「まる」ないちにち

:: admin ::: NewEntry ::
イギリスでの生活や仕事を通して、感じたことをつづっていきます。

   イギリスの小学校関係についての情報ブログは・・・「kayokoyamashita.com イギリスの学校 と シンセティックフォニックス」へ



 スポンサーサイト

:: --/--/--(--) ::

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

  1. Category: スポンサー広告

 大学院結果通知その2

:: 2011/01/31(Mon) ::

1月24日に大学院結果通知での続報。

条件付き合格をもらったものの、ミスがあった合格通知書。
条件付き合格をもらった時点で、大学には「行く意思」を伝えます。そしていろいろな手続きに入るのですが、その書類に
・イギリス在住
ということを記入し、その証拠も提出します(多分、給料明細か何かだったと思います。)
そして、
・オリジナルの大学の学位証明書
・GCSE の英語でCを取得したオリジナルの証明書
も必要とあったのですが、私はオリジナルの書類を郵送で送るというのはなんとなく嫌で、大学まで届けようか・・・と考えていたところ、よくよく見ると、公的機関の証明スタンプとサインがあれば、オリジナルを送らなくてもいいとあります。たまたま私の日本語の生徒さんの一人が弁護士をしているので、彼にお願いして学位証明書とGCSEの証明書のコピーにサインと、勤めている事務所のスタンプを押してもらうことにしました。

それを添えて提出し、2009年4月16日にやっと、晴れて「無条件合格」=「正式合格」をいただきました!
unconditional offer


2008年の10月にスタートした大学院選び。6カ月かかって無事に終了~~~。手続きが大変だったけれど、試験も面接もない大学院で有難かったですね。ひゅ~。

ちなみに知り合いが2009年の3月頃、大学院に行こうと学校を調べたところほとんど空きがなかったそうです。彼女(イギリス人)の希望コースはイギリスの高校での英語教師のマスター(修士)。このコースは大人気だそうで(政府から奨学金も出るため)、2008年のクリスマス頃にはほぼ、満席となってしまうのだそうです。それでも、彼女は2校見つけ、面接と試験を両方の大学で受け、両方とも合格しましたが。専攻する教科、また大学によっても審査基準ってばらばらなんですね。

大学院の合格までの道程。長かったです。が、実は私、もう1校、受けることにしたのです・・・。ということで、またの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村の下記のランキングに参加しています。
いずれかのバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


JWordクリック募金

知ってました?拍手すると、ヘイミッシュが現れるのを。
毎回違ったヘイミッシュを見たい人はぜひ、拍手してください。 web拍手 by FC2

テーマ:スキルアップ - ジャンル:学校・教育

  1. Category: 大学院
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<春、み~つけた | top | キャスのオンラインショップから学んだこと>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haykichi.blog89.fc2.com/tb.php/78-9f4aa05b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。