「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 アサイメント

:: 2011/01/11(Tue) ::

冬休み前からず~っと逃避を繰り返していた大学院の課題(アサイメント)の下書きがようやく終わりました。ぱちぱちぱち~

私が勉強している特別支援教育はフルタイムなら1年、パートタイムなら2年で4科目勉強します。
去年は
・Personal, Social and Emotional Development (人格、社会性、情緒発達)
・Understanding and Supporting Mental Well Being (メンタル ウェルビーイングの理解とサポート)
という日本語に訳すとよくわからない科目を勉強しました。(内容はすっごくおもしろかった!これはまたいつか紹介したいです!)

そして今年は
・Dyslexia (ディスレクシア:読み書き障害)
・Behaviour/Relationship Management (行動/リレーションシップ マネージメント)
という授業を選択します。

授業と言っても1週間に1回3時間の授業を10週間のみ。うち1週間はハーフタームのためお休み。正味9回の授業だけなんです。それで授業を受け始めてすぐにどんな内容で課題を書きたいかを先生と話しあい、下書きを提出します。先生に内容を見ていただき、また直すところは書きなおしてやっと本提出となります。

今回、私はディスレクシアの課題を書き終えたところです!でも、私の場合は英語のグラマーや語彙に問題があるため、知人に添削してもらってからでなければ提出できません。今、この添削をお願いしているところ。これが戻ってきたら下書きとして先生に提出。今はこの添削が戻ってくるまでの束の間の休息。

え?どれくらいの量を書くかって?5000~6000単語と言ってもピンときませんよね。A4用紙に(結構行間をあけて書いて)およそ20~22枚くらい。それに参考文献などを加えると合計35枚くらいになります。課題をやっているときはさすがに夢も英語になります(笑)。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

テーマ:特別支援教育 - ジャンル:学校・教育

  1. Category: 大学院
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<日本語の授業 | top | キャスで買ってしまいました>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/62-c96554d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。