「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 姪っ子のなおちゃん、大活躍

:: 2013/08/23(Fri) ::

私の大事な姪っ子のなおちゃん。このブログでも何回か登場していますが、実は、私が日本でジョリーフォニックスのワークショップを名古屋で行うときに大活躍してくれました。

4月から私がイギリスから週に1回だけ15分ほどスカイプでジョリーフォニックスを教えているのですが、どれだけの成果が見られるか、ワークショップに来ていただいた方に、「百聞は一見にしかず」ということで、実際になおちゃんの読み書きの様子を見ていただきました。

hat, run, men ・・・3文字の単語はほとんど問題なく読めます。

ワークショップでは hand, stamp, strip・・・など4文字、5文字の単語も読ませていきました。最初はちょっと間違えもしますが、すぐに一つずつ音を読み、正しく発音できました。

参加してくださったお母さま方からも拍手をいただき、姪っ子のなおちゃん、得意気。
お母さま方の感想に「発音がきれいでおどろいた」「小学校1年生でこれだけ読めるなんてびっくり」ともあり、私もとてもうれしかったです。

なおちゃんのお家では、当然、日本語環境。お父さんもお母さんも英語が話せません。それでも、これだけの成果を上げているなおちゃん、おばとしても感動です。
今は英語を見ると、読んでみたくてたまらず、手当たり次第読みあさっているようです。これが「学ぶ楽しさ」だと思うのです。

そんななおちゃん、地元の中日新聞にのりました。
20130806 Chunichi
と言っても、写真だけですが(笑)。ジョリーラーニング社の社長が中日新聞さんにインタビューを受けているところですが、正しくフォニックスを指導すれば、日本人の子どもでもこれだけの成果が上がることを見ていただいているところ。社長さん、めちゃくちゃ感動していました。
なおちゃんを使って、PR用のビデオを作りたいとも(笑)。

インタビューを受けているときの様子。
新聞インタビュー

社長さんとも仲良くなって、この後名古屋城へ。
DSC_5493.jpg
社長さん曰く「なおちゃんはぼくのお友達」
・・・う~ん、どう見ても「おじいちゃん」なんですが(笑)。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: ジョリーフォニックス
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<親子フォニックスワークショップ@名古屋、岡崎 | top | ディスレクシアを持つ子どもにもジョリーフォニックス!オーストラリアの小学校での実践>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/662-70fecdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。