「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 「ありがとう」

:: 2014/06/13(Fri) ::

今日は大切な友人に「さよなら」をしました。

もともと、私の隣に住んでいた奥さんのお母さんで、出会ったのは今から10年前。
彼女も元小学校の先生で、やはり教室にいる「勉強が遅れてしまう子」を支援したいとディスレクシア(読み書き困難)について勉強し、子どもたちのサポートをずっとしていました。私が特別支援の勉強をしているときも、彼女にいろいろ助言してもらったのですが、ディスレクシアに関して、私が興味を持ったのは、彼女にいろいろ教えてもらったから。

5年前に癌になってしまい、そのときは手術によって助かったのですが、その後、きちんと医者に通い、食事にも気を付け、体も動かし、本当に自分自身を『見て』いたのに、癌が2年前に再発。それも乗り越えたのに、また昨年12月に再発してからは、あっという間にいろいろなところに転移してしまいました。

2週間前、「あと数日しかもたないだろう」と連絡をもらい、会いに行きました。かなり朦朧としているから、たぶん、私のこともわからないかも、と言われたのですが、私の名前をちゃんと呼んでくれ、一生懸命私にいろんなことを伝えようとしてくれました。残念ながら喉まで癌に侵されてしまい、すべての言葉を聞き取ることはできなかったけれど、気持ちは伝わってきました。
私も彼女に伝えたいことを伝えてきました。私がイギリスでも特別な支援を必要とする子どもをサポートしたいと思ったこと、そして、今、フォニックスを日本に紹介しているのも、彼女が「やりなさい」と背中を押してくれたからなのです。彼女は、このフォニックスでどれだけの子どもが救われるか、それを知っていたから。
今、日本でトレーニングをしている話をしたら、彼女、とても喜んでくれました。そんな彼女を見て、すごく勇気をもらいました。

昨年の12月に二人で話していた時に、病気が治ったら、一緒に「ディスレクシア」の学会に参加して勉強しようね、と言っていたのに、これはかなわないまま終わってしまいました。すごく悔しい。


そんな私の「先生」でもあり「友達」だった彼女のお葬式に参列しました。
天気のいい気持ちのいい一日でした。彼女らしい温かなお葬式でした。たくさんの人に囲まれ、涙とそして笑顔のある式でした。
彼女の友人が送った詩(作者不詳)に心打たれました。

Count your garden by the flowers
Never by the leaves that fall
Count your days by golden hours
Don't remember clouds at all
Count your nights by stars not shadows
Count your life by smiles not tears
And all thourghout your llifetime
Count your age by friends not years



count というのをどうやって日本語で訳していいのかわかりません。「数える、考慮する」などの意味があるのですが、こんな感じになるのかなぁ。
「自分の庭はお花で評価してみて
けっして、落ち葉で見るんじゃないの
あなたの過ごしてきた日は幸せな時間で数えてみて、
けっして雲(憂愁)のことは考えないで
あなたの夜は暗がり(暗雲)ではなく、星で数えて
あなたの人生は涙ではなく、笑顔で数えて
そして、あなたの一生は年ではなく、友達の数で数えるのよ」

そんな詩が似合う彼女は、今日、見晴らしのいい丘に埋葬されました。そして、彼女が大好きだった樫の木が彼女の傍らに植えられました。墓石ではなく、故人が好きだった木がその代わりに植えられるのです。何十年もすると、ここは「森」になるのです。母なる大地にかえっていくんだなぁ、と思うと、彼女らしいなって感じました。

スーに出会えたことに、そしてスーに感謝です。ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: 思ったこと・考えたこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<しあわせを感じる瞬間 | top | 気持ちのいい週末>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/752-e4489e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31