳を過ぎてもいろいろできます。人生のまだ半分ですもの(笑)!体力は衰えていますが、経験と気持ちは若い時よりも豊富になっているはずなので、それを生かさなくっちゃ、と思って日々邁進しています。
  1. 2013/03/13(Wed) 05:05:50 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/591-2109185d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28