「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 お家のさよならパーティー

:: 2013/05/12(Sun) ::

先週のことですが、とてもお世話になっているイギリス人ご夫妻のお宅にお呼ばれしました。私のブログでもコチラで登場した素敵なお家に住んでみえるご夫妻宅。なぜ引っ越すの~と思ったのですが、お子さんがみな巣立ち、この家に二人で住むには広すぎるそうです。そこで、25年住んだ大好きなお家にお別れするための「お家さよならパーティー」に招待されたのです。
(イギリスでは一般に、家族構成が変わるたびに家を変えていきます。特に子どもたちが巣立った後はメンテナンスがしやすい家に引っ越しをする人が多いとか。)

こんな大きなお家 (この他にも敷地内に別棟や畑がある) にご夫婦二人。
130506133026_D76_3731.jpg

「どうぞ入って!」と玄関の扉に貼られていたので、そのままお邪魔しま~す。
130506133036_D76_3732.jpg

いい天気でした。みんな楽しそうに会話を交わしています。
130506140629_D76_3738.jpg

お料理上手の奥さん。30名くらい集まったパーティーですが、すべて手作り。
すごいのが、カトラリーやグラス類が、ちゃんと人数分あること・・・。
我が家だったら、まちがいなくプラスティックのものになるなぁ。
130506140731_D76_3742.jpg

デザートもおいしかった~。
130506151158_D76_3749.jpg

みんながこうして集い、それぞれにお家での思い出話をし、笑顔で最後の時間を過ごしてくれるというのが、一番うれしいことかも。こうした素敵な時間を共有させていただけたこと、感謝です。
line8_20120225033358.gif
実は、ものすごい偶然がありました。
このパーティーにいらっしゃった男性が飲み物を作ってくださったのですが、その方のお嬢さんが山形でスノーボードをしているときに、事故に遭ってしまい・・・とお話を始めたのです。
ん・・?このお話、なんだか知っている、と思い、
「それって、もしかして A さんのこと?」
と聞いたら、その男性が、
「なぜ、娘を知っているの?」
と。
実は、その A さん、7~8年ほど前に、私が日本語を教えていた生徒さんだったのです!この男性も運転のできないお嬢さんを私の家まで数回、乗せてきたことがあったそうで、あまりにもの偶然に驚いてしまいました。

A さん、下半身不随になってしまったのですが、そこで人生を諦めず、スキーを始め、何と、2010 年のバンクーバーパラリンピックに出場し、世界5位という輝かしい記録を達成したのです!そして、今は結婚され、フィジオセラピスト (理学療法士) としてお仕事もされているとのこと。そして、来年のソチパラリンピックに向けてトレーニングを積んでいるそうです。
なんだか、すごくうれしいニュースを聞くことができて、心もほかほかになったパーティーでした。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 友人宅で
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<週末のパンとショートブレッドと「わらび」 | top | 新しくカテゴリを新設していただきました!>>


comment

家も自分でメンテナンスされて長く暮らすと愛着が深まりますね。
物を大切にされるイギリスならではなんでしょうか。
家や近所の方への感謝の気持ちを感じます。
日本ではお引越し祝いはしますけどね。

もしもうちでも食器はプラスチック製になります。
その前に家に入れませんね。^o^
  1. 2013/05/12(Sun) 09:46:51 |
  2. URL |
  3. ぶんぶん #-
  4. [ 編集 ]

世間って意外と狭いのですよ。
私もこのような偶然を数多く経験しています。

それにしても苦難にも負けないAさんの努力って、相当なものですね。
私たちも見習はなくてはならないですね。
  1. 2013/05/12(Sun) 11:33:11 |
  2. URL |
  3. わんわんち #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

スゴい偶然ですね!
でも、類は友を呼ぶと言いますから、偶然の中の必然だったのかも!ですね♪
努力家は努力家を呼んだとも言えると思います(*^^*)
楽しそうなパーティー♪
とても良い時だったのでしょうね☆
全て手作りって!
ホントスゴいなぁ

愛を感じます

  1. 2013/05/12(Sun) 23:33:30 |
  2. URL |
  3. わんわんち(娘) #-
  4. [ 編集 ]

ぶんぶんさん。

特に、イギリスでは日本と違って引っ越しをよくするので、こうして25年も
住んでいたなんて珍しいくらいです。だからこそ、余計に愛着も思い出も
あるでしょうから、心中を察するとつらいだろうな・・・と感じます。

お家への引っ越し祝いはこちらでも house warming party といい、
よく行いますが、こうしたさよならパーティーは初めてです!
どれだけ彼女たちの家への思い入れがあるかが、わかりますよね~。

日本では30人のパーティーなんてそうそうできないですよね・・・。


わんわんちさん。

本当に「世界ってせまい!」と感じました。どこで人がつながっているか
わかりませんね。

このAさんの努力は並大抵なものではなかったと思います。
絶望を味わったとお父様がおっしゃってみえたから、そこから這い上がった
彼女のパワーとそれを支えていた周りの人たちの愛情に感動します。


わんわんち(娘)さん。

偶然の中の必然!そうですね。
ちょっといろいろ私も考えているときだったので、勇気をいただけた気がします。
最近は、目の前にある壁がすごく高くて挫けそうになることもあるのですが、
たくさんの方から、5年かかった、10年かかった・・・という話を聞くと、みなさんの
成功というのは、その基礎を作る大切な時代があるんだ・・とやっとなんとなく
わかるようになってきました。
そんなときにAさんのお話を聞いたので、勇気が出てきましたよ!
  1. 2013/05/14(Tue) 06:32:29 |
  2. URL |
  3. haykichi #Lg2mhvRI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/619-83b3bc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。